BEAUTY

裸眼風カラコンの魅力とは?バレないカラコンの選び方について

カラコンの最近の流行といえば、裸眼に見えるようなナチュラルなものが人気です。裸眼風のカラコンにはどんな魅力があるのでしょうか?今回はバレないカラコンの選び方やおすすめの人気カラコンについてご紹介します。

 

カラコンがバレたくない理由は?

まずはカラコンがバレたくない人の心理についてご紹介します。

 

ナチュラルに目を大きく見せたい

裸眼風のカラコンを使いたい人のほとんどは、ナチュラルに目を大きく見せたいと思っています。カラコンというと、どうしてもつけている感が強く出てしまうものもあり、悪目立ちすることに対して苦手意識を持っている人もいます。

黒目のサイズを大きく見せたいというわけではなく、瞳に輝きや色素を加えることで、目元の印象を強くしたいと思っている人が多いです。そのため、できるだけナチュラルでバレないようなカラコンを好みます。

 

年齢的に使っていると思われたくない

カラコンというと、10代や20代前半がつけているというイメージが強いせいで、年齢を重ねるとカラコンをつけるのを躊躇してしまう人がいます。カラコンをつけることで、目元が大きく見えるのは良いことですが、年齢を重ねるといかにも「つけてます」と主張するようなカラコンに苦手意識を持つ人が多いです。

また、サイズが大きいカラコンをつけていると、カラコンが悪目立ちしてしまい、少し古臭い印象になってしまうこともあります。

 

職場や学校で使いたい

カラコンを職場や学校で使いたいと思っている人の場合、ナチュラルなカラコンを好む人が多いです。色がはっきりついているようなカラコンでは、職場や学校でバレてしまいます。それでも目元を大きく見せたい、カラコンをつけたいという人にとって、どれだけバレないカラコンを選ぶかはとても重要です。

クリアのコンタクトレンズよりも、少しだけ目が盛れるようなナチュラルなカラコンを使いたいと思っている人は多いです。

 

裸眼風カラコンの魅力とは?

ここからは、裸眼風カラコンの魅力についてご紹介します。

 

ナチュラルに目が大きく見える

裸眼風カラコンは、ナチュラルに目を大きく見せることができます。裸眼に似ているデザインなので、瞳に自然になじみます。その代わりふんわりとした色味がついているので、目をくっきりと見せることができます。

瞳のコントラストが強調されるので、目が大きく見えます。レンズの着色直径もそこまで大きくないので、カラコンをつけていると思われにくいです。もとから瞳がはっきりしているような雰囲気になり、ナチュラルに目を盛ることができます。

 

宇宙人っぽくならない

裸眼風カラコンは、宇宙人っぽくならないというメリットもあります。カラコンは目を大きく見せる効果は高いですが、ものによっては目元が不自然に見えてしまうものもあります。元々日本人の瞳は黒や茶色なので、それ以外の色味のものや発色が良すぎるカラコンを使ってしまうと、宇宙人のように見えてしまいます。

また、サイズ感が大きすぎるカラコンも不自然に見えてしまい、カラコンが悪目立ちしてしまうことがあります。裸眼風のカラコンを使うことで、そういった宇宙人のように違和感のある目元になりにくくなります。

 

どんな場面でも使える

裸眼風のカラコンはどんな場面でも使いやすいアイテムです。学校や職場のように、できるだけバレたくないような場面では、ナチュラルなアイテムを使う必要があります。

裸眼風のカラコンであれば、至近距離で見ない限りバレることはありません。自分の瞳の色とできるだけ近いものを選べば、どんな場面でも使うことができます。

 

かわいく見える

裸眼風のカラコンは、かわいく見えるというメリットもあります。カラコンをすれば大抵目元が大きく見えて盛れるものですが、実際に派手なカラコンをつけると、自分にとってはかわいく見えても、男性から見ると違和感があるようなものもあります。

男性は基本的にナチュラルなものを好む傾向があるため、裸眼風のカラコンをつけると、もともとの目元が魅力的に見えるのでかわいくなります。メイクだけでは補いきれない瞳を盛ることで、自分の魅力をさらに際立たせることができますよ。

 

裸眼風カラコンの選び方

裸眼風カラコンの選び方についてご紹介します。

 

カラコンの色味

裸眼風カラコンを選ぶ時は、まず色味を選ぶことから始めます。裸眼風に見せたいのであれば、自分の瞳の色となじみやすいカラーを選ぶのがおすすめです。瞳の色味は人それぞれ違います。その瞳の色と合わせても違和感がないような色味を選ぶようにしましょう。

カラコンの色味の中でも、おすすめはブラウン系のカラーです。グレーやブラックなどの色味もありますが、やはり裸眼風には見えにくくなってしまいます。ブラウンにもさまざまな色味のものがあるので、自分の瞳に合った色選びをするようにしましょう。

 

カラコンの大きさ

裸眼風カラコンを選ぶ時は、カラコンの大きさも重要になります。カラコンのサイズ感があまりにも大きすぎると、瞳が悪目立ちしてしまい、違和感が出てしまいます。自分の裸眼とそこまでサイズ感が変わらないようなものを選ぶのがおすすめです。

最近では14mm~14.2mmのサイズのものが人気です。これ以上大きくなってしまうと、不自然な目元になってしまうので、できるだけこのサイズに収まるようなものを選ぶようにしましょう。

 

カラコンの発色

カラコンを選ぶ時は、どれくらいの発色かどうかも重要になります。しっかり発色するようなカラコンは、どうしても自然には見えません。また、グラデーションになっておらず、単色でくっきりと発色するようなものは、サイズ感が小さくても悪目立ちしてしまうこともあります。

裸眼風に見えたいのであれば、できるだけふんわりと発色するようなものを選ぶのがおすすめです。瞳のフチに向かってグラデーションになっているものを選ぶことで、自然に白目部分となじみます。

 

つけ心地の良さ

裸眼風のカラコンを選ぶ時は、つけ心地の良さについてもしっかりチェックするようにしましょう。カラコンは種類によってつけ心地がかなり違ってきます。また、カラコンにはBCと呼ばれるカーブも関わってきます。

カーブがきついものほど数値が小さく、ゆるいものほど数値が大きくなります。人それぞれが持つ眼球のカーブは違うので、BCが合っていないとつけ心地が悪くなってしまうので注意しましょう。

 

裸眼風カラコンをつける上での注意点

裸眼風カラコンをつける上での注意点についてご紹介します。

 

目に異常を感じたらやめる

カラコンはおしゃれアイテムとして人気がありますが、正しく使わないと目に悪影響を及ぼす危険があるものです。そもそも、カラコンというのは高度管理医療機器に指定されているものであり、使い方を間違えると何らかの影響をもたらす可能性があるものです。

だからこそ、正しい方法でつけることが大切です。長い時間つけすぎるのも目に良くないので、しっかり管理した上で使うようにしましょう。

 

定期的に眼科に通う

裸眼風カラコンをつける際は、必ず眼科に通うようにしましょう。もともとカラコンは眼科での診察が必須となっています。今や通販で簡単に手に入れることができるものではありますが、高度管理医療機器であるため定期的に眼科に通う必要があります。

度なしのレンズを使っていたとしても、眼科での診察は必須になります。何もトラブルが起きていないから大丈夫だと考える人もいますが、目に異常が起きてからでは遅いので、できるだけ3ヶ月に1度は定期検診に通うようにしましょう。

 

おすすめの裸眼風カラコンについてご紹介

ここからはおすすめしたい裸眼風カラコンについてご紹介します。

 

おすすめの裸眼風カラコン【1】Angelcolor(エンジェルカラー)バンビシリーズヴィンテージヌード

Angelcolorのバンビシリーズヴィンテージヌードは、うるツヤ感が魅力的なヌードブラウンです。カラコンをつけてるのがばれないほどナチュラルな発色です。絶妙なブラウンカラーで、学校でも会社でもデイリー使いできるカラコンです。

Angelcolorバンビシリーズヴィンテージヌード30枚入り

¥3,740

販売サイトをチェック
 

おすすめの裸眼風カラコン【2】J!NS(ジンズ)1DAYCOLORベースメイクソフトブラック

J!NSの1DAYCOLORベースメイクソフトブラックは、大人でも付けやすいナチュラルなカラコンです。ふわっと自然に瞳を強調するブラックカラーです。柔らかいメイクにもきちんとメイクにもぴったりで、カラコン初心者さんにもおすすめです。

J!NS1DAYCOLORベースメイクソフトブラック10枚入り

¥1,650

販売サイトをチェック
 

おすすめの裸眼風カラコン【3】ReVIA(レヴィア)1DAYメルティベア

ReVIAの1DAYメルティベアは、透明感とツヤ感のある瞳を作るカラコンです。ほのかに輪郭をプラスしながら、柔らかい瞳の印象へと導きます。着色直径が13mmなので、自然に溶け込んで裸眼のようにナチュラルに仕上がるアイテムです。

ReVIA1DAYメルティベア10枚入り

¥1,716

販売サイトをチェック
 

おすすめの裸眼風カラコン【4】TeAmo(ティアモ)プリモブラウン

TeAmoのプリモブラウンは、ふわっと発色するナチュラルカラーのカラコンです。生まれつき黒目がちのような美しい瞳を演出します。裸眼にもなじみやすいナチュラルなブラウンカラーで、自然と目の印象を強調させます。

TeAmoプリモブラウン10枚入り

¥1,320

販売サイトをチェック
 

おすすめの裸眼風カラコン【5】candymagic(キャンディーマジック)1DAYマリアージュモカ

candymagicの1DAYマリアージュモカは、裸眼のようにうるっとした瞳を作るカラコンです。ナチュラルな発色で裸眼のように見える大人モテレンズです。瞳の中にさりげない輝きを与える絶妙なカラーが魅力的なアイテムです。

candymagic1DAYマリアージュモカ10枚入り

¥3,916

販売サイトをチェック

裸眼風カラコンについてご紹介しました。裸眼のように見えるカラコンであれば、あまりカラコンがバレたくないような人でも安心して使えますね。最近ではたくさんの裸眼風カラコンが発売されているので、自分の瞳の色味にあった裸眼風カラコンを見つけてみてくださいね。