できる女性は戸惑わない サラダやパスタの綺麗な取り分け方

♡ 2326

7月に入れば、いよいよ夏本番。
BBQやホームパーティーなどで、お昼からワイワイお酒を飲みたくなる時期ですね。

大勢で食事をする場で、さらっと料理の「取り分け」ができると、気遣いができる女性だなと感じますよね。

しかも、最近はフォトジェニックな料理がテーブルに並ぶことも多いはず。

大皿にのっていた時は綺麗だったのに、取り分けたら料理がぐちゃぐちゃ……
なんてことにならないよう、料理の取り分け方には慣れておきたいものです。


そこで今回は、パーティー料理を均等に、綺麗に取り分けるテクニックをご紹介します。

サラダの取り分け方

パーティーなどでの定番料理といえば、サラダ。

シーザーサラダやコブサラダなど、さまざまな野菜で彩られたサラダが机に並ぶことも多いでしょう。

人数分、綺麗に分けたい時に使える取り分け方の手順をご紹介します。


<サラダの取り分け方>

1. 混ぜる
ドレッシングが野菜に均等に絡むように、全体をしっかりと混ぜる。

2. 大きな葉物を取り分ける
まずは、面積をとる大きなものから取り分けていくのがポイントです。
レタスや小松菜などから取り掛かりましょう。

3. 色味の薄いものを取り分ける
続いて、きゅうりや玉ねぎなど色味が薄いものをのせていきます。

4. 赤や黄など色味があるものを取り分ける
最後に、トマトや玉子など色味が鮮やかなものを上にのせて、完成です。


お茶を入れる時のイメージで、少量ずつ、人数分に分けていくと均等な量に調整しやすいですよ。

また、取り分ける前に、皆に苦手な食材がないかを一言聞けるとさらに女子力アップ。

サラダだけに限らず、色味のものは上にあったほうが綺麗に見えるので、他の料理を取り分ける際にもぜひ実践してみてください。

パスタの取り分け方

パスタも大人数で楽しめるパーティー料理ですが、ソースや具材など、均一に取り分けるのが難しい印象があります。


<パスタを取り分け方>

1. 混ぜる
ぐちゃぐちゃになりそうで不安ですが、しっかりパスタとソースを絡ませましょう。

2. 麺を取り分ける
まずは、麺だけを取り分けます。
2,3回に分けて、少量ずつ取り分けるのがポイント。
お皿を回転させながら、山高になるように盛っていきます。

3. 具材をのせる
人数分に分けられたら、最後に具材を上にのせます。


サラダもパスタも、少量ずつ取り分けるというのが1つのキーワードですね。


楽しい場でも、大人の気遣いを。

ぜひ、料理の綺麗な取り分け方をマスターして、さらっと女子力を発揮してみてくださいね。