ゴムとくるりんぱだけ 凝り見え二次会アレンジ

♡ 588

結婚式やパーティー後は、コーディネートを少し変えて二次会に参加する人が急増中!
フォーマルスタイルからセミフォーマルスタイルへ、オシャレを変化させて楽しめるのも特徴です。

コーディネートをチェンジしたら、
「コーディネート同様にヘアアレンジも変えたい…。」
「二次会の前にセルフで簡単にできるヘアアレンジをしたい…。」
そんな声にも答える、簡単ヘアアレンジを考案しました!

今回は、ヘアアレンジが苦手な方でも、ゴムとくるりんぱだけでできる、凝り見え二次会アレンジをご紹介します。

ショートでもロングでもできるくるりんぱアレンジで、二次会でも周りと差をつけましょう。


<ヘアアレンジ工程>

1.トップの髪を結び、くるりんぱ。

サイドの髪を残し、トップの髪を低い位置で結んだら、1回くるりんぱします。

2.サイドの髪を右に寄せて結び、くるりんぱ。

最初に残した耳上サイドの髪を右に寄せて結び、くるりんぱします。

3.トップを引き出す。

トップの髪を少しずつ引き出し、抜け感を出していきます。
くるりんぱの周りも引き出すと、さらにこなれ感が出て可愛く仕上がります。

4.髪を両側から少し取り、結ぶ。

下の髪の両端を少し取り、真ん中で結びます。

5.毛先まで繰り返し、三つ編みのように見せる。

先程真ん中で結んだ髪の上にかぶせるように、下の髪も結んでいきます。
これを毛先まで同じ手順で繰り返します。

6.ゴムを隠すようにほぐす。

ゴムの上の部分を少しずつ引っ張ると、キレイにほぐれます。
360度ほぐすイメージで引っ張ると、立体的に見えてこなれ感がアップします。

7.パールUピンを付けて華やかに。

パールUピンは三つ編み風の部分に沿って縦につけていくと、大人可愛く見えてオススメです。
また、Uピンを使うことで髪のくずれ防止にもなります。

ロングヘアの方は、パールの位置を少し散らすようにずらして付けていくことで、こなれ感が増して可愛く仕上がります。

誰でも簡単に出来る「凝り見え二次会アレンジ」の完成です。

ゴムさえ持っていれば出来る簡単アレンジなので、二次会への時間がない時、鏡が無い時でもおしゃれにヘアアレンジが完成します。

みんなと集まる結婚式。
二次会でのセミフォーマルスタイルもヘアチェンジして、おしゃれ上級者を目指しましょう。


<staff credit>
director / rubi kato
videographer / hikaru nakajima
movie editor / tsutomu niki
writer / ayuka ohno