CASUALコーデに甘ヘア くるりんぱハーフバン

♡ 196

暑い日があったり、寒い日もある秋。

そんな秋は、やっぱり紅葉の季節ですよね。
毎年、9月下旬〜10月、11月にかけて紅葉を見にお出かけする方も多いのではないでしょうか。

早いところでは、9月下旬から葉が色づき始めるようです。

10月にはきっと赤と黄色の綺麗な絶景が見られるはずです。

紅葉を見に行くとなると、山に登ったり、森の中を歩いたり、歩きやすいコーデが必須ですよね。

カジュアルなコーデでまとめる際、ヘアはいつもどうしていますか?

簡単にまとめている方も多いかもしれませんが、せっかくのお出かけです。
いつもより凝ったアレンジに挑戦しませんか?

そこで今回は、カジュアルコーデに合う、くるりんぱアレンジをご紹介します。

カジュアルコーデに甘っぽさを出せる、ハーフバンアレンジです。



<ヘアアレンジプロセス>


STEP1. トップの髪を結び、くるりんぱ

STEP2. 毛先までねじって結ぶ

毛先まで細かくねじっていくのがポイントです!


STEP3. 仮留め

STEP4. サイドの髪を結び、くるりんぱ

STEP5. 同様に毛先までねじり結ぶ

こちらも細かく毛先までねじっていきましょう。


STEP6. ねじった毛束同士を結ぶ

トップとサイドのねじった髪同士で固結びします。


STEP7. 毛束をトップのくるりんぱに入れ込み、固定

結んだ毛先を、トップの髪のくるりんぱの中に通します。
そして、通した毛先は、サイドで固定します。


STEP8. もう片方の毛束も入れ込み、固定

STEP9. 髪を引き出し、ラフに仕上げる

完成です!

くるりんぱとねじり編みだけでできる簡単アレンジ。
カジュアルなコーデに合う、ハーフバンとなります。

この秋、紅葉を見に行く際に、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

歩きやすい格好となると、シンプルなコーデになりがちですが、今回ご紹介したヘアアレンジを合わせれば、甘さが引き立ち、全体的に女性らしくまとまると思いますよ。

ぜひ動画を見て、ヘアアレンジのプロセスを確認してみてください!


<staff credit>
director / yuri sugiyama
videographer /HowTwo staff
movie editor / HowTwo staff
writer / megumi shimada