LIFE STYLE

2017-04-12

会社での好感度UP♡電話応対の正しいマナー

社会人になると、業務上、電話のやりとりをする機会も多いですよね。
今回は、電話のマナーについてご紹介します!

<電話応対編①電話の取り方>

電話が鳴った場合、“必ず3コール以内”に取りましょう!

<電話応対編②受け答えの仕方>

相手から社内の誰かを指名された場合、一度保留にして、すぐに状況を確認しましょう。

もし、指名された人がいなかったら、まずは謝罪します。

予定が分かる場合は、戻りの時間を伝えた上で、何時なら電話できるか尋ねましょう!

<電話応対編③電話を切る場合>

電話でのやりとりが終わったら、電話を切るのは、かけてきた側からです。

相手が切るのを確認してから、受話器を置きましょう。

その際、フックを押してから電話を元の位置に戻すことを忘れないようにしましょう!

電話は、やりとりを終えて終了ではありません。
しっかり引き継ぎを行うことも忘れずに!

電話応対をマスターして、マナー美人になりましょう♪