BEAUTY

2017-10-07

オレンジ×ブラウン 秋の抜け感メイク

HowTwo

HowTwo

♡ 352

四季の中でも特に季節感のあるメイクを楽しめる、秋!
秋らしいオレンジとブラウンを取り入れた、抜け感のあるメイクをご紹介します。

今回のメイクのポイントは、”抜け感”。
秋らしいあたたかみのあるカラーの中に、守ってあげたくなるような空白を作るのがポイントです。

お気に入りの秋ファッションに合わせて、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

STEP1 アイシャドウ(上まぶた)

<部分用ファンデーション>
THREE シマリング グロー デュオ 01

素肌感を演出してくれるクリーミーな部分用ファンデーション。
ファンデーションの上からでも使えるので、メイク直しにも重宝します。

今回の動画のようにアイメイクで目もとのツヤ出しに使うのもオススメですよ。

STEP2 アイシャドウ(下まぶた)

<アイシャドウ>
MAYBELLINE ハイパーダイアモンド シャドウ BR-1

秋らしいオレンジカラーをチョイス。
下まぶたの目尻側にはパール感のあるオレンジ、下まぶた中央〜目頭側には淡いオレンジをのせて立体感を出します。

STEP3 マスカラ

<マスカラ>
RMK Wカラーマスカラ 02 ブラウンオレンジ

アイシャドウの色に合わせてオレンジブラウンのマスカラを使用。
下まつげまでしっかり色づけることで、メイクテーマを強調します。

STEP4 ペンシルアイライナー

<ペンシルライナー>
Visee リシェ スーパースリム ジェルライナー BK 001

目もとを引き締めるために、目尻側の粘膜部分をしっかり埋めるように、ジェルアイライナーでアイラインを引きます。

STEP5 リキッドアイライナー

<リキッドアイライナー>
Visee リキッド アイライナー BK 001

リキッドアイライナーで目尻部分を書き足すようにアイラインを引きます。
ジェルアイライナーとリキッドアイライナーを使い分けることで、より繊細な女性らしい目もとに仕上がります。

STEP6 チーク / リップ

<チーク / リップ>
ETVOS ミネラルクリアリップ&チーク プラムレッド

秋冬で乾燥するので、練りチークやクリームタイプのものがおすすめ。
今回はリップにも同じアイテムを使用し、顔全体に統一感を出しています。

オレンジ×ブラウン 秋の抜け感メイク 完成!

思わず守ってあげたくなるような可愛らしいオレンジ&ブラウンメイクが完成!

オレンジは人によって似合う色味が異なるので、自分に似合うオレンジを探してみてくださいね。肌の色に自然に溶け込んで、肌が綺麗に見えるカラーがおすすめです。

秋らしいカラーメイクで、季節感のあるメイクを楽しみましょう!