HAIR

ショートヘアの大人可愛いアレンジ。三つ編みやくるりんぱが使える!

ショートヘアは髪の毛が短いので、アレンジがいつもワンパターンになりがちなのでは?と思っていませんか。しかし、一手間加えるだけで、マンネリがちのショートヘアも新鮮なアレンジを楽しむことができます。今回は、ショートヘア向けのおすすめアレンジをご紹介します。

 

ショートアレンジをもっと楽しみたい!

ショートヘアは、顎より少し上くらいまでの長さまでを指します。
髪が短いのでボーイッシュさが増しますが、人気のヘアアレンジのひとつ。ですが長さがないので、アレンジの幅が少ないのでは?と思う方もいるはず。

でも実は前髪を工夫したり、サイドやトップの髪を活かせば、ショートヘアでもアレンジの幅はグンと広がります。

今回は、ショートヘアの方向けのヘアアレンジをご紹介します。

ショートヘアのアレンジを増やしたい方や、ショートにどんなアレンジがあるのか気になる方はぜひチェックしてくださいね。

 

ショートヘアアレンジ【1】ゆるいパーマでふんわりと

女性らしさ満載のパーマアレンジ。ゆるめのカールで大人っぽく仕上げて。毛先だけカールすることで、派手にならず落ち着いた仕上がりになります。耳に髪をかけることで色っぽさをプラス。

 

ショートヘアアレンジ【2】かきあげ風前髪

ショートヘアとかきあげ前髪は相性抜群!いつものヘアでも、前髪だけ変えればイメチェンできます。どこか色っぽさ漂うかきあげ前髪は、ボリュームを出してふんわりするのも◎
パウダーワックスやスプレーワックスで仕上げれば、かきあげバングも長時間キープできますよ。

 

ショートヘアアレンジ【3】センター分け

クールさが増す、センター分けアレンジ。ドライヤーで前髪にクセをつけて作ってみて。カラーやスタイルが違うと、アレンジ幅も広がります。ぜひ自分に似合うセンター分けを探してみてください。

 

ショートヘアアレンジ【4】オン眉スタイル

オン眉とは、眉毛より短い前髪スタイルのこと。ショートヘアに似合う前髪アレンジのひとつです。キュートさが増し、可愛さが引き立ちますよ。

オン眉スタイルは目元に視線が行きやすいので、アイメイクなどはいつもより意識してください。目を大きく見せることができ、アイメイクも綺麗に映えますよ。

 

ショートヘアアレンジ【5】小物を使って季節感を

アレンジが面倒臭いと感じる方は、小物をプラスしてショートアレンジを楽しんでみるのもアリですよ。

春夏はスカーフやターバン、カンカン帽を加えたり、秋冬はニット帽やベレー帽を被ってみるのがいいかも。季節感のある小物を取り入れて、シーズンムードを演出しましょう。

 

ショートヘアアレンジ【6】くるりんぱでラフなまとめ髪

定番のくるりんぱを使ったハーフアップアレンジです。髪を巻かなくてもできる簡単アレンジですよ!
完成したら、ラフにほぐしてぬけ感を作ってあげるのがポイントです。

 

ショートヘアアレンジ【7】瞬時に華やか!三つ編みアレンジ

サイドの髪の毛を三つ編みして、バックで留めた華やかなアレンジ。留めた後にトップの髪の毛をつまんでふんわりとボリュームをもたせましょう。柔らかいシルエットにすると、可愛くなりますよ。
その日の気分でバレッタなど、ヘアアクセサリーを変えても楽しめます。

 

ショートヘアアレンジ【8】猫耳アレンジ

猫耳が生えたかのように見える、キュートな猫耳アレンジ。パーティーやイベント時に真似してみたいですね。意外と簡単にできますよ!

<ヘアアレンジ方法>
1.前髪を残し、ハチ上の左右の髪をゆるく結びます。
2.くるりんぱして、きつく結びます。
3.毛束を少しずつ引っ張りボリュームを出します。
4.反対側も同様に行います。

 

ショートヘアアレンジ【9】プチお団子ヘア

お団子ヘアはミディアム以上の髪の長い人にしかできないイメージがありませんか?
ショートだとお団子が作れないと諦めていた方におすすめなのが、プチお団子アレンジです。

やり方は、ハーフアップにしてくるんとお団子にまとめるだけ。
髪が短いとうまくまとめることができない短い毛もあるかと思いますが、あえてそのままにして後れ毛として利用しましょう。

ふんわりとした抜け感が今っぽい、プチお団子ヘアの完成です。


ショートヘアのアレンジは意外とたくさんありますよね。前髪をいつもと変えたり、三つ編みやくるりんぱのアレンジを用いたりすれば、ショートヘアでもアレンジを楽しむことができます。その日の気分でアレンジを変えると、一日楽しく過ごせますよね。ご紹介したアレンジを参考に、ショートヘアの可能性をもっと広げましょう!