LIFE STYLE

超音波美容家電で脂肪燃焼!自宅でエステの効果を実感できるアイテム

超音波美容家電は、今やたくさんの種類が販売されており、エステサロンのような効果を期待できると注目が集まっています。自宅でできる美容家電の中でも、超音波を使ったものは人気が高く効果も様々です。
今回は、超音波について理解を深め、正しい使い方や超音波による美容効果をご紹介します。

 

知っているようで知らない!美容家電でよく聞く超音波とは?

 

超音波の特徴と効果

あごに手を添える女性

超音波という言葉は知っていても、超音波の正体をしっかりと説明できる人は少ないのではないでしょうか。まずは、超音波の特徴と効果について説明していきます。

■超音波の特徴
超音波とは、人間が聞くことのできない音のことです。音は空気の振動であり、空気の振動が伝わって広がることで音を耳で捉えて聞くことができます。

音が1秒間に何回振動するかということを周波数といいます。人間が聞くことのできる周波数は20Hzから20kHzといわれており、超音波とは、一般に20kHzを超える人間には聞こえない音のことを指します。

超音波の振動は、液体や固体に対して振動を伝達しやすい特徴があります。肌に超音波を当てることで、超音波による細かな振動が肌の奥深くまで届くのです。

このように非常に細かな振動によって、肌に必要な美容成分を普段のお手入れでは届きにくい深層部にまで浸透しやすくなります。いつものお手入れが超音波によって、さらに効果的に肌にアプローチできるようになるということです。

■超音波の効果
人間には聞くことのできない超音波の細かな振動が、肌の奥深くまで届くことで、美容成分を浸透しやすくします。

また、超音波の振動によるマッサージ効果があり、血行が促進され、リンパの流れがよくなります。リンパの流れが良くなることにより、むくみやたるみを改善する効果があります。

そして、超音波の振動が、細胞にまで届いて新陳代謝がよくなり、老廃物を流してくれる効果も期待できます。

さらに超音波の振動は、肌に不要な角質や毛穴に詰まっている汚れを浮き上がらせる効果があります。いらなくなった角質を取り除いたり、毛穴の汚れを浮き上がらせたりすることにより、必要な美容成分を受け入れやすい状態に近づけることができます。

このように超音波の振動には、様々な効果が期待できるのです。

 

超音波への理解を深めよう!効果が高い周波数とは

 

超音波美容家電でよく聞く「Mhz(メガヘルツ)」ってなに?

超音波美容

超音波によって生じた、1秒に何万回という超微細な振動を利用したのが超音波美容家電です。超音波によって、マッサージ効果、むくみやたるみの改善、角質除去、毛穴の汚れを取り除くクレンジング効果などたくさんの効果が期待できます。

しかし、一様に超音波美容家電といっても、超音波の周波数によって美容効果が変わります。ここで重要になってくるのが、「Hz(ヘルツ)」という言葉です。これは、一秒間に起こる振動の数、つまり周波数を表しています。

1秒間に1000回の振動があるなら、1000Hzと表します。
1秒間に100万回の振動がある場合、1Mhz(メガヘルツ)と表します。

超音波の周波数によって効果が変わってくるのですが、気をつけたいのは周波数と効果は反比例しているということです。つまり、周波数の数値が高くなればなるほど、効果が弱くなるのです。周波数の数値が低いほうが振動の幅が広く、肌の奥深くまで振動が届きやすくなります。

周波数の数値が高いからといって、そのまま「効果が高い」と考えてはいけません。例えば、5Mhzよりも1Mhzの方が超音波による効果は高いといえます。

 

目から鱗!超音波の周波数によって美容効果が変わる!

 

周波数による美容効果を確認しよう!

ウェストを測る女性

超音波美容家電と周波数は切ってもきれない関係です。超音波美容家電を購入しようと考えている方は、まず、周波数に目を向けて選ぶとよいでしょう。周波数と効果は反比例するということを忘れないようにしましょう。

超音波の周波数の数値が高いほど、振動の伝わりが浅くなります。逆に、周波数の数値が低いほど、肌の深層部にまで振動が伝わり奥深くまで美容効果が期待できます。

肌のクレンジング効果やマッサージ効果を求めている場合は、肌の表面にアプローチしてくれる周波数の高いものをおすすめします。

お腹や太もも、お尻などの脂肪が多くついている部分の脂肪燃焼を目的とした場合は、肌の奥深くまで振動が伝わるよう周波数の低いものを選ぶと良いでしょう。

それぞれの悩みにあったものを、まず周波数と照らし合わせてみるのもよいかと思います。周波数による効果を以下にまとめました。

・5Mhz(メガヘルツ)以上
1秒間に500万回以上の振動。
肌の表面部分に効果を発揮します。不要な角質を取り除き、毛穴の汚れを浮き出させる効果が期待できます。肌をマッサージし血行を促進させ、汚れを取り除くクレンジング効果があります。

肌の表面のみ効果を発揮するので、美容成分を肌の深層部へ浸透させる役割は期待できません。

・2Mhz(メガヘルツ)
1秒間に200万回の振動。
マッサージ効果やクレンジング効果に加え、美容成分を肌の奥深くまで浸透させる効果が期待できます。普段のスキンケアでは届かない深層部にまで美容成分を行き渡らせることができるので、顔に使用するのに適しています。

・1Mhz(メガヘルツ)
1秒間に100万回の振動。
超音波の振動が奥深くまで届きます。
おなかや太もも、お尻など脂肪が多くついている部分や筋肉へもマッサージ効果が伝わります。脂肪の燃焼を促進し、体のたるみを改善する効果が期待できます。

筋肉や脂肪があまりついていない、皮膚の薄い顔に使用するのはおすすめしません。

 

超音波の注意点を確認しよう!

 

自分でやるからこそデメリットを知っておくことが大切

パソコンを見る女性

様々な美容効果のある超音波ですが、注意点もいくつかあります。

・初期投資が必要
超音波美容家電と聞くと、高価なもののように感じる方も多いのではないでしょうか。値段は高額なものから、お手ごろなものまで様々です。実際にエステサロンにいく一回分のお値段で買えるものもあるので、自分の求めている効果があるかどうかよく調べて購入しましょう。

・ランニングコストがかかる
超音波美容家電を使用するときは、専用のジェルを塗って行う必要があります。美容家電を購入した時に付属でついてきたり、専用のものを購入したりします。必ず毎回使用するものなので、なくなったら買い続けなくてはなりません。しかし、高額なものではないので負担は少ないでしょう。

・継続して定期的に使い続ける必要がある
超音波美容家電は、一回やれば良いというものではなく、購入した美容家電によって頻度は様々ですが、定期的に使い続ける必要があります。エステサロンも同様、何回か行うことにより、マッサージ効果やクレンジング効果で新陳代謝がよくなり肌の調子が向上します。

・金属アレルギーの人
超音波美容家電を購入するときは、直接肌が触れる部分になにが使われているのかをよくチェックしてみましょう。ステンレスやチタンは金属アレルギーを起こしにくいとされています。

・自分で使い方をマスターする必要がある
自分に合った美容家電を購入したら、取扱説明書をよく読んで、使い方をマスターし、使用時間を自分で測りながら行う必要があります。

最初は慣れないかと思いますが、何回か行ううちにコツを掴んでいけると思います。長く使用すると逆に肌への負担となってしまうので、最近の超音波美容家電はタイマー機能が備わっているものも多く出ています。

上記5点が超音波美容家電のデメリットですが、あまりデメリットと感じない人が多いのではないでしょうか。これも超音波美容家電の特徴といえます。

エステサロンと同じような効果を自宅で好きな時間に行えるのは、とても便利でしょう。

 

超音波美容家電のQ&A

 

よかれと思っていたことが危険なことも!?素朴な疑問にお答えします!

Q&A

Q1.もったいなくて、ジェルを少量肌にのばしています。効果は変わりますか。

A1.超音波はジェルを通すことで振動が伝わっていきます。十分なジェルを肌にのせていないと効果が出にくくなってしまいます。また、肌への摩擦が生まれ、負担が大きくなってしまいます。説明書をよく読み、適切な量のジェルを使用しましょう。


Q2.ジェルの代わりに乳液を使用しています。ジェルとの効果の差はありますか。

A2.水溶性のものでないと振動は伝わりません。ただちにジェルへの変更が必要です。


Q3.ジェルの代わりに化粧水を使用しています。ジェルとの効果の差はありますか。

A3.化粧水は肌の上で止まらず、流れていってしまうため振動が伝わりにくくなります。肌にしっかり留まってくれる、超音波専用のジェルを使用しましょう。


Q4.ジェルの代わりにクレンジングジェルを使用していますが、効果は超音波専用ジェルと
 同じですか。

A4.保存料・添加物等が入っている場合、肌に悪影響を及ぼす可能性があります。超音波美顔器用ジェルは無香料、無添加、無着色、ノンオイルなど考慮されているものが多いため安心して使用できます。


Q5.超音波美容家電は長くやればやるほど効果が出やすいのですか。

A5.一回で長時間使用すると、肌の表面や筋肉を痛めてしまう可能性があります。 肌のバリア機能が弱まってしまい、肌の代謝、ターンオーバーが乱れる原因にもなります。また、クレンジング効果が高いので、逆に乾燥肌、毛穴の開きを悪化させます。
超音波美容家電の説明書をよく読み、正しい時間内で肌にあてることが大切です。最近では、やり過ぎを防止するために、タイマー機能がついているものも多く出ています。

 

おすすめの超音波美容家電をご紹介!それぞれの特徴を理解して自分に合った美容家電を!

 

気になる毛穴汚れには、スマートピール

肌に溜まった皮脂汚れをそのままにすると、毛穴に汚れが溜まり黒ずみの原因になります。そんな毛穴の汚れや黒ずみを水と超音波の振動で浮き上がらせる「ウォーターピーリング」を採用。水を使うことで肌への負担を軽くすることができます。

皮脂汚れをそのままにしないために、「ウォーターピーリング」で定期的な肌のお手入れを!液晶画面採用で操作も簡単です。

こちらは、エステサロンがメーカーと共同開発した商品です。

SEN スマートピール

¥23,544

販売サイトをチェック
 

フェイスラインのたるみや毛穴の引き締めには、パナソニック 超音波美容器(プレミアム) EH-XU10

頬のたるみを改善しすっきりとしたフェイスラインへと導いてくれる超音波美顔器。毛穴を引き締める効果が期待でき、3つのモードでお手入れしたい部分に的確にアプローチします。1秒間に約100万回の微細な振動で、頬やフェイスラインの肌にハリを与えます。

また、専用ジェルや充電スタンドがセットでお得に販売されています。

パナソニック 超音波美容器(プレミアム) EH-XU10-K

¥36,720

販売サイトをチェック
 

全身のトータルケアには、ヤーマン RFボーテ キャビスパRFコアEX

エステサロンで大人気のキャビテーションが自宅で手軽にでき、肌へのトリートメント効果が期待できます。

業務用でも使用される330kHzの超音波により、肌を振動させることで脂肪細胞を乳化させ、細胞内の気泡が破裂する力で脂肪細胞を壊すことを、キャビテーションといいます。バストモードも搭載し、理想のメリハリボディへと導きます。

防水になっているので、お風呂の時間を有効活用できます。忙しくてなかなか美容に時間を使えない方も、これなら入浴時に気軽にできますね。

さらに、長時間の使用を防ぐために、10分経ったら自動的に電源がオフになる安全機能付き!安心してお使いいただけます。

ヤーマン RFボーテ キャビスパRFコアEX

¥48,600

販売サイトをチェック
 

メリハリボディを目指すなら、美ルルキャビスタイル

キャビテーション、RF温熱、振動エステ、赤LEDエステを搭載し、多様なフェイシャル&ボディーの悩みを解決。

一秒間に600万回の振動により、気になるお腹周りや太もも、二の腕の脂肪燃焼を助けます。さらに、RF温熱機能により、冷え対策もばっちりです。

コードレスで軽量化されており、使いやすく持ち運びしやすい形状になっています。小型なのでお出かけ先にも持っていけますよ。液晶ディスプレイで操作も簡単です。

ビューティフルエンジェル(綺麗堂) 美ルルキャビスタイル

¥19,800

販売サイトをチェック

超音波美容家電にはたくさんの美容効果が期待できます。お家でエステサロンのような美容体験が、好きな時間に自分でできてしまうという手軽さは、とても魅力的ですね。フェイシャルやボディに合った超音波美容家電をゲットして、理想の自分に近づきましょう!