BEAUTY

人気デパコスファンデーションのおすすめ!選び方や使い方、注意点も

毎日のメイクに使うファンデーションがデパコスだと、手に取るだけで気分が上がってベースメイクの仕上がりも違う気がしますよね。そこで今回は、デパコスの人気ファンデーションの中からおすすめをピックアップ。選び方や使い方などもご紹介します。

【目次】

 

毎日使うファンデーションがデパコスだと気分が上がる!

デパコスのファンデーションを手に取る女性

毎日のメイクに欠かせないファンデーションは気軽に使えるプチプラでもいいですが、デパコスのものだとなんだか気分が上がりますよね。ベースメイクの仕上がりもいつもと違う気がしてメイクにも力が入ります。今回は、そんなデパコスのファンデーションにフォーカスしておすすめをご紹介。選び方や使い方、注意点などもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

デパコスのファンデーションの魅力。プチプラとの違い

プチプラに比べて高価なデパコスのファンデーションには、どんな魅力があるのでしょうか。まずは、デパコスファンデーションの魅力やメリットをプチプラのファンデーションとの違いに触れながらご紹介していきます。

 

デパコスのファンデーションの魅力①成分の品質が良い

デパコスのファンデーションとプチプラのファンデーションが大きく違う点は、ファンデの中に含まれる成分の品質。プチプラのファンデーションがコストをおさえた原料を使わざるを得ないのに対して、デパコスは品質の良い肌にもやさしい成分を使うことができます。

 

デパコスのファンデーションの魅力②仕上がりの美しさ

上質な成分を使ったデパコスのファンデーションは、プチプラに比べて仕上がりが美しいのも魅力。薄づきでもカバー力が高いので厚塗りにならず、よりナチュラルに仕上げることができます。トレンドのツヤ肌もデパコスのファンデーションだと、どこか上品な印象になります。

 

デパコスのファンデーションの魅力③色持ちが良く崩れにくい

上質なデパコスのファンデーションは色持ちが良く、仕上がりの美しさが長時間続いてくすまないのも魅力。美容成分が含まれていて保湿効果が高いので、崩れにくいのも嬉しいポイントです。

 

デパコスのファンデーションの魅力④カラーバリエーションが豊富

並べられたリキッドファンデーション

デパコスのリキッドファンデーションはカラーバリエーションが多く、自分の肌色に合うものを見つけやすいのも魅力。特に外資系のリキッドファンデはカラー展開が豊富なものが多いので、なかなか肌色に合うファンデが見つからない方におすすめです。

 

デパコスのファンデーションの魅力⑤パッケージの上質感

デパコスのファンデーションではずせない魅力といえば、パッケージの上質感。部屋に置いておくと洗練された空間を作ってくれるので、持っているだけで気分が上がります。

 

デパコスのファンデーションの選び方

パウダーファンデーションとリキッドファンデーション

ファンデーションは、リキッドやパウダー、クッションなどいくつかの種類があります。しかも、各ブランドによってコンセプトが異なり商品ごとに特徴も違うので、どのファンデーションが自分の肌に合うのか迷ってしまいます。

そこでここからは、デパコスのファンデーションの選び方を「肌質」や「仕上がり」など4つのポイントに分けてご紹介していきます。

 

デパコスのファンデーションの選び方①肌質に合わせて選ぶ

デパコスのファンデーションを選ぶ時は、まず自分の肌質に合うものを選ぶことが大切。特に、乾燥肌や脂性肌、敏感肌の方は、それぞれの肌質に合うものを選ぶことで肌悩みをカバーすることができます。

例えば、乾燥肌の方にはリキッドファンデやクリームファンデなど保湿効果の高いものがおすすめ。脂性肌の方には、油分が少なくさらっと仕上がるパウダーファンデが最適です。敏感肌の方は、肌にやさしいオーガニック系やミネラル系、天然由来成分配合のファンデを選びましょう。

 

デパコスのファンデーションの選び方②肌悩みに合わせて選ぶ

顔に手を当てる女性

デパコスのファンデーションは保湿効果の高いものやカバー力に優れたもの、肌荒れやニキビを防いでくれるものなど機能性が高いものが豊富です。それぞれの肌悩みに合ったファンデーションを選べば、肌トラブルが目立たない美しいベースメイクに仕上げることができます。

 

デパコスのファンデーションの選び方③なりたい仕上がりで選ぶ

ファンデーションはツヤやマットなど仕上がりにそれぞれ特徴があります。特にデパコスのファンデーションは、セミマットや素肌っぽいツヤなどワンランク上の仕上がりになるので、自分の理想とする肌に近いものを見つけることができます。

 

デパコスのファンデーションの選び方④色はパーソナルカラーを目安に

2列に並んだリキッドファンデーション

ファンデーション選びで最も難しいと言えるのが、自分の肌色に合った色選び。タッチアップするのがベターですがそれが難しい場合は、自分のパーソナルカラーを目安にするのがおすすめです。

■ブルべさん、イエベさんに似合うファンデーションの色
・ブルべさん:ピンク系
・イエベさん:オークル系やベージュ系

 

デパコスのファンデーションの使い方

美肌効果の高いデパコスのファンデーションも、なんとなく塗っただけだとその良さを十分に引き出すことはできません。ここからは、ファンデーションの種類別におすすめの使い方をご紹介していきます。

 

デパコスのファンデーションの使い方①リキッドやクリームファンデのヨレを防ぐ塗り方

ヨレやすいリキッドやクリームタイプのファンデーションは、下地を仕込んだり仕上げにスポンジを使うことで塗りムラを防ぐことができます。

■ファンデを塗る前の下準備
毛穴や乾燥など肌悩みは下地で解消しておくことが大切。使うファンデーションと相性の良い下地を選ぶのもポイント。

■リキッドやクリームファンデーションの塗り方
①手の甲に適量のファンデーションを出して指に取り、頬の内側から外側へ塗り広げる。あごやおでこ、鼻にも薄く伸ばす。

②指に残ったファンデで目元や口元、フェイスラインをカバー。

③手の甲に余ったファンデーションをスポンジに取って、顔全体をポンポンとたたきながら塗りムラをなじませる。

 

デパコスのファンデーションの使い方②付属のパフを使ったパウダーファンデの塗り方

粉っぽい仕上がりになりやすいパウダーファンデーションは、保湿効果の高い下地を使うのがおすすめ。付属のパフでも塗り方次第で、透明感のある仕上がりが叶います。

■ファンデを塗る前の下準備
パウダーファンデの粉っぽさを防ぐには、うるおいやツヤを仕込んでくれる高保湿の下地を選ぶのがポイント。

■パウダーファンデーションの塗り方
①パフにファンデを取ったら、手の甲に余分なファンデを落とすのがポイント。厚塗りや化粧崩れを防止することができる。

②頬の内側から外側にパフをやさしくスライドさせて、あごやおでこ、鼻にも薄く塗っていく。途中ファンデが足りなくなったらつけ足す。

③目元や口元、小鼻のまわりはパフを折って塗り、残ったファンデでフェイスラインにも軽く塗る。

 

デパコスのファンデーションの使い方③クッションファンデの塗り方のコツ

下地がいらないクッションファンデーションは、時短になって簡単にツヤ肌が作れる優秀ファンデ。ただ厚塗りになりやすく崩れやすいので、コツをおさえた塗り方がポイントです。

■クッションファンデーションの塗り方
①パフの2/3程度にファンデを取って手の甲に余分なファンデを落とす。

②頬の内側から外側に向けてポンポンとタッピングするように塗っていく。あごやおでこ、鼻にもポンポンと軽くのばしていく。

③目元や口元はパフを折って塗って、手の甲に余った量をフェイスラインに塗る。

④クッションファンデの崩れやすさを防ぐには、フェイスパウダーで仕上げるのがおすすめ。

 

デパコスのファンデーションの注意点

肌のトラブルを気にする女性

デパコスのファンデーションを使ってみて、赤みやかゆみ、ニキビなどの肌トラブルが起きた場合は、すぐに使用を中止しましょう。高価なファンデでもったいないからと使用を続けると、肌トラブルが悪化してアレルギーなどを引き起こしてしまいます。どんなに品質の良いファンデーションも、成分によっては肌に合わない場合があります。

 

【種類・肌質・仕上がり別】人気デパコスファンデーションのおすすめ

デパコスのファンデーションはブランドによって商品の特徴が異なり、それぞれに違った魅力があります。ここからは、おすすめのデパコスファンデーションを「種類」「肌質」「仕上がり別」にご紹介。自分の好みや肌に合うファンデーションを探す際の参考にしてください。

 

デパコスファンデーションのおすすめ①【リキッドファンデ】シュウ ウエムラ「アンリミテッド ラスティング フルイド」

デパコスのリキッドファンデーションはカラーバリエーションが豊富で、自分の肌色に合うものが見つけやすいのが魅力。shu uemura(シュウ ウエムラ)の「アンリミテッド ラスティング フルイド」は、アジア人女性の肌色に合わせた24色展開で、自分の肌色にぴったりな色が見つかります。

汗や湿度に強く、マスクに色移りしにくいロングラスティング効果も魅力。カバー力が高いのにつけているのを忘れるほど軽いテクスチャーで、ナチュラル美肌をキープしてくれます。

shu uemura(シュウ ウエムラ) アンリミテッド ラスティング フルイド

¥5,940

販売サイトをチェック
 

デパコスファンデーションのおすすめ②【クリームファンデ】スック「ザ クリーム ファンデーション」

デパコスのクリームファンデーションのおすすめは、“諭吉ファンデ”と呼ばれて話題になったクリームファンデの進化版SUQQU(スック)「ザ クリーム ファンデーション」。自分へのご褒美コスメにもおすすめなラグジュアリーなデパコスファンデです。

その価格に見合うだけの計13種の国産美容保湿エキスを配合。時間が経過するごとに変化するツヤが美しく自分史上最高の肌へ。クリームなのに重くない軽いつけ心地も◎。

SUQQU(スック) ザ クリーム ファンデーション

¥11,000

販売サイトをチェック
 

デパコスファンデーションのおすすめ③【パウダーファンデ】ポール&ジョーボーテ「ヴェール ファンデーション」

デパコスのパウダーファンデーションのおすすめは、PAUL & JOE BEAUTE(ポールアンドジョーボーテ)「ヴェール ファンデーション」。“ナチュラルカバーパウダー”を配合し、素肌感を残しながら色ムラや凸凹をカバー。パウダーファンデなのに透明感や血色感を感じさせる“透けツヤ肌”に仕上がります。ポール&ジョーらしい可愛いケースも魅力。

PAUL & JOE BEAUTE(ポールアンドジョーボーテ) ヴェール ファンデーション (リフィル)

¥3,850

販売サイトをチェック
 

デパコスファンデーションのおすすめ④【クッションファンデ】NARS「ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション」

NARS(ナーズ)の「ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション」は、デパコスらしい上品なツヤが美しく、抜け感のある今っぽい肌に仕上がるクッションファンデ。乾燥や紫外線、空気中の微粒子などの外的刺激から肌を守る高い機能性も魅力。化粧直しのたびに、つけたてのフレッシュな肌を再現してくれます。

NARS(ナーズ) ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション (レフィル)

¥5,500

販売サイトをチェック
 

デパコスファンデーションのおすすめ⑤【乾燥肌】ディオール「ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ」

乾燥肌の方におすすめのデパコスファンデーションは、Dior(ディオール)の「ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ」。厳選されたスキンケア成分配合で肌にうるおいを与えて、しっとりとしたツヤ肌に仕上げてくれます。ノンコメドジェニックテスト済みで、乾燥によるニキビができやすい方にもおすすめ。一人ひとりの肌にマッチする全8色のカラー展開。

Dior(ディオール) ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ

¥6,600

販売サイトをチェック
 

デパコスファンデーションのおすすめ⑥【脂性肌】ランコム「タンイドル ウルトラ ウェア リキッド」

脂性肌の方におすすめのデパコスファンデーションは、LANCOME(ランコム)の「タンイドル ウルトラ ウェア リキッド」。テカリを防止する成分配合で過剰な皮脂をおさえて化粧崩れを防止してくれます。汗にも強いので夏ファンデにもおすすめ。カバー力が高いのに軽いつけ心地でナチュラルに仕上がるのもおすすめポイント。日本女性の肌色に合わせた13色のカラー展開も魅力です。

LANCOME(ランコム) タンイドル ウルトラ ウェア リキッド

¥6,600

販売サイトをチェック
 

デパコスファンデーションのおすすめ⑦【陶器肌】アルビオン「パウダレスト」

マットで上品な「陶器肌」に仕上げたい方におすすめのデパコスファンデーションは、ALBION(アルビオン)の名作ファンデ「パウダレスト」。パウダーファンデなのに粉感ゼロのつるんとした肌に仕上げてくれます。パウダーが肌にすいつくようにフィットしてしっとりするので、乾燥肌の方や秋冬のファンデにもおすすめです。

 

デパコスファンデーションのおすすめ⑧【カバー力】カバーマーク「フローレス フィット」

COVERMARK(カバーマーク)の「フローレス フィット」は、カバー力を求める方におすすめのデパコスファンデーション。ひと塗りでシミや凸凹をカバーし、みずみずしいツヤ肌を叶えてくれます。コンパクトタイプですがクリームファンデーションで、肌にのばすとクリームがリキッドへ変化。セラミドなどの美容成分配合で保湿効果が高いのも魅力です。

COVERMARK(カバーマーク) フローレス フィット (リフィル)

¥5,500

販売サイトをチェック
 

デパコスファンデーションのおすすめ➈【崩れない】エスティ ローダー「ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ」

崩れにくさで大人女子の夏ファンデの定番としておなじみなのが、ESTEE LAUDER(エスティ ローダー)「ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ」。汗や皮脂に強く肌にピタっと密着して、朝の美しい仕上がりを一日キープしてくれます。至近距離でも毛穴を見せないカバー力の高さも魅力。仕上がりはセミマットで、全10色の豊富なカラー展開も◎。

ESTEE LAUDER(エスティ ローダー) ダブル ウェア ステイ イン プレイス メークアップ

¥6,600

販売サイトをチェック
 

デパコスファンデーションのおすすめ➉【肌に優しい】THREE「プリスティーンコンプレクションパウダーファンデーション」

敏感肌の方や肌が敏感になりがちな時期のファンデーションを探している方におすすめなのが、THREE(スリー)の「プリスティーンコンプレクションパウダーファンデーション」。天然由来成分85%配合で紫外線吸収剤やパラベンフリーなので、メイクによる肌への負担を軽減することができます。エアリーな質感でつけ心地が軽いのも敏感肌にはうれしいポイント。光でくすみや小じわを飛ばしてヘルシーなナチュラル美肌に仕上げてくれます。

THREE(スリー) プリスティーンコンプレクションパウダーファンデーション (リフィル)

¥4,950

販売サイトをチェック

デパコスのファンデーションはプチプラより高価な分、仕上がりや機能性に優れていて満足度が高いのが魅力。パッケージも上質感があるので手に取るだけで気分が上がります。今回ご紹介したデパコスファンデーションの中に気になるものがあれば、ぜひこの機会にチェックしてみてください。