忙しい朝に! くるりんぱのような“ねじりんぱ”

♡ 377

メイクに着替えに、洗濯にお掃除……。

女性は朝起きた瞬間からやることがたくさんあって、いっぱいいっぱいになってしまう日もありますよね。

毎日可愛くいたいけれど、たまには手抜きして、楽に出掛けたい。

そんな日にオススメの「ねじりんぱ」アレンジをご紹介します。

くるりんぱよりも髪のねじりめが綺麗に仕上がって、しかもとっても簡単にできるんです。

可愛いヘアアレンジにしたいけれど、今日はちょっと楽したい。
そんな日に、ぜひ挑戦してみてください。

<ヘアアレンジプロセス>

1.髪を2つに分ける

髪の毛全体を2つに分けます。
分け目は適当で大丈夫です。
もし曲がっていても、ラフに仕上がって可愛いですよ。

2.両方の毛束を内側へねじる

2つに分けた毛束を内側へねじっていきます。
先にねじった毛束がゆるまないようおさえつつ、残りの毛束も内側にねじります。

3.ゴムで留める

ねじった2つの毛束を、まとめてゴムで留めます。
低い位置で結ぶと大人っぽく仕上がり、高い位置で結ぶと可愛らしく仕上がりますよ。

4.毛束の一部を三つ編み

結んだ毛束の端の髪をほんの少量取り、毛先まで三つ編みします。

5.三つ編みをほぐす

結んだ三つ編みをほぐし、ボリュームを出していきます。

6.ゴムに巻きつけ、毛先を留める

三つ編みを結び目に巻きつけて、ゴムを隠します。
毛先はねじった毛束の下で留めると、目立たなくなるのでオススメです。

7.全体をほぐす

トップやねじった部分の髪を少しずつ引き出して、全体のボリュームを出します。

8.毛先を引っ張り 結び目を締める

程よくボリュームが出たら、結んだ毛先を左右に引っ張って、結び目を締めて仕上げます。


簡単で、しかも可愛い「ねじりんぱ」アレンジが完成しました。

髪の毛を結ぶ高さや三つ編みの太さによって雰囲気が変わるので、気分によって色々試して、忙しい朝もヘアアレンジを楽しみましょう。

<staff credit>
director / rubi kato
videographer / HowTwo staff
movie editor / HowTwo staff
writer / rubi kato