BEAUTY

寒色アイシャドウで透明感を!塗り方や選び方、おすすめなどご紹介

透明感のある目元に仕上がる寒色系のアイシャドウ。ただ、塗り方など使いこなすのが難しそうなイメージがありますよね。そこで今回は、そんな寒色アイシャドウを使った今っぽいアイメイクをご紹介。寒色アイシャドウの選び方やおすすめもご紹介します。

【目次】

 

寒色アイシャドウの魅力

寒色系のアイシャドウ

ブルーやネイビー、パープルといった寒色系のアイシャドウは、透明感のある涼しげな目元を作ってくれるので気温の高い春夏のアイメイクにぴったり。春夏以外にも、アイシーなイメージが雪とリンクする真冬にもマッチするアイカラーです。

ただ、そんな魅力にあふれた寒色アイシャドウですが、いざ使うとなると難易度が高く、色味や塗り方によってはバブリーな古臭い印象になってしまう場合もあります。

そこで今回は、寒色アイシャドウを使った今っぽいアイメイクをご紹介。寒色アイシャドウを選ぶ時のポイントやプチプラやデパコスのおすすめ寒色アイシャドウもご紹介します。

 

寒色系の色味の特徴

寒色系のアイシャドウを塗った女性

寒色アイシャドウを目元に使うと、涼しげな印象になる以外にもさまざまなメリットがあります。ここからは、寒色系の色味の特徴を4つのポイントで見ていきましょう。

 

寒色系の色味の特徴①涼しげで透明感のある目元に

寒色系の色味の特徴としてはずせないのが、透明感のある印象になること。寒色系のアイシャドウを顔の中で最も目立つ目元に使うことで、メイク全体が涼しげな印象に。目元はもちろん肌全体のくすみもカバーしてくれます。

 

寒色系の色味の特徴②クールで知的な印象にも

彩度の低い寒色系の色は、クールで落ち着いた印象を与え鎮静効果があるのが特徴。知的で洗練されたイメージにもつながるので、寒色アイシャドウはお仕事シーンにもおすすめです。幼な顔の方が大人っぽく見せるのにも役立ちます。

 

寒色系の色味の特徴③白目をきれいに見せてくれる

寒色系のアイシャドウを塗った女性

目元の透明感を引き出す寒色系カラーは、白目をきれいに見せてくれる効果も。特に効果があるのは淡い色味のアイスブルー。白目が際立つ澄んだまなざしを演出してくれます。

 

寒色系の色味の特徴④重たいまぶたもすっきり見せてくれる

暖色系カラーが実際より膨張して見えるのに対して、寒色系カラーは引き締まって見える収縮色になります。一重さんや奥二重さんのようなまぶたが重たく見える目元を、すっきり見せてくれる効果も狙えます。

 

寒色アイシャドウが似合う人・似合わない人

寒色アイシャドウは色味が強く、似合う人と似合わない人がはっきりと分かれるアイカラー。ここからは、寒色アイシャドウが似合う人と似合わない人を、パーソナルカラーを目安にしてご紹介します。

 

寒色アイシャドウが似合う人:ブルべさんは透明感が引き立って相性◎!

寒色アイシャドウが似合う人は、パーソナルカラーでいうと肌に青みがかった「ブルべ」さん。寒色アイシャドウがブルべさんの透明感のある魅力を引き立てて相性抜群。上品で知的な印象を与えるアイメイクに仕上がります。

 

寒色アイシャドウが似合わない人:イエベさんは色味や塗り方次第で相性アップ

肌に黄みがかったイエベさんは、寒色アイシャドウは自分には似合わないと苦手意識がある方が多いのではないでしょうか。ただそんなイエベさんでも、色味や塗り方によっては寒色系のアイメイクを楽しむことはできます。この後にご紹介するパーソナルカラー別の寒色アイシャドウの選び方もぜひ参考にしてみてください。

 

寒色アイシャドウの選び方

市販の寒色アイシャドウは、色味や質感はもちろんシングルアイシャドウからアイシャドウパレットまであって、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そこでここからは、寒色アイシャドウの選び方を3つのポイントでご紹介していきます。

 

寒色アイシャドウの選び方①色はパーソナルカラーを目安に

寒色アイシャドウには、ブルーやパープルといった色自体の違いだけでなく淡いものから濃いめのものまで色味に幅があります。自分に似合う色味の寒色アイシャドウを見つけるには、パーソナルカラーを目安にするのがおすすめ。似合わないとされるイエベさんも、色味によって寒色アイシャドウが十分楽しめます。

【パーソナルカラー別】寒色アイシャドウの選び方

・イエベ春
イエベ春さんが寒色アイシャドウを選ぶ時は、寒色系の中でも黄みがかった色味を選ぶのがおすすめ。彩度が高めの黄緑を淡く入れれば、透明感のニュアンスを目元にプラスできます。

・ブルべ夏
4つのパーソナルカラーの中で最も寒色アイシャドウが似合うのは、ブルべ夏さん。特に淡いブルーやラベンダーは、ブルべ夏さんの透明感を引き立てて相性◎。

・イエベ秋
イエベ秋さんにおすすめの寒色アイシャドウは、カーキ系の寒色カラー。くすんだ色味のカーキのアイシャドウなら、イエベ秋さんのシックな魅力にマッチしてモードなアイメイクに。

・ブルべ冬
コントラストの効いた色が得意なブルべ冬さんに似合う寒色アイシャドウは、色味が濃いブルーや紫、ネイビー。ただし、濃いめの寒色アイシャドウは、がっつり色を乗せると古臭い印象になる場合も。透け感のあるものや部分使いなどで今っぽい目元に仕上げましょう。

 

寒色アイシャドウの選び方②今っぽさのポイントは「質感」

寒色系のアイメイクでバブリーな古臭い印象にならないコツは、寒色アイシャドウの質感にポイントがあります。質感は透け感のあるものやラメやパールが入ったシマ―なものがおすすめ。質感が軽くなることで古い感じにならずに、今っぽい寒色系アイメイクに仕上がります。

 

寒色アイシャドウの選び方③初心者さんにはパレットがおすすめ

寒色アイシャドウに初めて挑戦する方は、単色アイシャドウではなくパレットタイプを選ぶのがおすすめ。寒色カラーが入ったパレットは、寒色の肌なじみを良くしてくれるベースカラーや寒色を引き立てるハイライトカラーが入っているので、自然な感じの寒色系アイメイクに仕上がります。

 

寒色アイシャドウの使い方

寒色アイシャドウを使って今っぽいアイメイクに仕上げるには、アイシャドウの塗り方やほかのパーツとのバランスにポイントがあります。ここからは、寒色アイシャドウの使い方や塗り方をご紹介していきます。

 

寒色アイシャドウの使い方①塗り方は広げる範囲がポイント

寒色アイシャドウを塗る時は、アイシャドウを塗り広げる範囲がポイント。どんなに色味が淡くてもアイホール全体に広げてしまうとトゥーマッチな印象に。色味によっては顔色が悪く見えて不健康な印象になる場合もあります。二重幅や二重幅の半分くらいを目安にして、がっつり塗り広げないようにするのがポイントです。

 

寒色アイシャドウの使い方②さりげない部分使いもおすすめ

寒色アイシャドウは部分使いでさりげなく使うのもおすすめ。目の際にライン状に入れたり、目尻にポイント使いで効かせればいいアクセントに。

アイホールや下まぶたには肌なじみのいい淡いアイカラーをチョイス。アイシャドウパレットを使う場合は、ベースやハイライトのナチュラルカラーを一緒に使うことでアイメイクが自然な感じにまとまります。

 

寒色アイシャドウの使い方③一重さんや奥二重さんの塗り方のポイント

寒色系カラーは、一重さんや奥二重さんにおすすめのアイカラー。収縮色の寒色はまぶたの腫れぼったさをやわらげてすっきり見せてくれます。一重さんや奥二重さんのアイメイクのポイントは、縦ではなく横を意識して塗り広げること。

色味が夏らしい濃いめのブルーは黒目の下に少しいれるだけでもインパクト大。目尻側長めに引いたネイビーのアイラインも効いて、澄んだまなざしを印象付けるアイメイクにまとまっています。

 

寒色アイシャドウの使い方④リップやチークの色は?

寒色アイシャドウに合わせるリップやチークには、血色感のある淡いカラーがおすすめ。寒色アイシャドウで顔色を悪く見せないためにも、リップやチークで程よい血色をプラスするのがポイントです。

リップには肌なじみのいいオレンジ系やピンク系、チークには淡い血色カラーが◎。寒色アイシャドウにインパクトがある分、ほかのパーツに濃い色味を使うのはNG。特に、赤系やブラウン系など濃いめの暖色系カラーを使うのは避けましょう。

 

寒色アイシャドウのおすすめ (プチプラ・デパコス)

寒色アイシャドウを選ぶ時は色味や質感が今っぽいものを選ぶことが大切。ここからは、プチプラやデパコスの寒色アイシャドウの中からおすすめをご紹介。シングルアイシャドウをポイントに使ったり、アイシャドウパレットでグラデーションを楽しんだり。そんな寒色系アイメイクにぴったりなアイシャドウをご紹介していきます。

 

【プチプラ】寒色アイシャドウのおすすめ①リンメル「プリズム パウダーアイカラー 027リーフグリーン」

プチプラブランド「RIMMEL LONDON(リンメル)」の「プリズム パウダーアイカラー 027リーフグリーン」は、クリームソーダのようなミントグリーンが春夏にぴったりな寒色アイシャドウ。繊細なパールが配合されているので、二重幅にひと塗りするだけで目元がフレッシュで明るい雰囲気に。色味が強く出ない透け感のあるシマ―な発色で、今どきの大人可愛い目元に仕上げてくれます。

RIMMEL LONDON(リンメル) プリズム パウダーアイカラー 027リーフグリーン

¥880

販売サイトをチェック
 

【プチプラ】寒色アイシャドウのおすすめ②ちふれ「ツインカラーアイシャドウ 93 ブルー系」

Chifure(ちふれ)の「ツインカラーアイシャドウ」は、2色セットなのにワンコインで買えるコスパ抜群なアイシャドウパレット。ラスティング効果で見た目通りの美発色が長時間続きます。

「93 ブルー系」は、爽やかなアイスブルーと大人っぽいネイビーの2色セット。それぞれを単色で使ったり2色を重ねてグラデーションしたり、何通りもの寒色アイメイクが楽しめるアイシャドウパレットです。

Chifure(ちふれ) ツインカラーアイシャドウ

¥440

販売サイトをチェック
 

【プチプラ】寒色アイシャドウのおすすめ③ヴィセ「ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズ N BL-8 スモーキーネイビー系」

Visee(ヴィセ)の「ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズ N」は、ツヤのあるクリアな発色でうるっとした目元を演出するアイシャドウパレット。美容液成分の保湿効果で目元にしっとりと密着してくれます。

「BL-8 スモーキーネイビー系」は、落ち着いたネイビー系のグラデーションカラーが大人っぽい寒色パレット。スモーキーな色味や濃いめのネイビーカラーがブルべさんにおすすめの寒色アイシャドウです。

Visee(ヴィセ) ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズ N

¥1,320

販売サイトをチェック
 

【デパコス】寒色アイシャドウのおすすめ①スック「トーン タッチ アイズ 15 溺星 OBOREBOSHI」

大人の女性に似合うアイシャドウが揃うデパコスブランド「SUQQU(スック)」からは、「トーン タッチ アイズ」をご紹介。高発色で艶やかな目元を演出してくれるシングルアイシャドウで、粉飛びしない上質なデパコスクオリティも魅力です。

「15 溺星 OBOREBOSHI」は青みがかったニュアンスグレーが大人っぽい寒色アイシャドウ。シアーなパウダーに大粒のパールがちりばめられているので、深みのある色なのに目元が重たくならずに大人のキラキラアイメイクが楽しめます。

SUQQU(スック) トーン タッチ アイズ

¥4,070

販売サイトをチェック
 

【デパコス】寒色アイシャドウのおすすめ②コスメデコルテ「アイグロウ ジェム BL981 gemmy sky」

デパコスの大人気シングルアイシャドウ、DECORTE(コスメデコルテ)の「アイグロウ ジェム」。濡れたようなツヤと絶妙な色味、単色でもニュアンスのある目元が作れる利便性も人気の秘密です。

「BL981 gemmy sky」は、涼しげで奥行きのある目元が作れる大人のブルーシャドウ。透明感を引き出してくれる紫がかったブルーで、ブルべさんにおすすめの寒色アイシャドウです。

 

【デパコス】寒色アイシャドウのおすすめ③THREE「ディメンショナルビジョンアイパレット 07 HIDDEN PLACE」

デパコスの寒色アイシャドウパレットのおすすめは、THREE(スリー)の「ディメンショナルビジョンアイパレット 07 HIDDEN PLACE」。ブルーをはじめ単色それぞれが使えるカラーで、重ねてもニュアンスのあるグラデーションが楽しめます。ブルー×ブラウンの色合わせがモードな、おしゃれ寒色アイシャドウパレットです。

THREE(スリー) ディメンショナルビジョンアイパレット

¥7,150

販売サイトをチェック

いつもの定番アイメイクにマンネリを感じたら、寒色アイシャドウを取り入れるのがおすすめ。目の際にライン使いしたり目尻に少しのせるだけでも雰囲気が変わって、透明感のあるアイメイクが完成します。今回ご紹介した寒色アイシャドウで気になるものがあれば、ぜひこの機会にチェックしてみてください。