ツイストだけで 大人のこなれアップヘア

♡ 1126

暑さがそろそろ本格的にツライ季節になってきましたね。
ロングヘアの方は、髪をおろしていると、汗で髪がうなじに張り付いてしまって、不快な思いをされることも多いのでは?

かといって、おだんごはちょっと若いし、アップヘアは気合いを入れすぎているように見られそう……。

今回は、そんなあなたに試していただきたい「大人のこなれアップヘア」をご紹介します。

なんと、最初はツインテールを作るのですが、みるみるうちに大人の雰囲気漂うアレンジに変化していきますよ。
結んでツイストするだけでできる簡単アレンジですので、ぜひチャレンジしてみてください。

<ヘアアレンジ工程>

1.後ろで2つ結び。

まずはツインテールを作ります。
この後のアレンジがやりやすくなるポイントは、2つ結びをする際、なるべく後ろ寄りにもっていき、2つの結び目が近い位置にくるようにして結ぶことです。

2.毛束を片方ずつツイストし、結ぶ。

片方ずつ毛束を掴んだら、ねじってツイストします。
ゴムで結ぶ時に若干緩んでしまうので、最初はきつめにツイストしておきましょう。

3.反対側も同様に。

反対側も同様に、毛束をツイストして結びます。

4.ツイストをほぐす。

きつめにツイストしたら、少しずつ毛束を引き出して、ランダムな大きめのツイストに仕上げていきます。

5.右の毛束を、左の毛束の下から通す。

右の毛束を持ったら、左の毛束の下を通ってぐるっと一周させましょう。

6.結び目に巻きつけ ピンで固定。

毛先までいったらピンで固定し、おだんごをつくります。

7.左の毛束は、右側で固定。

残っている左の毛束も同様に、右の毛束の下を通ってぐるっと一周させ、毛先をピンで留めます。


いかがでしたか?
最初に作ったツインテールをうまく生かしたアップヘアの完成です。
ツインテールで土台を作ることでおだんごが安定し、程よい大きさになりますよ。

また、ツイストをもっとゆるくほぐせば、さらにラフな雰囲気になりますし、ほぐさずにきつめにツイストしたままにすれば、浴衣にも合う上品なヘアアレンジになります。

アップヘアはどうしても元気な印象になりがちですが、今回ご紹介したアレンジなら、大人のこなれ感がたっぷり。

夏の暑い日も、ツイストのアップヘアで快適に乗り切りましょう。

<staff credit>
director / yuri sugiyama
videographer / HowTwo staff
movie editor / HowTwo staff
writer / rubi kato