水着に合わせたい 大人ルーズな夏ヘア

♡ 384

海にプールに忙しい夏の週末。
この頃は、大人も楽しめるラグジュアリーなプールが増えてきましたよね。

ホテルニューオータニの「POOL by NIGHT THE "O" LOUNGE」や
東京プリンスホテルの「CanCam×Tokyo Prince Hotel Night Pool」、
ANAインターコンチネンタルホテル東京「4FL. ガーデンプール」など、
東京だけでも、大人女子に人気のプールがたくさんあります。

水着はそんなにたくさん持っていないけれど、髪型だけでも毎回変えて、雰囲気に変化を出したい。
そんな方も多いのでは?

今回は、「水着に合わせたい 大人ルーズな夏ヘア」をご紹介します。

カジュアルにはしたくないけれど、せっかくのプールなんだから少しだけ派手に飾りたい。
そんな方にオススメのヘアアレンジです。


<ヘアアレンジ工程>

1.右側に寄せてハーフアップ。

トップの髪をとったら、右側にもっていき、ハーフアップをします。
このとき、顔まわりの髪は少量残しておきましょう。

2.くるりんぱ。

くるりんぱしたら、毛先を左右に引っ張り、きつく結びます。

3.残った髪を3つに分ける。

下に残っている髪を、縦に3つに分けます。

4.左の毛束をくるりんぱ。
 
まずは一番左の毛束を結び、右に向かってくるりんぱします。

5.真ん中の毛束と上の毛先を結ぶ。

次に、真ん中の毛束と、先に結んだハーフアップの毛先をまとめて結びます。

6.くるりんぱ。

こちらも同様に、右に向かってくるりんぱします。

7.右の毛束もくるりんぱ。

最後に残っている右の毛束も結び、くるりんぱします。

8.全体をラフに引き出す。

全ての髪を結び終わったら、全体のバランスを見ながら髪を引き出し、ボリュームを出していきます。

9.顔まわりの髪をコテで巻く。

最初に残した顔まわりの髪を巻いていきます。
外巻きにすれば、さらに大人の雰囲気になりますよ。

10.後れ毛をコテで巻く。
 
少し出ている後れ毛や毛先をコテで巻いて散らしたら、さらにラフな雰囲気になり、プールにも合うヘアになりますね。

11.夏らしいバレッタで飾る。

夏らしいバレッタがあれば飾りましょう。
今回は、トレンドのリーフ型のバレッタをつけます。
高い位置に飾ると子供っぽくなるので、低い位置につけるのがオススメです。

くるりんぱだけで、水着に合わせたいヘアアレンジの完成です。

程よく散らすとルーズな雰囲気になり、大人のこなれ感が演出できますよ。

簡単にできるアレンジなので、プールに行く際はぜひチャレンジしてみてください。