LIFE STYLE

バストで悩んでいる方にはこれ!お家でバストケアできるアイテム

「バストが小さい」「最近、バストにハリがなく、垂れてきたように感じる」など、胸に悩みを抱えていませんか。今回は、バストに悩みを抱える方に、おすすめの美容家電をご紹介します。

 

バストのお悩みあるある

バストがきれいな女性

美しいバストは女性にとって憧れですが、一方でバストに悩みを抱える人も多くいます。では、女性はバストにどんな悩みを抱いているのでしょうか。

 

バストのお悩み▶︎バストが垂れてきた

乳頭の位置が脇と肘の中間点よりも低い人は、バストが下垂していると考えられます。バストの下垂は加齢によって起こるイメージがありますが、20代からバストの下垂に悩む人も多いです。

■バストが垂れる原因
バストが垂れる主な原因は2つです。

・大胸筋の衰え
バストの下にある大胸筋は、バストを支える役割を担っています。そのため、運動不足や姿勢の悪化が原因で大胸筋が衰えると、バストの脂肪が重力に負けて下垂します。

・クーパー靭帯の伸び
バストを支えるクーパー靭帯が伸びたり、切れたりした場合もバストが垂れます。特に、サイズが合っていないブラジャーを着用している人は、バストが揺れてクーパー靭帯が伸び、下垂につながっている可能性が高いです。

 

バストのお悩み▶︎ハリがない

「以前はバストがピンと張っていたのに、最近はハリがない」と悩んでいる女性も多いです。ハリがなくなったバストをケアせずに放置すると、バストの垂れにもつながるので、ハリがない人は早めにバストケアを始めましょう。

■ハリがなくなる原因
バストのハリは、加齢やホルモンバランスの乱れなどの影響を受けて失われます。

・加齢
年齢を重ねると、肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンの量が減少します。肌のハリがなくなれば、バストもたるんだように見えてしまうでしょう。

・ホルモンバランスの乱れ
出産や生活習慣の乱れなどが原因でホルモンバランスが崩れると、バストのハリを保つ女性ホルモン「エストロゲン」が減少することがあります。

・クーパー靭帯の伸び
バストを支えるクーパー靭帯が伸びると、バストのハリがなくなり、次第に胸が下垂します。

 

バストのお悩み▶︎貧乳

大きいバストは女性からも男性からも憧れられるので、胸が小さい女性はバストにコンプレックスを抱くことが多いようです。

■貧乳の原因
「バストの大きさは遺伝で決まる」と考えている人もいますが、他の原因でもバストは小さくなります。

・睡眠不足
バストの成長に欠かせない成長ホルモンは、睡眠中に分泌量が増加します。そのため、睡眠不足の人は貧乳になりやすい傾向にあります。

・栄養不足
バストを大きくするために必要なタンパク質や脂肪などの栄養が不足した時にも、バストの成長が妨げられます。特に、ダイエットなどで極端な食事制限をしている人は注意が必要です。

・血行不良
血液には全身に栄養を届ける働きがあります。そのため、冷え性やストレス、運動不足、猫背などが原因で血行不良になれば、バストに栄養が届かずに、貧乳になることが多いです。

・ホルモンバランスの乱れ
バストを成長させるためには女性ホルモンが欠かせません。ストレスなどの影響で女性ホルモンの分泌量が減れば、バストが成長せずに貧乳になってしまう可能性があります。

・バストに合わないブラジャーの着用
バストに合わないブラジャーを着用していると、バストが揺れて胸が小さくなったり、バストの脂肪が脇や背中に流れて貧乳になったりします。

 

バストの悩み対策は?

バストマッサージをする女性

「バストの悩みは解決できない」と思っている方も多いようですが、大人の女性でも適切に対策すれば、魅力的なバストを目指せます。バストに悩みがある人はぜひ参考にしてください。

 

バストの悩み対策▶︎バストアップマッサージ

マッサージで血行やリンパの流れを促進すると、バストに栄養が行き渡り、老廃物などが排出されてバストアップしやすい状態になります。

■バストアップマッサージのやり方
1.胸の中心を上から下へ両手で交互にさすります。
2.手のひらでバストを持ち上げるように上から下にさすります。
3.右胸の上に左手を、右胸の下に右手を置きます。
4.左手を脇に向かって、右手を谷間に向かって同時に動かします。
5.反対側も同様に行います。
6.3回×3セット繰り返します。

 

バストの悩み対策▶︎生活習慣を正す

生活習慣が乱れていると、ホルモンバランスや血行が悪くなってバストアップが妨げられます。バストの悩みを解消したい人は、下記の3つのポイントに注意して生活習慣を正しましょう。

■良質な睡眠を取る
良質な睡眠は成長ホルモンの分泌を促し、女性ホルモンのバランスを整えるのに役立ちます。睡眠不足の人はできるだけ毎日決まった時間に睡眠を取り、体調を整えましょう。

成長ホルモンの分泌量が増加すると考えられている22時から2時の間にぐっすりと寝られれば、バストアップに高い効果を期待できます。

■ストレスを溜めない
バストに悩みを抱えている人は、ホルモンバランスの乱れや血行不良を引き起こさないために、ストレスをため込まないようにしましょう。ストレスを感じた後は趣味に時間を費やしたり、ゆっくりと入浴してリラックスすると、気分が落ち着きます。

■冷え性を予防する
体が冷えると、血行が悪くなってバストアップにも悪影響です。体が冷えていると感じた時は運動したり、温かい飲み物を飲んだりして、体を温めましょう。

 

バストの悩み対策▶︎食べ物

バストの悩みを解決したい人は、バランスの取れた食事でバストを作る細胞に栄養を与えましょう。

バストアップを目指す人は、ホルモン分泌にかかわるタンパク質や女性ホルモンのバランスを整えるイソフラボンなどを摂取するのもおすすめです。

■タンパク質を含んだ食べ物
肉類、魚類、乳製品、卵、大豆、アーモンド、ピーナッツなど

■イソフラボンを含んだ食べ物
大豆、豆乳、豆腐、油揚げなどの大豆製品

 

バストの悩み対策▶︎バストアップブラ

バストの下垂や貧乳の改善を目指す人は、バストアップブラ(育乳ブラ)を着用するのもおすすめです。バストアップブラには、背中や脇の贅肉をバストに流してバストを大きくする効果を期待できます。

 

バストの悩み対策▶︎ナイトブラ

就寝中はバストの上から重力を受けるため、普通のブラジャーをしていたり、ブラジャーをしていなかったりすると、バストの脂肪が脇や背中に流れやすいです。

バストを横から支える機能が付いたナイトブラを着用すると、脂肪の移動を防げるため、貧乳を予防できます。

 

バストの悩みには美容家電がおすすめ

バストに悩みを抱える女性

バストの悩みを解決したい人は、美容家電を使うのもおすすめです。

 

美容家電の魅力

バストケアのために美容家電を使うことの魅力は何なのでしょうか。

■自分ではできないケアができる
美容家電を使うと、自分では難しいバストケアができるようになります。例えば、1分回に数千回の振動を与えて、バストの細胞を刺激したり、運動では鍛えにくい筋肉に刺激を与えて筋力アップを目指したりできるのは、美容家電の魅力です。

■手軽に使えて継続しやすい
バストケアはエステでもできますが、エステの施術費用は安くなく、予約を取ってエステに通わなければならないので、ケアを継続するのが難しくなることも多いです。

しかし、バストケアに使える美容家電を持っておくと、自分の好きな時間にエステと同じようなケアができて追加費用も少ないので、バストケアを続けやすいです。

 

バストのお悩み解決になる美容家電の選び方

現在はさまざまな美容家電が販売されています。バストケアにはどのような美容家電を選ぶのが効果的なのでしょうか。

■EMS美容家電
EMSは電流の力で筋肉を刺激し、筋力アップや筋肉量の増加を目指す運動方法です。EMSで胸の周りを刺激すると、大胸筋が発達してバストが大きく見えたり、バストにハリを出したりする効果を期待できます。

■吸引タイプの美容家電
カップやパッドなどでバストを覆い、吸引してバストアップを目指す美容家電もあります。吸引タイプの美容家電はバストに刺激を与えることで乳腺の発達や血流の促進を期待できるので、特にバストが小さいことに悩んでいる女性におすすめです。

■ローラー型美容家電
コロコロと転がして使うローラータイプの美容家電は血行やリンパの流れの改善に役立ちます。血行やリンパの流れが良くなると、ピンと上を向いた大きいバストを目指せるでしょう。

 

バストのお悩みにおすすめの美容家電

バストが美しい女性

バストケアに使える美容家電を探している人に、おすすめの製品を5つご紹介します。

 

バストのお悩みにおすすめの美容家電▶︎RFボーテ キャビスパRFコアEX

熱を与えるラジオ波、超音波で肌に振動を与えるキャビテーション、効率的に筋肉を刺激するEMSの3つの機能が1台に搭載された美容家電です。バストモードはラジオ波とEMSで運動では鍛えにくい大胸筋を刺激してくれます。

防水機能が付いているので、お風呂でバストケアしたい人にもおすすめです。

■使い方
1.バストモードを選びます。
2.本体を背中に当て、引き上げるようにして脂肪をバストに流します。

「YAMAN(ヤーマン)」RFボーテ キャビスパRFコア EX

¥48,600

販売サイトをチェック
 

バストのお悩みにおすすめの美容家電▶︎美ルル ヒカリミニ

赤、黄、青、紫のLEDで肌の状態を整える美容家電。LEDを肌に当てれば、コラーゲンが増えて肌の状態が整うと考えられているので、バストにハリがなくなってきた人におすすめです。

コンパクトサイズですが、ボディだけでなく、顔にも使えるので、フェイスラインのたるみなどが気になっている人にも良いでしょう。

■使い方
1.使いたい色のカートリッジを本体に取り付けます。
2.気になる部分に光を当てます。

belulu(ビルル) 美ルル ヒカリミニ

¥14,980

販売サイトをチェック
 

バストのお悩みにおすすめの美容家電▶︎リファカラット

プロの手の動きを再現したローラーを転がすだけで、血行促進やリンパの流れの改善に効果を期待できる美容家電。フェイスケアに使う人が多いですが、バストの下垂やたるみ、貧乳が気になっている人にもおすすめです。

防水機能が付いているため、体が温まっている入浴中に使えば、血行促進やリンパの流れの改善により高い効果を期待できるでしょう。

■使い方
脇を押しながら、脇から中央に向かってバストを寄せるイメージで本体を転がします。

ReFa(リファ) リファカラット

¥25,704

販売サイトをチェック
 

バストのお悩みにおすすめの美容家電▶︎フェミニンフィギュア

大胸筋に刺激を与えるEMSと筋肉や肌を刺激するマイクロカレント、バストトップに振動を与える機能を搭載した、吸引タイプのバストケア用美容家電。3つの機能を使ったオートプログラムで簡単にバストアップを目指せます。

1~8時間のタイマーが付いているので、部屋でのリラックスタイムのほか、家事中に付けておくのもおすすめです。

■使い方
1.ブラジャーを付けるように本体を装着します。
2.タイマーやモードを設定します。
3.オートプログラムでケアします。

 

バストのお悩みにおすすめの美容家電▶︎ACETINO 吸引エステ リポボディスリム EX

エステでも人気が高いEMSと吸引ケアを同時にできる美容家電。固まった脂肪を刺激して引き締めるので、美ボディを目指す人から注目を集めています。

バストケアに使う場合は、別売のバストカップを使い、脇や背中、二の腕の脂肪をバストに集めましょう。

ACETINO 吸引エステ リポボディスリム EX

¥26,460

販売サイトをチェック

ACETINO 吸引エステ リポボディスリム用 バストカップ

¥3,240

販売サイトをチェック

バストの垂れやハリ不足、貧乳に悩んでいる人は、美容家電を使ったバストケアを取り入れてみましょう。美容家電で血行やリンパの流れを促進したり、大胸筋を鍛えたりすると、少しずつ魅力的なバストを目指せます。