美腸!甘酒スムージー

♡ 104

生夏さんに教えてもらう、美腸スムージーのレシピです!
ミキサーにかけるだけでとっても簡単なので、ぜひ実践してみてくださいね。

<材料>
・りんご 1/4個
・バナナ 1本
・甘酒 60cc
・豆乳 60cc
・レモン汁 10cc

☆材料を全てミキサーにかけて、よーく混ざれば完成!常温で飲むのがオススメです。

甘酒の効果って?

お正月に甘酒を飲むという方も多いと思います。
寒い時期によく飲まれる甘酒ですが、甘酒には美容効果があることを知っていますか?
ダイエット効果、美髪効果もあると言われているんですよ。

ただ、少し独特な味であることから、そのまま飲むのはちょっと苦手という方も多いかもしれません。
1回なら頑張れても、毎日飲み続けるにはキツイ……という方、このスムージーは必見です!

甘酒入りのスムージーで、ダイエット、美肌、美腸にも働きかけていきましょう!

甘酒とスムージーの相性って?

甘酒は、そのまま飲んでももちろん美肌などの効果が期待できますが、フルーツと合わせることでさらに効果を発揮します。

また、寒い冬はホットにして飲むのもオススメ。ただその場合、豆乳や牛乳を入れてしまうと沈殿物が増えてしまうので、素材の組み合わせには注意しないといけません。

今回はりんごとバナナとのスムージーをご紹介しましたが、ブルーベリーやパイナップル、その他のフルーツでも美味しく作ることができますよ♪

甘酒に含まれる米のツブツブも、ミキサーで米が砕かれてとろみになり、果物とのいいつなぎになるので、口当たりが滑らかになって、おいしさもアップします!

甘酒で美腸に♡

今、甘酒は日本だけではなく、海外でも日本のヨーグルトと言われて注目されているんですよ。

食の欧米化により、胃腸への負担が増大していると言われるこの頃ですが、胃腸への負担をへらすためにも、酵素を体内に取り入れたいですよね。
ただ、酵素は非常に熱に弱いため、取り入れるのはすごく難しいんです。

甘酒は酵素もたっぷり含まれてるので、朝食の代わりにグリーンスムージーなどと組み合わせることで、美味しく身体にも良いだけでなく、満足感や満腹感も得られますよ。
いかがでしたか?
甘酒×豆乳×フルーツで、美腸になれるスムージーを召し上がってみてくださいね♡