HAIR

茶髪が似合わない原因は?対策や茶髪の種類、人気のヘアスタイルまで

最近はカラーリングをしている人が多くなってきましたよね。その一方で、茶髪ってたくさん種類がありすぎて分からない、茶髪にしてみたけどなんだか似合わない気がする、という人もいるはず。今回はそんな人のために茶髪の種類などを解説します!

 

茶髪とは?

茶髪とは、茶色に染めた、あるいは茶色に脱色した髪色のこと。
4~14レベルくらいの明るさで、ベージュやブラウンがベースになっているものを茶髪と呼ぶことが多いようです。
一言で茶髪と言っても、明るさや色味で様々な表情が楽しめます。

 

茶髪の種類【1】寒色系の茶髪は4種類

寒色系の茶髪は、今もっとも人気のカラーリングです。
くすんだような色合いですが、光が当たると透けて見えるのが特徴です。

■アッシュ系
ブルージュ、ブルーアッシュなど。
ほんのり青色が入っているので透明感が出ます。

■マット系
オリーブアッシュ、カーキベージュなど。
緑色が入るとマットな質感になります。

■ラベンダー系
ラベンダーアッシュなど。
透明感とツヤの両方が手に入る紫系の茶髪です。

■モノトーン系
グレージュ、アッシュグレーなど。
雰囲気のあるセピアっぽい色味です。

 

茶髪の種類【2】暖色系の茶髪も4種類

暖色系の茶髪は、寒色系に比べて色持ちの良いカラーリングです。
レッドやピンク系はツヤが、カッパーやゴールド系はふんわりとした質感が出るのが特徴です。

■ピンク系
ピンクベージュ、ピンクブラウンなど。
かわいらしい雰囲気とツヤが楽しめます。

■レッド系
カシスブラウンなど。
特にこっくりとしたブラウンと相性のいいカラーです。

■カッパー系
アプリコットブラウンなど。
ピンクやレッドよりもマットな質感のオレンジ系の色味です。

■ゴールド系
ミルクティーアッシュ、ミルクティーベージュなど。
イエロー系のふんわりとした茶髪です。

 

茶髪の種類【3】ブラウン系茶髪は2種類

ブラウン系の茶髪はオーソドックスなカラーリングで、色味によってウォーム系とベージュ系に分かれます。

■ウォーム系
やや赤味の強い茶髪です。

■ベージュ系
茶髪の中でも黄味の強い色味をしています。

 

茶髪が似合わない原因と対策法

茶髪にしてみたけれど似合わなかった……という人もいるかもしれません。しかし、メイクや髪型を少し変えれば誰でも茶髪が似合うようになります。

■顔が薄い人……一点盛りメイクにする
顔やメイクが薄い人が茶髪にすると印象がぼやけてしまいます。
アイメイクやリップを濃くしてコントラストを作りましょう。

■顔のパーツの主張が強い人……カラコンや眉マスカラを使う
黒々とした目や眉だと茶髪にしたときにそこだけ浮いてしまうこともあります。
カラコンや眉マスカラを使って、髪の色と目や眉の色味を合わせてみましょう。

■肌の色がブルーベース
パーソナルカラーが夏や冬の人は、イエロー系の茶髪が似合わない傾向にあります。
アッシュやラベンダーなど、青みのある茶髪だと肌の色から浮きにくくなりますよ。

■髪型がカラーリングに合っていない
ぱっつん前髪やスーパーロングのストレートヘアのままだと茶髪も馴染みません。
カラーリングに合わせて髪型も軽くしてみてくださいね。

 

なりたいカラーが見つかるレングス別ヘアスタイル集

 

茶髪スタイル【1】ショート×カッパーでマニッシュに

ポップでかわいいオレンジブラウンを楽しむなら、マニッシュなショートがおすすめです。
外国の少年みたいな中性的な雰囲気がとってもおしゃれですね。

 

茶髪スタイル【2】できる女は断然ショート×アッシュ

クールなのに女性らしさも兼ね備えている横顔美人ショートは、透明感たっぷりのブルージュで作るのが今っぽくてGOOD。
仕事もプライベートもできる女になれそうなヘアスタイルです。

 

茶髪スタイル【3】ボブ×ゴールドでふんわりとした雰囲気に

ふんわり女の子らしいボブとハニーベージュの組み合わせは、とろけるハチミツのような甘い印象を作ってくれます。
男性からだけでなく女性からもウケがいい髪型です。

 

茶髪スタイル【4】ウェットヘアにおすすめなボブ×マット

今流行のウェットヘアに挑戦するなら、オリーブアッシュの外ハネボブにしてみてはいかがでしょうか?
カジュアルなファッションと合わせれば一気におしゃれ上級者になれますよ。

 

茶髪スタイル【5】ボブ×レッドはモードなファッションにもぴったり

深いボルドーブラウンのボブは、かっこいいモード系ファッションと相性ぴったりです。
レッド系カラーのツヤと色味が黒い服を美しく見せます。

 

茶髪スタイル【6】ミディアム×ベージュで気分も明るく

まろやかなミルクティーアッシュは気分もアガる明るめのカラーです。
思わず触りたくなるような柔らかい質感がミディアムヘアに絶妙にマッチします。

 

茶髪スタイル【7】色落ちも楽しめるミディアム×ラベンダー

今一番きているカラーリングの1つがラベンダーアッシュです。
透け感もツヤも手に入り、更には色落ちまで美しいとてもお得なカラーなのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

茶髪スタイル【8】ロング×ピンクはコケティッシュなかわいさ

いちごチョコのようなピンクベージュのロングヘアは、甘くてちょっぴりスパイシーなヘアスタイルです。
コケティッシュなかわいさのカラーリングはコテで巻かずに、ツヤツヤのストレートで楽しみましょう。

 

茶髪スタイル【9】暗髪といえばロング×モノトーン

黒髪ならぬ暗髪として人気なのが、黒髪と茶髪のいいとこどりをしたセピアグレージュです。
軽やかに透けるカラーリングはロングヘアでも重くなりすぎません。

 

茶髪スタイル【10】老若男女に愛されるロング×ウォーム

誰からも愛される女性になりたいのなら、やっぱり定番のチョコレートカラーが一番です。
しなやかで女性らしいショコラブラウンは、幅広い年代に人気のカラーリングですよ。


いかがでしたでしょうか?茶髪にも様々なカラーがあるので、なりたい色や似合う色がきっと見つかったはずです。ぜひ色んなカラーの茶髪に挑戦してみてくださいね。