デキる女性は指先から ニュアンスグラデなOfficeネイル

♡ 154

毎日のランチに、週末のアフタヌーンティーや職場の飲み会。
近所のヨガにエステに、お気に入りのヘアサロン。
それに、仕事後の料理教室や英会話など、働く女性は何かと出費がかさみますよね。

外見を磨き、スキルアップのために自分に投資することは大切ですが、何から何までやっていたら、いくら働いても追いつかない……。

中でもネイルサロンにお金をかけている女性も多いのではないでしょうか。

可愛い指先に仕上げるために、“あれもこれも!”とついつい欲張ってしまいますが、今回は働く女性のためのセルフオフィスネイルをご紹介します。

ネイルサロンに行かなくても、こんなに簡単にニュアンスグラデーションが作れるんですよ。

デキる女性は、指先から綺麗に仕上げましょう。

<ネイルプロセス>

1.クリアネイルを少量出す。

アルミホイルの上にクリアネイルを少量出しておきます。

2.クリアで薄めてニュアンスカラーに。

肌馴染みの良いベージュカラーをさらにクリアで薄め、ニュアンスカラーにします。
クリア感がプラスされることで、ちゅるんとした透明感溢れるネイルになりますよ。

3.先端から1/3に色をのせたら、クリアで線をぼかす。

作ったニュアンスカラーを爪の先端から1/3くらいまで塗り、自爪との境目をクリアでぼかしていきます。

4.再度くり返し、グラデーションを作る。

好みの濃さになるまで重ね、グラデーションを作ります。
グラデーションカラーは爪を長く見せてくれる効果もあり、指先を綺麗に飾ることができますよ。

5.細いセンターラインで縦長効果。

センターラインをプラスすることで、さらに爪が縦長に見え、女性らしい印象になります。
細いラメラインなら強調しすぎず、オフィスでも浮かないネイルの完成です。


ネイルサロンでいつもやっているようなネイルも、実はとっても簡単にセルフでできてしまうんです。
ニュアンスカラーのネイルで、まずは指先からデキる女性を目指しましょう。


<使用アイテム>

duri ネイルポリッシュ #003J


<staff credit>
director / anna tsuboi
videographer / HowTwo staff
movie editor / HowTwo staff
writer / rubi kato