BEAUTY

2017-03-21

話題のシリコンパフ!スポンジとどう違うのか検証!

今話題のシリコンパフですが、実際どうなの?ということで、早速試してみました。
普段使っている普通のスポンジと、シリコンパフで比べてみました。

<使用アイテム>
KINGMAS シリコンパフ 水滴形スポンジ
→ムニュムニュと柔らかく、表面はツルツル。

KINGMAS シリコンパフ 水滴形スポンジ

¥555

販売サイトをチェック
<メリット/デメリット>
☆スポンジ
(メリット)
・余分なファンデーションを吸収
・崩れにくい肌になる
・小鼻など細かいところも塗りやすい

(デメリット)
・ファンデーションを吸ってしまうから多めの量が必要
・洗いにくい
・薄付きになるから、カバー力には欠ける

☆シリコンパフ
(メリット)
・少量のファンデーションでも伸びて、カバー力がある
・洗って何度でも使えるから衛生的
・ファンデーションも少量で済むから経済的

(デメリット)
・小鼻や目元など、細かいところが塗りづらい
・ファンデーションを吸わないから、ムラになりやすい

<加藤瑠美さんコメント>
シリコンパフは、少量のファンデーションでもしっかりスルスルと伸ばしてくれて、出した量がそのまま付くので、ファンデーションの節約になるかなと思いました!
あと、洗いやすいから清潔に何度でも使えるのが嬉しいです♪
話題のシリコンパフ、目的や使い方によってはとても便利だと思います!