検証!アイス専用スプーンの実力!

♡ 147

今すぐアイスを食べたいのに、冷たくカッチカチでスプーンですくえない……
そんな経験がある方も多いのでは?

お店でつけてもらったスプーンが折れてしまったり、超能力でも使ったかのようにスプーンが曲がってしまったり。

そんなじれったい気持ちを解消できるアイテムがあるんです!
「アイスがいい具合に溶けるまで待てない!」という方にオススメ。

冷凍庫から出してすぐに食べられる、便利なスプーンをご紹介します♪

アイスクリームスプーン

¥3,240

販売サイトをチェック

15.0%って?

15.0%は、アイスクリーム好きの方に、もっとアイスクリームについて知ってもらおうというプロジェクト。
アイスクリームをもっと楽しんでもらうためのプロダクトなんです。

15.0%という数字は「アイスクリーム=乳固形分15.0%以上」という日本の成分規格からだそうで、アイスクリームの成分をそのままブランド名にしたんだそう。

このスプーンが生まれたのは、"今すぐ食べたいのに!"というじれったさからだそう。
作者曰く、「スプーンにある程度の厚みを出せば握りやすくなり、熱伝導率が高いアルミニウムのスプーンを使えば、握った手の熱を伝えることでアイスを溶かしながらすくい出せます。どんなにアイスがカチカチでも、すぐに食べられそう」そんなアイデアが15.0%が生まれるきっかけだったんだとか。

ストラップにできちゃう♪

実は、いつでもどこでもアイスを食べられるように、スプーンを小型、軽量化して、カバンなどに付けて持ち歩くためのユニークなストラップも販売されているんです。

「マイ箸」みたいな感覚で持ち運べば、新幹線の中で食べるアイスのあの硬さにもじれったい気持ちにならずに済みそうですよね。
アイス好きさんにとっては、まさに"待ってました!"なアイテムなのではないでしょうか。

話題作りにも♡

このスプーンを使っていたら、「それ何〜?」と友達や職場の人が聞いてくること間違いなし!
アイス好きからしたら、その質問だけでも嬉しいはず♪
自慢げに15.0%のスプーンについて語っちゃってくださいね。

寒い冬だからこそ、ぬくぬくこたつで食べたいカップアイス。
ぜひこのアイスクリームスプーンで食べて美味しさを噛み締めてくださいね♡