初めてでも簡単!上品ラメネイル

HowTwo公式

HowTwo公式

提供:ちふれ

街を歩けば至るところにネイルショップを見かけますが、最近は自宅でネイルを楽しむ人も増えてきましたね。

ただ、セルフでアレンジネイルをするのはなかなか大変。
もっと気軽にいろいろなアレンジを楽しみたい!という人も多いのではないでしょうか?

そんな時に役立つのが、ラメネイル。
普段のネイルに、ラメネイルをプラスするだけで、一気におしゃれになれますよ!

そこで、今回は自宅で簡単にできるラメネイルを使った簡単ネイルアレンジとそのテクニックをご紹介します。

使用するのは、この秋に発売されたちふれの新色ネイルエナメル。

<商品詳細>
左から
ネイル エナメル 072 カラフルラメ ¥320+tax
ネイル エナメル 073 カラフルラメ ¥320+tax
ネイル エナメル 074 カラフルラメ ¥320+tax

ワンカラーのシンプルなネイルももちろん可愛いですが、ラメを使うことでデザインの幅が一気に広がりますよ。

<プロセス>

1. ベースコートをぬる

まずは、ベースコートをぬりましょう。
爪の凸凹を補整してくれるため仕上がりが綺麗になり、強度が高まることで爪の割れも防いでくれます。
また、ネイルエナメルの発色を良くする効果もありますよ。

<使用商品>
ベース コート ¥320+tax


2. ベースカラーをぬる

ベースとなるカラーを選び、ぬります。
今回は、ネイル エナメル 601、242、314を使用します。
ちふれのネイルエナメルは平筆タイプで、ムラになりにくく、速乾性に優れていて、つけたての美しさを長時間キープします。


<使用商品>
ネイル エナメル 601 ベージュ系パール ¥320+tax
ネイル エナメル 242 ローズ系パール ¥320+tax
ネイル エナメル 314 パープル系パール ¥320+tax


ベースカラーをぬって乾いたら、新色の出番です!
ワンカラーでも十分可愛いのですが、新色でアレンジしていきましょう。


3. ラメネイルでデコレーション

<使用商品>
ネイル エナメル 074 カラフルラメ ¥320+tax


STEP1 ボトルの口でブラシの液をしごく

ブラシの片面だけをボトルの口でしごくことで、余分な液が落ち、ラメが残りやすくなります。

STEP2 ブラシの先端に残ったラメを爪にのせ 広げる

STEP1で残したラメを爪にのせ、広げていきます。


STEP3 STEP1,2を繰り返し ラメを重ねていく。

STEP1(ボトルの口でブラシの液をしごく)とSTEP2(ブラシの先端に残ったラメをのせ、広げる)を繰り返し、お好みの量になるまでラメを重ねていきましょう。

4. 細筆タイプのデコレーション
ちふれにはラメをふんだんに使ったアレンジ用の細筆タイプのネイルもあります。

<使用商品>
ネイル エナメル 細筆 タイプ 006 ゴールド系ラメ ¥360+tax

セルフネイルでラインを引く時には、まず線を引くための目安として3点取りをするのがポイントです。
曲線を引く時に、スタート・中間・終わりに印をつけて3点を結ぶようにすると、自分でも簡単に綺麗なラインを引くことができますよ。
筆についた液をしごきすぎるとラインがかすれてしまうので注意しましょう。

「ネイル エナメル 細筆 タイプ」は、他にもドットや絵を描くこともできます。
ぜひ、さまざまなネイルアートを楽しんでみてください。


5. トップコートで仕上げる

仕上げには、トップコートを忘れずに。
ネイルにつやと輝きを与え、美しい仕上がりが持続します。

<使用商品>
トップ コート ¥320+tax


ラメが上品に輝く、セルフネイルの完成です。

<使用商品>
【親指・薬指】
ネイル エナメル 242 ローズ系パール ¥320+tax
ネイル エナメル 074 カラフルラメ ¥320+tax

【人差し指】 
ネイル エナメル 601 ベージュ系パール ¥320+tax
ネイル エナメル 074 カラフルラメ ¥320+tax

【中指】 
ネイル エナメル 242 ローズ系パール ¥320+tax
細筆 タイプ 006 ゴールド系ラメ ¥360+tax

【小指】 
ネイル エナメル 314パープル系パール ¥320+tax
細筆 タイプ 006 ゴールド系ラメ ¥360+tax

ベース コート ¥320+tax
トップ コート ¥320+tax

ラメを使ったデザインは、セルフネイルが初めてという方でも挑戦しやすいネイルアレンジです。
ちふれのネイルエナメルは全53色あります。
ファッションやシーンに合わせて、ぜひ、あなたらしいネイルアレンジを楽しんでください♪