BEAUTY

プチプラで人気のファンデーションは?コスパ良しの優秀アイテム

毎日使うファンデーションは、すぐに使い切ってしまう消耗品。できるだけ安くていいものを使いたいと思う人が多いのではないでしょうか。今回はプチプラなのに優秀なファンデーションを種類別にご紹介します。

【目次】

 

安いのに優秀なファンデーションの最新情報が知りたい!

様々なプチプラファンデーションの種類

ファンデーションを使うなら、カバー力が高く、自然な仕上がりに導くものを選びたいですよね。
しかし、カバー力も仕上がりの良さも叶えてくれるファンデーションは価格も比較的高め。毎日使うものなので、コスパのいいものを使えたら嬉しいですよね。

ファンデーションは大きく分けて4種類、パウダータイプ、リキッドタイプ、クッションタイプ、クリームタイプがあります。
どれも形状やテクスチャーが異なり、自分の肌質によって向き不向きや仕上がりも異なります。

それでは、それぞれの魅力と向いている肌タイプ、おすすめのプチプラファンデーションを見ていきましょう。

 

プチプラのおすすめパウダーファンデーション

プチプラのパウダーファンデーションのイメージ

パウダーファンデーションの魅力は、さらっとしているところ。他のファンデーションに比べて軽く、べたつき感がないのでヨレにくいです。

自然な仕上がりで肌への負担も比較的少ないのがポイント。テカりを抑えてくれるので、化粧直しにも最適です。

ただ、少し乾燥しやすいので春夏や10代~20代、または混合肌~脂性肌におすすめ。

 

プチプラのパウダーファンデーション【1】10代~20代でも買いやすい!安さで選ぶならダントツでCEZANNE(セザンヌ)!

CEZANNE(セザンヌ)の「UVファンデーション EXプラス」は、ケースと中身がセットで500円という驚異的な安さのパウダーファンデーション。その価格から、カバー力などが半信半疑で手を出せずにいた方も多いのではないでしょうか。

しかし、シミやくすみをしっかりカバーし、ナチュラルな仕上がりに。圧倒的な素肌感を演出してくれますよ。
保湿成分にスーパーヒアルロン酸が配合されているので、パウダーなのに乾燥しにくく、30代以上でも使えます。

CEZANNE(セザンヌ) UVファンデーション EXプラス

¥540

販売サイトをチェック
 

プチプラのパウダーファンデーション【2】口コミ高評価!INTEGRATE(インテグレート) プロフィニッシュファンデーション

パウダリーなのに、しっとりしていて肌なじみの良いパウダーファンデーション。仕上がりが粉っぽくないので、自然なツヤ感が出ます。

ほどよく自然に肌をカバーして、時間が経っても崩れにくいです。幅広い年代に愛されています。

INTEGRATE(インテグレート) プロフィニッシュファンデーション

¥1,404

販売サイトをチェック
 

プチプラのおすすめリキッドファンデーション

プチプラのリキッドファンデーションのイメージ

リキッドファンデーションは、ゆるめのクリームのようなみずみずしいテクスチャーのファンデーション。
保湿力が高く、1本だけでしっかりカバーもしてくれます。美容成分が入っているものが多いのも特徴です。

20代~30代の乾燥肌の方や、ツヤ肌に仕上げたい人におすすめ。

 

プチプラのリキッドファンデーション【1】春夏でもテカリ知らず!Visee(ヴィセ) ヌーディフィット リキッド

リキッドファンデーションといえば、みずみずしくて保湿力が高い分、テカリやすいというデメリットもあります。

しかし、Visee(ヴィセ)の「ヌーディフィット リキッド」は、皮脂吸着パウダーが入っていて、一日中テカらせないリキッドファンデーション。
さらに、サラ肌パウダー配合で、パウダーをつけなくてもさらっとした仕上がりになっています。

もちろん保湿力もあり、美容液成分も配合されているので、メイクをしたままうるおいケアまでしてくれます。オールシーズン使える万能なファンデーションです。

 

プチプラのリキッドファンデーション【2】毛穴が気になる方はKATE(ケイト)のシークレットスキン メイカーゼロ(リキッド)

KATE(ケイト)のシークレットスキン メイカーゼロ(リキッド)の人気の秘訣はカバー力の高さ。
リキッドにしては少し硬めのテクスチャーですが、肌に均一にのびていく工夫がされているので、厚塗り感は感じません。

毛穴やシミ・ニキビなど、気になる部分をしっかりカバーしてくれますので、肌悩みが多い方には特におすすめです。

 

プチプラのおすすめクッションファンデーション

プチプラのクッションファンデーションのイメージ

クッションファンデーションは、その名のとおりクッションにリキッド状のファンデーションが染み込んでいるファンデーション。パフを使って塗るので、手を汚すことなく、ささっと塗ることができるのも人気のひとつです。

油分が多めのリキッドファンデーションよりも、クッションファンデーションは水分量が多めのものが比較的多く、乾燥肌~混合肌の方におすすめ。

 

プチプラのクッションファンデーション【1】クッションファンデの原点といえばMISSHA(ミシャ)

日本にクッションファンデが流行った原点といえば、韓国ブランドのMISSHA(ミシャ)のM クッションファンデーションです。
わずか1,000円という安さで、抜群のカバー力を誇ると注目されました。

その人気は今でも薄れることなく、愛用している方の多いファンデーションです。
特にモイスチャータイプはみずみずしく保湿力抜群で、簡単にツヤ肌が作れると人気です。

MISSHA(ミシャ) M クッション ファンデーション(モイスチャー)

¥1,080

販売サイトをチェック
 

プチプラのクッションファンデーション【2】MAYBELLINE(メイベリン)はとにかく崩れにくい!

MAYBELLINE NEWYORK(メイベリンニューヨーク)の「スーパー クッション ウルトラカバークッション BB」は、カバー力抜群でとにかく崩れにくいと有名。
少量でしっかり伸びてカバーしてくれるので、厚塗りする必要なく、自然な仕上がりが続きます。

敏感肌にも使える優しさで、なくなったらレフィルでお得にリピートできるのも嬉しいポイント。化粧崩れに悩んでいる方は、一度試してみる価値アリです。

 

プチプラのおすすめクリームファンデーション

プチプラのクリームファンデーションのイメージ

クリームファンデーションは、こっくりとしたテクスチャーのファンデーション。リキッドファンデーションよりもさらに油分量が多く、重みがあるので、カバー力もナンバーワン。

30代以上の乾燥肌の方や、秋冬の乾燥しやすい時期に最適です。

 

プチプラのクリームファンデーション【1】軽いつけ心地が特徴のREVLON(レブロン) カラーステイ フル カバー ファンデーション

クリームファンデーションは、こっくりとしたテクスチャーから重い質感になりがちですが、かなり軽めのつけ心地。秋冬の乾燥する時期に保湿力は欲しいけど、重いものは苦手……という方におすすめです。
ベタつきにくく、ほどよくマットな肌をキープしてくれます。

REVLON(レブロン) カラーステイ フル カバー ファンデーション

¥1,944

販売サイトをチェック
 

プチプラのクリームファンデーション【2】30代~40代の強い味方!高保湿のmedia(メディア)のクリームファンデーション

乾燥肌にぴたっとフィットするクリームがしっかり保湿してくれる、media(メディア)のクリームファンデーション。
内容量は少なめに感じますが、ほんの少量ですーっと伸び、顔全体をカバーしてくれるのでコスパが良いと話題!
プチプラとは思えないリッチな使用感が乾燥肌さんに大人気です。


プチプラのおすすめファンデーションを種類別にご紹介しました。毎日使うものですから、しっかり保湿や美肌ケアもしながらつけていられるファンデーションを使用するのがおすすめです。年代や肌質を確認して、自分の肌に合うファンデーションを見つけてみてください。