オフィスに!洗練上品アイメイク

HowTwo

HowTwo

♡ 165

気が付いたらメイクが崩れてパンダ目に……という経験はありませんか?

メイクをしたら、一日中綺麗なままキープしたいですよね。
そこで今回は、パンダ目になりにくいメイク方法をご紹介します!

01/NARS フェイスパウダー

使用アイテム
「NARS ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N (1412)」

STEP1.
パンダ目になりやすい目元を中心にパウダーを入れます。

02/excel アイシャドウ

使用アイテム
「excel スキニーリッチシャドウ(SR02)」

STEP2.
ベースカラーをアイホール全体、下まぶたのキワ全体に広めに入れます。

STEP3.
ニュアンスカラーをベースカラーの上に重ねぼかします。

STEP4.
メインカラーを二重幅のラインに入れます。
同じカラーで、目尻から中央ラインまでキワにもつけます。

excel スキニーリッチシャドウ

¥1,620

販売サイトをチェック

03/フローフシ アイライナー

使用アイテム
「フローフシ モテライナー(ブラック)」

STEP5.
目尻のライン上に伸ばし、軽く外ハネます。

04/フローフシ マスカラ

使用アイテム
「フローフシ モテマスカラ IMPACT 2(シャープ)」

STEP6.
上まつげ、下まつげともに塗り伸ばします。

落ちにくいメイク完成

パンダ目にならないようにするには、ベースが大事。

「NARS ライトリフレクティングセッティングパウダー プレスト N」で、目元の周りなどメイク崩れしやすいところを中心にカバーしていきます。

その後、いつも通りのメイクをするだけでパンダ目になりにくいメイクに仕上がります。

パンダ目になりやすい方は、ぜひベースにNARSを使ってからメイクをし始めてみるといいですよ!