あなたのインスタは大丈夫?一汁三菜の正しい並べ方

♡ 342

たくさんの人が利用しているインスタグラム。
みなさんも写真を投稿したり、友人やインスタグラマーなどをフォローし、日々投稿をチェックしているのではないでしょうか♪

そんなインスタグラムでは、オシャレなコーディネート、購入した新作コスメ、新しくしたネイルなど、色んな写真がアップされていますが、中でも料理の写真を投稿している方はとても多いですよね!

普段の何気ない食卓の風景、手作りのお弁当など様々な種類がありますが、料理の中で人気な投稿は、和食の写真。
見ているだけで美味しそうなものだったり、献立の参考になるものなど、見ていても飽きませんよね。

今回はそんなインスタグラムにアップする、和食の写真に注目!

あなたがインスタグラムにアップしているその写真、和食の並べ方は大丈夫ですか?


和食は、ユネスコ無形文化遺産に登録されてから、インスタグラムやSNSなどで写真を発信する方が急増しました!

しかし、せっかく美味しそうなご飯ができあがっても、いざテーブルコーディネートをしてみると、「あれ?お茶碗はどっちに置くの?」と、あやふやなままで並べていませんでしたか?

そこで今回は、正しい和食の並べ方についてご紹介いたします。



まず、一汁三菜とは、
主食、一汁、主菜、副菜、副々菜のこと。

これらにはそれぞれ並べ方があるので、これを機にしっかり覚えておきましょう!

今回は、主食が左にくることについてご紹介していますが、それは平安時代から重要なものは左に置く、"左上位"の考えがあったことが理由とされていて、お米を大事にする日本人の心があらわれています。

日本人として、しっかり押さえておきたいマナーですね。

一汁三菜の並べ方を覚えたら、あとは彩りを考えて美味しく見えるように作りましょう。
友人を招いた時や、彼氏に振る舞う時など、やはり綺麗で美味しい和食を作れると喜ばれます。

素敵な和食写真をインスタグラムにアップすれば、“いいね”をたくさんもらえたり、料理好きの方がフォローしてくれることも!
そして何よりも、料理がもっと楽しくなることは間違いありません♪


ぜひ、一汁三菜の位置を正しく覚えて、インスタグラムにとっておきの写真をアップしてくださいね!