FASHION

通勤コーデを華やかに。大人っぽいレーススカート

オフの日のコーデよりも選択肢が少なく、単調になりがちなオフィスコーデですが、そんな通勤コーデを格上げするのがレーススカートです。

上品なきちんと感はありながら、レースの抜け感で女性らしさや華やかさも忘れず、カラーやコーディネートによって一年中違和感なく楽しめますよ。

 

通勤に使いたいレーススカート【1】程よい甘さの上品ピンク

控えめなコーラルピンクの膝丈レーススカートは、オフィスでも可愛くありたい女子にぴったりです。

シンプルなトップスに合わせるだけで、きちんと感は崩さないけれど、適度な甘さのある上品コーデに。

ウエストにラインがあるデザインなので、トップスをINして着た時のメリハリ感もバッチリですね。

オフィスコーデに女の子らしいピンクを使う時は、ファンシーすぎて浮かないよう、ブラックなどの締め色を取り入れてバランスを取りましょう。

これからの時期なら、黒のストッキングを合わせるのもちょうどよさそうです。

<Apuweiser-riche>レースタイトスカート

¥17,280

販売サイトをチェック
 

通勤に使いたいレーススカート【2】こっくりカラーで秋らしく

レーススカートは一年中使えるアイテムですが、秋らしさをアピールするならカラーを工夫するといいですよ。

オフィススタイルには、ついついモノトーンやベージュなどの控えめな色ばかり選びがちですが、レースのこっくりしたからし色も上品に着こなせます。

下にいくにつれて細身になるタイトなシルエットが女性らしく、膝下丈なので肌が見えすぎずきちんとした印象ですね。

スカートがタイトなので、トップスはゆとりのあるものを選ぶとバランスがよくオシャレです。

<N. Natural Beauty Basic>ビッグフラワーケミカルレースタイトスカート

¥8,532

販売サイトをチェック
 

通勤に使いたいレーススカート【3】ボルドーでレディな印象に

夏のレースコーデから変化をつけるなら、ボルドーも秋冬らしい色としてオススメです!

白、黒よりもベージュやグレー、ブラウンなど、温かみのある色を選ぶとより季節感が引き立ちます。

ビビッドな赤ではなく、くすみが強めのワインレッドなので、派手すぎず大人っぽくてレディな印象です。

タイトすぎないストンとしたシルエットであり、レースも抜け感が強めなので、組み合わせ次第ではプライベートのカジュアルコーデにも使える便利な一枚です。

<Noela>起毛レースタイトスカート

¥12,420

販売サイトをチェック
 

通勤に使いたいレーススカート【4】シーズンレスに使える爽やかな白

一年中使えるホワイトのレーススカートは、一枚持っているとヘビロテできてとても便利なアイテムです。

シャツと合わせるのも定番ですが、この時期だからこそできる、リブニットとの組み合わせも上品ですね。

レースがきちんと感の強いアイテムなので、トップスは柔らかさのある生地にすることで、ほっこりとした、優しい印象を与えることができます。

ジャケットやシャツと合わせると、パリッと気合の入ったOLらしいコーデになりますが、アンサンブルニットはほどよく落ち着いたリラックス感がありますね◎

<STRAWBERRY-FIELDS>DVリーフルレース スカート

¥12,960

販売サイトをチェック
 

通勤に使いたいレーススカート【5】幾何学レースでクールに

レースといえば、花柄やボタニカル柄のものがほとんどですが、写真のスカートは珍しい小紋柄風のレースです。

普通の柄よりも知的でクールな印象になり、ヒールを履いて颯爽と歩けば、仕事がデキる女の風格が漂いそうです。

裏地にはサテン生地が使われており、上品な光沢がクールな雰囲気を引き立てています。

座った時にも気にならないように考えられた深さで、サイドスリットが入っており、まさにオフィスコーデにぴったりです。

ボリュームスリーブトップスのゆるさがタイトなスカートと対照的で、バランスのとれたコーデですね。

<22 OCTOBRE>アリーゼレーススカート【セットアップ対応商品】

¥16,200

販売サイトをチェック
 

通勤に使いたいレーススカート【6】ガーリーなマルチカラーフラワーレース

一見ドットに見えますが、一つ一つがレースの花という個性的なフラワーレーススカートです。

ブルー×ホワイトの他に、ホワイト×ブラックも販売しており、ブラックだと更にポップな印象になります。

レーススカートをオフィスらしくきちんと着こなすよりも、遊び心のあるかわいらしい着こなしをしたいという人に、オススメしたいデザインです♡

同じ柄のトップスもあり、ワンピースのようにして着ることもできますが、ノースリーブなのでトップスは夏向けです。

スカートだけならカーディガンやニットと合わせても問題ないデザインなので、一年中着回しを楽しめます!

<31 Sons de mode>〔2017 Summer Tabloid掲載〕マルチカラーレーススカート

¥2,981

販売サイトをチェック
 

通勤に使いたいレーススカート【7】リーフ柄のカジュアルレース

ヒラヒラしすぎないカジュアルめのレースに、丈が長くタイトなIラインシルエットで普段使いにも重宝しそうなレーススカートです。

OLの定番のようなレースとは一味違う雰囲気があり、目立ちすぎないのに個性的なオシャレができますよ。

ブラウスと合わせればオフィスコーデとして使えますが、スニーカーやロングTなどカジュアルなアイテムと合わせても違和感がなく、スタイリッシュに着こなせます。

<JOURNAL STANDARD>リーフレーススカート #

¥20,520

販売サイトをチェック
 

通勤に使いたいレーススカート【8】清涼感のあるペンシルスカート

レース生地に長め丈のIラインシルエットで、清潔感のあるタイトスカートです。

多くのレーススカートは裾がレースの形に沿って切られていますが、このスカートは直線的に切られているため、大人っぽく凛とした佇まいを演出しています。

後ろにスリットがあり、シャツ生地で作られた裏地がチラッと見えるようになっているのもポイントです!

レースは甘さを抑えるため、フラワーではなくリーフ柄しか使っていないなど、細部に様々なこだわりが光る一品です。

<Abahouse Devinette>レーススカート『BAILA 6月号掲載』

¥20,520

販売サイトをチェック
 

通勤に使いたいレーススカート【9】華やかでヴィンテージ感溢れるフレアライン

大人気ブランド、ジルスチュアートから販売されたこちらのスカートは、硫化染めという加工が施されており、独特のムラのあるカラーがレースをひときわゴージャスに見せています。

ウエストからふんわりと広がる緩やかなフレアラインにも華がありますね。

カラーは写真のオレンジの他にブルーとブラックがありますが、どれも立体感のある美しい色合いになっています。

華やかでありながら品が良く、様々なシチュエーションで使えそうな一枚です。

<JILLSTUART>レニーレーススカート

¥19,440

販売サイトをチェック
 

通勤に使いたいレーススカート【10】フレアシルエットの甘口スカート

通勤時でもお堅くなりすぎず、女性らしい装いを楽しみたい人には、定番のタイトスカートよりもフレアスカートがオススメです。

たっぷりと揺れるシルエットがかわいらしく、レースも気取り過ぎないラッセルレースで、清楚な雰囲気を醸し出します♡

カーディガンなど柔らかめの生地と合わせると、よりふんわりとした印象になりますね。

ウエストがゴムになっていて、着心地がラクチンなのも魅力です。

<titivate>ラッセルレースフレアスカート

¥3,985

販売サイトをチェック

エレガントなレーススカートは、通勤中の姿を美しく見せてくれる、働く女性の味方です。
涼しげなイメージから夏に取り入れることも多いですが、秋冬もまだまだ外せないアイテムですよ。