LIFE STYLE

嬉しい美容効果がたくさん!発汗作用のある美容家電の魅力

エステでも導入されている、ヒートマットなどの発汗作用のある美容家電は、自宅でも体験することができます。しっかりと発汗することは、身体にとって嬉しい効果がたくさん!今回は、発汗作用のある美容家電と効果やメリットについて詳しくご紹介します。

 

発汗作用とは?

エステに入る女性

痩身エステに行くと、コースの中に必ず「体を温める」施術が入っています。例えば、遠赤外線ドームやサウナ、ヒートマットなどを利用して身体を温めます。

特に女性は身体の冷えで悩まれている方が多いです。身体の冷えを改善するためには、体温や基礎代謝を上げて発汗させることが重要となります。

痩身エステでは「痩せる」ことを目的としていますが、ヒートマットだけでは痩せることは難しいです。しかしヒートマットを使用することで、痩身効果を高めて、美容においても嬉しい効果が期待できます。

今回は、様々な効果が期待できるヒートマットの効果や特徴、メリット&デメリットなどを詳しくご紹介します。

 

発汗作用のある美容家電の特徴

発汗作用のある美容家電として人気のヒートマットとは、電熱線が張り巡らされていることで温熱効果が期待できるマットです。
体の芯から温めることによる発汗作用や新陳代謝促進をはじめ、体質改善効果を目的として作られていることから、痩身エステでも使用されています。

ヒートマットと言っても、セラミック製、温度や消費電力調整付きなど、さまざまな種類があります。

また二つ折りか三つ折りのパターンがあり、折り曲げても大丈夫なようカーボン線が使われています。そして二つ折りタイプよりは三つ折りタイプのほうが密閉性はありますが、パラフィンシートで体をしっかり包むことで発汗に十分な温度と湿度を得ることができます。

痩身サロンでは、短時間でしっかり発汗させる必要があるため、高温設定が可能で密閉性が高いヒートマットを使用します。温度は、75℃までの設定機能があれば十分ですが、65℃以下だと発汗量は期待できないと言われています。

ヒートマットの発汗効果は、寝ているだけで約300kcal~600kcalのカロリー消費が期待されます。寝ながら簡単に有酸素運藤効果が期待できるため、運動が苦手な方にもおすすめの美容家電です。

 

発汗作用のある美容家電の効果

発汗性の強いヒートマットを使用することで、身体を深部から温めることができます。
身体を温めることで、筋肉や脂肪など体内組織の温度が上がり、血流環境が促進されると同時にリンパの流れも改善されます。

そうすることで以下のような効果が期待されます。
・代謝が良くなる
・老廃物を排出しデトックス効果が期待できる
・痩せやすい身体へと導く
・美肌効果

代謝が上がることで、消費できるカロリー量も増えます。運動するにしても、体内温度が高い状態で行うほうが効率よく脂肪を燃焼させることが可能です。

 

発汗作用のある美容家電の使い方

汗をかく女性

 

一般的な使い方

ヒートマットは、身体の芯から温めることができるため、人によっては1リットルもの汗をかく方がいるほど発汗作用が期待できるものです。そのため、脱水症状にならないためにも、始まる前や途中で水分補給を忘れないようにしましょう。

<ヒートマットの一般的な使い方>
1. 背中に熱が直接伝わらないよう、ヒートマットに薄手のタオルを敷き、体をパラフィンシートで包んでからヒートマットに入ります。
2.温度設定を70℃から75℃にして、タイマー機能がある場合は40分程度に設定します。
3.ヒートマットから出た後は、しっかりと汗を拭き取り、水分補給も行いましょう。

■効果を高めるためには
ヒートマットの効果を高めるために、首元が少し開いていると熱が逃げてしまうことがあります。それを避けるためにもフェイスタオルを縦に半分に折り、首の下に通して首元に巻きつけてからマットをかぶせるとより効果的になります。

 

発汗作用のある美容家電のメリット

汗をかく女性

 

脂肪燃焼

ヒートマットなどで身体を温めることで、血液循環やリンパの流れを促進できます。血流が良くなると、筋肉や脂肪などの体内組織の温度を上げることができ、血管内にこびりついた脂肪燃焼や老廃物を流す効果が期待できます。

また脂肪が燃焼することで、むくみや冷えの改善にも有効で、痩せやすい身体へと変化していきます。

 

毒素排出

私たちが普段、体温調節や運動でかく汗は、皮膚の表面から出る汗で、体内の老廃物や毒素を排出する働きはありません。

しかし、ヒートマットのように時間をかけてじっくりと身体を温めて出てきた汗は、皮膚の深いところから汗をかいているため、毛穴からしっかりと汗を出すことができます。

毛穴が開くと、身体に溜まった皮脂や汚れを押し流してくれます。ですから、ヒートマットでしっかりと汗をかくことで体内の毒素を排出することが期待できます。

 

美肌効果も

ヒートマットで汗をかいた後、汗と一緒に出たミネラルが再吸収されることで、美肌効果が見込まれます。

また汗をかき、体温が上がることで血液やリンパの流れが促進され、体の隅々に栄養を行きわたらせることができます。そして内臓の動きも活性化され、身体の血液の巡りが良くなることでターンオーバーが正常に機能します。

ターンオーバーが正常化されることで、ハリや弾力がアップし、透明感が出るといった仕組みです。

 

発汗作用のある美容家電のデメリット

 

ヒートマットは低温火傷に注意

注意喚起する女性

ヒートマットは、70度前後までの高温を出すことが可能です。使用してすぐに火傷になることはありませんが、熱いと感じたら無理をせずに調節しましょう。

ヒートマットは、長い場合で1時間入るものもあります。長時間入る場合は、低温火傷の可能性も出てきます。
まずは、低温から始めて身体が慣れてきたら、徐々に温度を上げていくことをおすすめします。

 

妊娠中はNG

妊娠中は、ヒートマットの使用を避けましょう。

腰を温めるのは問題ありませんが、お腹やお尻などを高温で温めると、胎児の神経発達にあまり良くないと言われています。

またヒートマットは発汗作用が強いため、脱水症状だけでなく、血圧が下がり貧血になる可能性もあるため非常に危険です。

 

身体に多少なりとも負担はかかる

ヒートマットで汗をかくことは、有酸素運動と同じことです。そのため、ただ寝ているだけで身体に負担がかかっていないように思えますが、人によっては疲労感や倦怠感が出る可能性があります。そのような症状が出たら、無理をせずに身体を休めましょう。

また、ヒートマットは想像以上に汗をかきます。脱水症状を起こさないためにも、必ず水分補給を行いましょう。

 

発汗作用のある美容家電はどんな人におすすめ?

セルライトがある女性

痩身効果や美肌にも良いとされるヒートマットですが、どんな人におすすめなのでしょうか?

■汗をかきにくい人
普段から汗をかきにくい人は、代謝が悪くなっているため、運動をしても汗がかきにくい状態になっています。しかし、そのような人でも、ヒートマットを使用すると大量に汗をかくことが期待されます。
また、ヒートマットは温度調節ができる点がメリットです。汗をかきにくい人は、少し高めに温度を設定すると良いでしょう。

■セルライトがある人
ヒートマットは固くなったセルライトを温めて溶かし、体外へ排出しやすくする効果があります。そのため、セルライトで悩んでいる人にはおすすめです。

特に、痩身エステでは脚やお腹周りなど部分ごとの施術ですが、ヒートマットは身体全体を温めるので、1回使用するだけで身体全体のセルライトに効果が見込まれます。

 

発汗作用のある美容家電、平均価格は?

お金を持っている女性

ネットで調べると、1万円台から購入できるものから、何十万もの高額な商品まで幅広く販売されています。何十万もの高価なものは、サロン向けになるため自宅で行うにはそこまで必要ではないでしょう。

ヒートマットであれば、中古だと1万円台から購入できますが、新品であれば大体4~5万円が相場となります。

 

おすすめの発汗作用のある美容家電

 

おすすめの発汗作用のある美容家電①ゲルマ&遠赤外線ヒートマット

エステサロンでも導入されているMOCOのヒートマットシリーズ。

「ゲルマ&遠赤外線ヒートマット」は、身体の芯からしっかりと温まり、1回で300mlの汗をかくほど発汗作用が高いヒートマットです。また全面に遠赤外線を発していることで、マット上部、下部全て上から下まで入っているので肩から足の先まで温めることができます。

購入後は1年の保証付きで、温度が上がらない、電源が入らないなど故障してしまった場合も対応が可能です。

 

おすすめの発汗作用のある美容家電②遠赤外線コンパクトドーム

部分改善におすすめのコンパクトタイプの「遠赤外線ドーム型ヒートマット」。

遠赤外線効果で身体の深部まで温めます。またコンパクトタイプのヒートマットなため、足・腰・肩部鎖骨など局所的に使用でき、特に効果を出したい箇所を集中ケアできます。

遠赤外線ドーム型ヒートマットは、分解・組立式で、自宅に十分なスペースがない場合でも使用できます。

遠赤外線コンパクトドーム CML607C

¥52,920

販売サイトをチェック
 

おすすめの発汗作用のある美容家電③セラミックヒートミットフット

もっと気軽にヒートマットを体験したい方は、フット用のヒートマットシリーズがおすすめです。身体の芯から温めるので、リラクゼーションによる相乗効果も期待できます。

また足元から新陳代謝を高めて血流を良くするので、足元から下半身へと血液が循環し、足先だけではなくデリケート器官や臓器まであたためることで、むくみや冷え性にも効果が期待できます。

セラミックヒートミットフットCML663B(ヒートマット)

¥24,300

販売サイトをチェック

発汗作用が期待できる美容家電についてご紹介しました。汗をたくさんかくことで、健康にも美容にも良い影響を与えます。しかし注意点として、想像以上に汗をかくため、必ず水分補給を忘れないようにしましょう。正しく発汗作用のある美容家電を使って、身体の内側から綺麗を手に入れましょう。