女っぽ片寄せアレンジ

♡ 1009

女性がファッションの一つとして楽しめるのがヘアアレンジ。
そのヘアアレンジには「基本の形」があります。

オーソドックスな形として挙げられるのは、ポニーテール、ハーフアップ、お団子です。
この基本の形にくるりんぱを加えたり、ツイストを加えてみたりすることで、凝ったヘアアレンジが完成します。

でも「基本の形」をいつも決まった形にしてしまっていませんか?
ポニーテールやハーフアップ以外にも、ヘアアレンジには様々な形があるんです。

今回は、ダウンスタイルだけど女性らしく片側でまとめた、華やかなサイドアップをご紹介します。

ご紹介するサイドアップのアレンジは、くるりんぱと三つ編みだけでできる簡単ヘアアレンジです。


<ヘアアレンジ工程>


1.サイドの髪を斜めにざっくり結ぶ

トップの髪をざっくりと2/3程とり、左側で結びます。

2.毛束をくるりんぱ

最初に結んだ髪をくるりんぱします。

3.残った髪を結ぶ

残りの髪を右下で結びます。

4.くるりんぱ

結んだ髪をくるりんぱします。

5.トップとくるりんぱ部分をほぐす

トップとくるりんぱを引き出してほぐします。
引き出す時に少量のみ引っ張ることと、引き出す場所をずらして、回数を多く引っ張ることがポイントです。

6.左の毛束を途中まで三つ編み

左側の毛束を半分程、三つ編みします。

7.三つ編みをほぐす

髪を少量とり、三つ編みをほぐします。
三つ編みの表面を前後左右、全体的に引っ張ると立体感が出ます。

8.三つ編みを右のくるりんぱの中へ

三つ編みを右側のくるりんぱの中に入れ込みます。
三つ編みが崩れないようにそっと入れ込みましょう。

9.入れた毛先を2つに分け 右の毛束の上で結ぶ

入れた三つ編みの毛先を2つに分け、右の毛束を下から囲うように結びます。

10.くるりんぱして 結び目を隠す

結んだ場所でくるりんぱをし、結び目を隠すようにぎゅっと引っ張ります。

11.バレッタで飾る

右側のくるりんぱの上にバレッタをつけて完成です。
季節に合わせて、ヘアアクセサリーを変えるのもオススメです。


サイドアップヘアは、ヘアアクセサリーだけでなく、帽子に合わせたヘアアレンジにもぴったりです。
合わせるものによって雰囲気が変わるので、これからの季節にも役立ちそうですよね。

また、デートやパーティーにも映えるヘアアレンジなので、女性らしさで可愛く仕上げたい気分の時には、ぜひ女っぽ片寄せアレンジにトライしてみてくださいね。


<staff credit>
director / yuri sugiyama
videographer / HowTwo staff
movie editor / HowTwo staff
writer / ayuka ohno