秋色メイクのレシピ リップ×チークどう合わせる?

♡ 892

毎年、季節ごとに移り変わるトレンド。

次のシーズンに移り変わるたび、雑誌やWEB上で今年のトレンド情報を収集している方も多いのではないでしょうか。

トレンドを取り入れると、オシャレを楽しむことができますし、何より気分が上がりますよね。

さて、そんな2017年の秋トレンドは何でしょうか?

ファッションだと、ファーにグレンチェック、ベロア素材が今年の秋トレンドみたいです。
ぜひこの秋に取り入れたいですね!

一方メイクの場合、今年は何がトレンドなのでしょうか?
皆さんはご存知ですか?

数ある秋メイクトレンドの中で、HowTwo編集部が注目したのは、「ブラウンチーク」と「ボルドーリップ」。
どちらも秋ならではのカラーですよね。

そこで今回は、秋トレンドアイテムを使った秋メイク法をご紹介します!

ブラウンチーク、ボルドーリップはどのように取り入れたらいいか、詳しく動画で見てみてくださいね。


<メイクプロセス>

ーCHEEKー

▷BROWN CHEEK どう入れる?

▶︎鎖骨の下から耳横まで斜めに
▶︎ブラウンベースで秋顔に
▶︎フェイスラインの引き締め効果も

落ち着いたカラーのブラウンは、ナチュラルで大人っぽく仕上がります。

日本人の肌に馴染みやすいので、自然な陰影がつき、引き締め効果抜群。

そして、ブラウンチークには、ベージュリップと組み合わせるのがおすすめ!

▶︎リップはベージュでバランスを

ベージュもブラウン同様、日本人の肌との相性抜群!

ベージュ一色だと血色が悪く見られてしまうかもしれませんので、ピンクベージュやオレンジベージュなどを選ぶといいかも。

落ち着いたカラーのベージュで、ブラウンチークとバランスよく仕上げていきましょう。


ーLIPー

▷BORDEAUX LIP には何色チーク?

▶︎レディなボルドーは秋色の定番

秋の定番カラーであるボルドー。
落ち着いた深みのある色合いが、秋にぴったり。

ボルドーリップを使えば、大人レディな唇に仕上がります。


そして、ボルドーリップにはベージュ系チークが最適です!


▶︎秋色リップにはベージュ系チークを
▶︎血色アップ程度が抜け感のポイント

ボルドーリップに存在感があるので、チークは落ち着いたブラウンがベスト。

ナチュラルな色合いのベージュは、立体感ある肌に仕上げてくれます。

ボルドー×ベージュで、上品で大人っぽいメイクになりますよ。


秋のトレンドである、ブラウンチークとボルドーリップの組み合わせメイクをご紹介しました!

どの色合いも落ち着いていて、ファッションと合わせればより秋らしさを感じることができそうですね。


秋はまだまだこれから。
ぜひ秋らしいリップとチークの組み合わせで、メイクを楽しんでみませんか?


<staff credit>
director / yuri sugiyama
videographer / HowTwo staff
movie editor /HowTwo staff
writer / megumi shimada