LIFE STYLE

スペシャルケアは特別な一台で!自分へのご褒美にぴったりな美容家電

美容家電はプレゼントとしても選ばれることが多いですが、自分へのご褒美として購入する女性もたくさんいます。そこで今回は自分へのプレゼントにおすすめの美容家電をご紹介します。週1~2回のスペシャルケアを、美容家電でサロン級の本格的なものにしていきましょう。

 

自分へのご褒美に美容家電はいかが?

プレゼントを持つ女性

 

特別な機会でないとなかなか手が出ない美容家電

女性は毎日ヘアケアやスキンケアを行い、ボディケアにもこだわりを持って実践している人が多いです。全身のケアを行うので、それだけ時間も手間もかかってしまい、時には疲れてしまうこともあるでしょう。

そんな全身のケアを、効率良く手軽に行えるのが美容家電です。スキンケアはもちろん髪やボディ、ネイルまでケアでき、用途や目的に合わせて選べるようになっています。最近は一台で何役もこなす美容家電も登場しており、より便利な存在へと進化しつつあります。

サロンやエステの技術を家庭用家電に取り入れたものもあり、使用感にもこだわった美容家電も増加しています。このため美容家電は、身体のスペシャルケアにピッタリなのです。

しかし美容家電の性能が高い分、どうしても高級な印象が強く、なかなか手が出にくいと考える女性も多いです。このため、美容家電を自分で購入するとしても、特別なタイミング以外では選ぶ機会が少ないのが現状です。

 

お家でエステ級のスペシャルケアを

頭から足のつま先までケアができる美容家電。メーカーによってさまざまな技術を取り入れ、独自の機能で美を向上させます。製品の中にはサロンやエステなどの技術を搭載し、本格的なケアを自宅で可能にしたものも登場しています。

このため美容家電は、毎日のケアの質を向上させるだけでなく、スペシャルケアに関しても上質なものへと導くことができます。肌をはじめ髪やボディなど、部位に合わせた美容家電を使えば使うほど悩みなどの解消にもつながります。

お肌などの質も向上するので、人によっては驚くほど美肌になれることも。このため美容家電を自分へのご褒美として購入するのであれば、やはりエステやサロン級の性能を持ち合わせたものがおすすめです。

 

自分へのご褒美に美容家電を選ぶ時のポイント

考える女性

 

予算を決めよう

美容家電を自分へのご褒美に選ぶ場合、第一に考えるのが予算です。上記でも触れたように、美容家電は種類が豊富なため、基準をたくさん設けないと、自分に合った一台を選びにくいです。

美容家電の予算を決める理由として、一般市場に出回る美容家電は価格帯がピンからキリまであるのがポイント。ある程度予算を設定しておくことで、商品も限られ選びやすくなるという考え方です。

美容家電の傾向として、価格の安い製品は機能的にシンプルで、使い方などに関しても簡単なものが多いです。大手メーカーだと、新製品の流通に伴い価格を下げていたり、海外のメーカーが人気モデルの模造品を販売しているケースも含まれます。

価格の高い美容家電は、機能の一つ一つが優れており、品質が高いのが多くみられます。さまざまな機能が搭載されており、製品によってはマルチに活用できるものもたくさん登場しています。大手メーカーなどの新製品なども高額なケースが多く、独自の開発技術で高い効果が期待できます。

このように美容家電は、価格帯と比例するように品質なども左右してきます。それにプラスして、自分がどの程度出せるのかを踏まえつつ、美容家電の予算を考えていきましょう。

 

商品情報を徹底リサーチ

美容家電の購入予算を決めたところで、次は欲しい商品の特徴や評価などをリサーチしていきます。これは、美容家電の使い方から効果などをチェックでき、他のユーザーからの口コミなどで効果が高いのかを判断しやすくなります。

機能やお手入れなどの細かい部分の情報を知ることで、本当に自分に適した商品なのかを認識しやすくなるのも特徴です。

商品の情報をチェックする方法として、メーカーの公式ホームページが好ましいです。公式ホームページでは商品の性能や使い方、効果などが説明されており、場合によってはお手入れ方法や注意点なども確認できます。

美容家電の口コミをチェックしたい場合は、通販サイトでの確認がおすすめ。大手通販サイトや美容系の専門サイトでも口コミが見られます。口コミは商品のメリットやデメリットもチェックできるので、それらを踏まえた上で購入を考えるのがいいでしょう。

 

時間があるなら実物をお試し

美容家電を自分へのご褒美として選ぶ際、実際に商品を試すのも重要です。これは、操作方法などを体験できる上に、使い心地などを実感できる重要な機会となります。自分で得た商品情報の通りの性能であるのかもチェックできるので、できることなら実物を試すのがおすすめです。

美容家電の実物を試せる場所は、家電製品を取り扱うお店が主流です。特に家電量販店は美容家電の種類が多く、サンプル品もほとんどのものが用意されています。足を運びやすいというメリットもあるので、家電量販店で商品を手に取ってみるのがいいでしょう。

そこで本体の見た目をじっくり見て、軽く使ってみて使用感がどんなものかをチェックします。あまり良い感触を得られなかった場合は、別の商品を試しに使ってみるのもいいでしょう。

 

購入したら続けられそう?

美容家電を実際に試したところで、購入した場合のことも考えていきます。その中で最も重要なポイントは、継続できるかどうかです。基本的に美容家電は、一度の使用では効果がでにくいです。

定期的に使うことで徐々に効果を感じるものがほとんどなので、継続できるかというポイントは重要になります。とはいえ毎日使用しなければいけない上に、使い方やお手入れが面倒であれば、使いにくいと感じてしまいやすいので避けるのがいいでしょう。

美容家電の使用頻度は、基本的に説明書に従うのが好ましいです。製品によって違いますが、1~2週間に1~2回程度の使用で、適度な効果を得られるものがほとんどです。使い勝手やお手入れ方法が簡単であれば、より使いやすいと感じるので、購入しても続けられる可能性が高くなります。

 

自分へのご褒美におすすめの美容家電

美顔器を使う女性

 

自分へのご褒美におすすめの美容家電①フィリップス ビザピュアアドバンス

洗顔は毎日行うものですが、素手だと目元や小鼻などの汚れが落ちにくく、毛穴の汚れがそのままになるケースも多いです。洗顔をしっかり行いお肌の汚れをきれいに除去できる製品として、フィリップス ビザピュアアドバンス がおすすめです。

柔らかいブラシで優しくお肌を洗い流し、音波振動と回転を合わせた動作で、毛穴やお肌の細かな部分の汚れをしっかり洗顔できます。ヘッドの交換でマッサージができたり、クール機能で目元のケアが行えるのも特徴。洗顔からスキンケアまでできる、マルチな美容家電として評価も高いです。

使い続けることでスキンケアの浸透率がアップし、お肌のキメを整えて滑らかにしてくれます。定期的にマッサージを取り入れれば、リフトアップや小顔効果も期待できます。

使い方はお好みのヘッドを装着し、電源スイッチを入れて使用するだけ。洗顔の場合は、ブラシを強くお肌に押し付けると負担になりやすいので注意しましょう。

 

自分へのご褒美におすすめの美容家電②美ルル クラッシィ

自分へのご褒美として、多くの女性が気になっている美容家電が美顔器ではないでしょうか。美顔器には製品それぞれに、マイナスイオンや超音波などが搭載されており、それらの力でお肌の質を向上させます。

美ルル クラッシィは、一台で5つの機能が搭載されており、マルチな性能が大きな魅力となっています。5つの機能とはイオン導入とイオン導出をはじめ、超音波やLED光、振動エステと、美顔器でもおなじみのものが搭載されています。

お肌の汚れを除去したり、スキンケアに活用もできるので、使い続けることで肌質を向上させたりニキビなどのトラブル改善にもつながります。

使い方は電源スイッチを入れてお好みのモードを設定するだけ。機能に合わせてコットンを装着したり、シートマスクや専用の美容液を使用しましょう。

美ルル クラッシィ

¥11,980

販売サイトをチェック
 

自分へのご褒美におすすめの美容家電③ブラウン シルクエキスパート

ムダ毛の処理は厄介と感じることが多く、エステやクリニックで施術してもらう女性もたくさんいます。しかしエステやクリニックは定期的に通わなければならず、また費用も高額なのでカミソリやピンセットでしのいでいる人も多いです。

そんなムダ毛の処理をより手軽に効果的に行えるのが、ブラウン シルクエキスパートです。エステで用いられる光脱毛を搭載しており、ムダ毛を毛根から処理できるのが特徴。お肌の負担やトラブルにもなりにくく、黒ずみなどの脱毛トラブルも回避できます。

使用頻度は1~2週間に1度程度で、使い続けると毛が生えにくくなるので長期間ムダ毛のないツルツルなお肌を維持できます。

使い方は電源スイッチを入れて、ムダ毛が気になる部分に軽く当てて動かすだけ。光の照射レベルを上げることで、産毛も処理できるため顔の一部にも使用可能です。アンダーヘアの脱毛にも使用できるので、ほぼ身体全体のムダ毛を処理できるのもポイントです。別売りのサングラスを購入しておくことで、光照射による目のダメージも軽減できます。

 

自分へのご褒美におすすめの美容家電④パナソニック スチーマー ナノケア

パナソニック スチーマー ナノケアは、フェイシャル専用のスチーマー。お肌の潤いを与えて、つややかな状態へと進化させることが可能です。パナソニック独自機能であるナノイーで、お肌への水分を供給するので保湿効果も期待できます。

使い続けることで化粧ノリも良くなり、毛穴の汚れも落ちやすくなるので、肌トラブルの改善や予防にもなります。

使い方は電源スイッチを入れてお好みのモードを選択し、発生するスチームを顔に当てていきます。別売りのアロマカートリッジをセットすれば、リラックス効果も期待できるのでおすすめです。

 

自分へのご褒美におすすめの美容家電⑤レプロナイザー 3D Plus

リュミエリーナ レプロナイザー 3D Plusは、髪を傷めずに乾かすことができるドライヤーとして人気の高い商品。独自の技術であるバイオプログラミング機能で、髪に必要な水分を維持しつつヘアドライが可能になります。冷風を活用すれば、髪だけでなく頭皮やお肌も潤うので、スキンケアとしても活躍してくれます。

使用することでパサつきを改善し、まとまりのある状態にできるので、常に美しい髪を演出できます。

使い方は取っ手部分の電源スイッチを入れ、お好みのモードでヘアドライをすればOKです。ヘアドライの後に冷風を当てると、サラサラな髪になります。

リュミエリーナ レプロナイザー 3D Plus

¥41,040

販売サイトをチェック

自分へのご褒美として選ぶ美容家電は、プレゼントとは違って自分が満足できる一台を選べます。できるだけ性能の高い美容家電を選んでおけば、長い間使えるという点もあるのでおすすめ。ちょっと予算オーバーになる可能性もありますが、それだけ満足度も高くなるので積極的に選ぶのが良いでしょう。