ミディアムでもできる くるりんぱ4回で簡単アレンジ

♡ 806

秋冬に向けて気分を変えて、夏に切った髪を伸ばしている方。
心機一転、毛先を揃え、重ためのヘアスタイルにした方。

季節の変わり目って、何だか自分も変わりたい。
そう思う方が多いように感じます。

ただ、頑張って髪を伸ばしたくても、伸ばしかけの髪は何かと厄介で、毛先が跳ねてしまったり、予想外の方向へうねってしまったり、思うようにならないことが多いですよね。

アレンジのレパートリーもなくて、コテでストレートにしたりアイロンで巻いてみたりと、結局前と同じような髪型になってしまうことも多いのではないでしょうか。

そんな方に、ぜひレパートリーの1つとしてプラスしていただきたい、「ミディアムでもできる くるりんぱ4回で簡単アレンジ」をご紹介します。

伸ばしかけの髪でも、最近イメージチェンジして短くなった髪でも、くるりんぱと三つ編みだけでできる簡単アレンジです。


<ヘアアレンジ工程>

STEP 1.
髪をブロッキング

クリップなどを使い、髪を結ぶ際にからまらないよう、ブロッキングします。


STEP 2.
髪を4つに分けて結び、それぞれくるりんぱ

全体の髪を縦に4つに分けて結んだら、全てくるりんぱします。
毛先を左右に引っ張り、緩みがないようにするといいですよ。


STEP 3.
毛先をすべて三つ編み

4つの毛束の先を、全て三つ編みにしていきます。
細めのゴムで留め、パラパラと抜けていかないように注意しましょう。


STEP 4.
三つ編み2つをクロス

内側の三つ編み2つをとり、クロスします。


STEP 5.
毛先を丸めてピンで留める

毛先がピンピンと出てこないよう、しっかりと丸めてからピンで留めて固定します。


STEP 6.
サイドの髪は、下に沿うように留める

残っている両サイドの髪は、クロスした三つ編みの下に沿うように留めていきます。


STEP 7.
全体をラフにほぐす

バランスを見て全体をほぐし、ラフに仕上げます。


ミディアムヘアでもできる簡単アレンジをご紹介しました。

最近切ったばかりだけど、少しアレンジしてみたくなった方、伸ばしかけの髪に飽きてしまった方も、ぜひ気分転換にチャレンジしてみてください。


<staff credit>
director / rubi kato
videographer / HowTwo staff
movie editor / HowTwo staff
writer / rubi kato