小さな食パンが話題?"パンとエスプレッソと"

♡ 183

表参道のおしゃれなカフェや雑貨屋さんが立ち並ぶ裏路地で、ひときわ賑わっているパン屋さんといえば、"パンとエスプレッソと"。

その店名からもシンプルながらにおしゃれさを感じるこちらのお店は、オープンから列ができるほど人気なんです。

気になるこちらの店名の由来は、1人のパン職人と1人のバリスタが手掛けたというところなんだそう。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
一日一日、味わうものだからこそ。
私たちは一個一個のパン、一杯一杯のコーヒーの素材やクオリティにまっすぐこだわります。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
というコンセプトのもと、毎日お客様にパンとコーヒーを提供しています。


今回は、そんな大人気の"パンとエスプレッソと"をご紹介します。



まずは、焼きたてのパン。

"パンとエスプレッソと"では、約30種類のパンが楽しめます。

それぞれのパンは焼き上がるそばからすぐに売れるため、なかなか全ての種類が一度に並んでいることは少ないのだそう。

太陽の光が差し込む明るい店内には、焼き上がりのパンの香りが漂い、なんとも幸せな気持ちにさせてくれます。

そんな中でも一番人気のパンがこちら。

「ムー」と呼ばれる、小さな食パンのように見えるこちらのパン。
仏語で“柔らかい"を意味するのだそう。

バターをふんだんに使用し、想像を超えるモチモチ感が特徴の一品。
シンプルなパンだからこそ分かる、素材の良さやクオリティがしっかりと伝わります。

こちらのパンの人気は絶大で、「ムー」を目当てに並ぶお客さんがほとんどだそう。

さらに、もう一つ人気なのは、鉄板にのった「フレンチトースト」。

こちらにも「ムー」が使われています。

たっぷりと卵を染み込ませて、モチモチ食感と口の中でジュワッと広がる風味。
甘さは控えめで、オーガニックのはちみつをたっぷりかけて食べるのがオススメ。

いかがでしたか?
店内に入るだけでも、パンの美味しそうな香りでついつい多く買ってしまいそう。
店内奥のショーケースに並ぶパニーニも、種類豊富で人気なんだとか。

お天気の良い日は、パンとコーヒーをテイクアウトして、ピクニックに出かけるのも良いですね。



"パンとエスプレッソと"

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-4-9
OPEN:8:00~20:00
定休日 第2月曜日
TEL:03-5410-2040

http://www.bread-espresso.jp/



director / yuri sugiyama
videographer / HowTwo staff
movie editor / HowTwo staff
writer / yuri sugiyama