スーパーロングヘアの上品DOWNシニヨン

♡ 649

みなさんは、“シニヨン”と聞くとどんなイメージを持ちますか?

「なんだか難しそう」
「CAさんみたいに綺麗な人」
「きっちりした雰囲気になりそう」

色々なイメージがあげられるかと思いますが、実はこの秋冬の季節、シニヨンがとってもマッチするんです。

なぜなら、秋冬は、だんだんと首が詰まったトップスを着る機会が増えるから。

ざっくりしたタートルネックのニットにも、薄手のハイネックトップスにも、髪型をスッキリさせることで小顔効果は抜群。

さらに、抜け感が出てとてもオシャレに着こなすことができるんですよ。

秋冬は肌の露出が減る分、首元や足首、手首などを出すことでスタイルアップにも繋がりますし、こなれ感もプラス。

ぜひファッションテクニックと合わせて使ってみてくださいね。

それでは、今回はそんなこの季節注目のシニヨンの作り方をご紹介します。

【PROCESS】
▶︎01/全体の髪をサイドと後ろの3つに分け、後ろの毛束を結ぶ

▶︎02/両サイドの髪の毛を三つ編み

両サイドで三つ編みを作りましょう。



▶︎03/三つ編みを後ろの髪に巻きつける

それぞれの毛束を反対方向に持っていき、クロスを作るイメージ。

そのまま後ろの毛束の下をくぐらせるようにして巻きつけましょう。

▶︎04/ゴムで結び、三つ編みを固定

▶︎05/毛先を2つに分け、三つ編み

後ろの毛束を2つに分けたら、それぞれ三つ編みを作りましょう。


▶︎06/作った三つ編みを引き出して、ボリュームを出す

▶︎07/三つ編みをサイドの髪に巻き込み固定

▶︎08/反対側も同様に

▶︎09/全体のバランスを見てほぐす

引き出す時のポイントは、少量ずつにすること。
毛束を多くとると抜け感がなくなるので注意。



▶︎10/マジェステを付けて上品に仕上げる

以上で完成です。

いかがでしたか?
一見難しそうで、実はこんなに簡単。

まとめ髪は、とても上品に見えますし、首周りがスッキリします。

秋冬のファッションによく似合うシニヨン、ぜひみなさんも試してみてくださいね。


<staff credit>
director / yuri sugiyama
videographer / HowTwo staff
movie editor / HowTwo staff
writer / yuri sugiyama