くるりんぱ3回だけ!耳掛けクイックアレンジ

♡ 1842

朝、バタバタしていてヘアアレンジする時間がない。
むしろ、巻いている時間ももったいない。
でも、少しだけ雰囲気を変えて、短時間でできるアレンジはしてみたい。

毎日忙しい、働く女性に「クイック耳掛けアレンジ」をご紹介します。

簡単なくるりんぱを3回するだけで、編み込んだかのような華やかなヘアスタイルになりますよ。

毛先を巻く時間がない方は、ストレートのままでも顔まわりが華やか見えるのでオススメです。

<ヘアアレンジプロセス>

1.片サイドの耳前を分ける。

片方の髪をとり、耳の前で毛束を分けます。
分けた髪の分量によって雰囲気が変わるので、好みに合わせて調整しましょう。

2.左のトップの髪を結んで、くるりんぱ。

分けた毛束のトップの髪を少量取り、ゴムで結んでから、一度くるりんぱします。
たるみをなくすようにぎゅっと引っ張ると、綺麗に仕上がりますよ。

3.下の髪を少し取り、上の毛束と合わせて結ぶ。

トップの髪をくるりんぱしたら、すぐ下の髪をすくい、上の毛束と合わせて結びます。

4.くるりんぱ。

先ほどと同様に、一度くるりんぱし、左右に毛先をぎゅっと引っ張ります。

5.残った髪と上の毛束を合わせて結ぶ。

最後に、耳上に残った髪と上の毛束を合わせ、ゴムで結びます。

6.くるりんぱ。

耳上に髪がかぶるくらいの高さで、一度くるりんぱします。

7.くるりんぱ部分をほぐしてルーズに。

耳上まで結んでくるりんぱを繰り返したら、くるりんぱ部分から少量ずつ髪を引き出し、ルーズに仕上げていきます。
結び目の近くを引っ張って、ゴムも隠していきましょう。

8.毛先を耳にかけ、ヘアアクセをON。

残った毛先を耳にかけたら、好みのヘアアクセを付けて華やかさをプラス。
今ならヒトデ型やシェル型など、夏らしいモチーフが可愛いですよね。

大人っぽく仕上げたい方は、このままアクセサリーなしでもOKです。

9.全体を巻き、ラフに仕上げる。

全体の毛先を巻き、ラフな雰囲気にします。
時間がない方はストレートのままでも、1点ポイントがあるのでそのまま出掛けられますよ。

ミディアムの方なら、カジュアルに毛先は外巻きがオススメです。
ロングの方で、可愛らしい雰囲気にしたい方は、MIX巻きでも上品に仕上がりますね。


「クイック耳掛けアレンジ」

<staff credit>
director / rubi kato
videographer / HowTwo staff
movie editor / HowTwo staff
writer / rubi kato