BEAUTY

インナードライ対策は化粧水から!スキンケア方法やおすすめアイテム

インナードライとは、肌の内側が乾燥している状態のことです。肌のごわつきや化粧ノリの悪さは、実はインナードライが原因ということも。ここではインナードライ肌向けのおすすめ化粧水をデパコスからプチプラまでご紹介します。

 

インナードライ肌とはどんな肌?

鏡で肌を見る女性

「肌表面にはテカリや皮脂感があるのに、洗顔後は肌のつっぱり感がある」「表面はベタついているけど、肌が乾燥している気がする」と感じたことはありませんか?

実はそれ、インナードライかもしれません。
インナードライとは、肌の水分量が少なく、内側が乾燥している状態のこと。

肌表面にはテカリやベタつきがあるので、脂性肌・オイリー肌と勘違いしてしまう方も多く、「隠れ乾燥肌」や「乾燥性脂性肌」と呼ばれることもあります。

なぜ皮膚の表面には皮脂があるのかというと、肌の水分量が少ない状態なのでこれ以上蒸発しないように肌が皮脂を分泌してるから。皮脂があるからといって取り除いてしまうと、肌の乾燥が進みさらにインナードライを加速させてしまいます。

では、インナードライを改善するにはどのようなケアを行えばよいのでしょうか?

 

インナードライ肌向け化粧水の選び方

スキンケア商品

インナードライを改善するためには、徹底して「保湿」を行うことが重要です。

インナードライ肌の方は、皮脂が気になってさっぱり系の化粧水を選んでしまう方が多いです。しかし、肌内側を潤してあげるために、保湿力が高く水分をキープしてくれる成分が含まれている化粧水を選びましょう。

「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「アミノ酸」といった成分は、肌の保湿力を高め、肌の潤いをキープする力があります。

反対に、肌に刺激を与える「アルコール」や「メンソール」が含まれているものは避けた方が無難です。インナードライ肌は肌のバリア機能が弱まっている状態なので、なるべく肌に刺激の少ない化粧水を選ぶことをおすすめします。

 

インナードライ肌のスキンケア方法

化粧水をつける女性

インナードライ肌は、一見肌がオイリーなので皮脂を取り除くケアをしてしまいがち。

ですが間違ったスキンケアをしてしまうと、肌の水分量を減らすだけでなく、肌への摩擦で肌が傷んでしまう可能性があります。

インナードライ肌の方がスキンケアを行う時には、「肌に刺激を与えないこと」と「化粧水でたっぷり保湿すること」の2点を意識するようにしましょう。

◾️インナードライ肌のスキンケアポイント

・化粧水を使うときは、規定量を手に取り丁寧に肌になじませましょう。目頭や小鼻の周りといった細かい部分にも忘れずに。
・化粧水を使った後は必ずクリームで蓋をし、水分が逃げないようにします。
※化粧水だけでスキンケアを終わらせたり、洗浄力の強いクレンジングや洗顔を使ったりするのは避けましょう。

 

インナードライ肌におすすめの化粧水5選

 

インナードライ肌におすすめの化粧水①ETVOS(エトヴォス) モイスチャライジングローション

天然由来の保湿成分が含まれており、肌内部が乾燥しているインナードライ肌のバリア機能を高めてくれる効果があるデパコス化粧水です。

保湿力をサポートする「グルコシルセラミド」や「ヒアルロン酸」が配合されており、肌表面だけでなく角質層まで保湿してくれます。

シリコン、パラベン、界面活性剤などの肌に刺激になる成分を使用していないため、敏感肌の方でも使える低刺激処方なのも嬉しいポイントです。

ETVOS(エトヴォス) モイスチャライジングローション

¥3,456

販売サイトをチェック
 

インナードライ肌におすすめの化粧水②小林製薬 [ヒフミド] エッセンスローション

肌に潤いを与えるセラミドが配合された「[ヒフミド] エッセンスローション」。角質層まで保湿成分が届き、乾燥したインナードライ肌に潤いを与えてくれます。

とろみのあるテクスチャですがベタつかず、肌の奥まで化粧水が浸透します。

小林製薬 [ヒフミド] エッセンスローション

¥4,644

販売サイトをチェック
 

インナードライ肌におすすめの化粧水③DECENCIA(ディセンシア) アヤナス ローション コンセントレート

高保湿でとろみのある化粧水だと、塗った後の肌表面のベタつきが気になるという方も多いはず。

「アヤナス ローション コンセントレート」はとろっとした濃密なテクスチャですが、肌に触れた瞬間すーっと馴染んでくれるので、インナードライ肌の方でも使いやすいデパコス化粧水です。

人体が持つセラミドと同じ構造の「ヒト型セラミド」が配合されており、保湿力に優れています。

DECENCIA(ディセンシア) アヤナス ローション コンセントレート

¥5,400

販売サイトをチェック
 

インナードライ肌におすすめの化粧水④naturie(ナチュリエ) ハトムギ化粧水

天然保湿成分ハトムギエキスが配合された化粧水。プチプラで500mlと大容量のため、毎日たっぷり使うことができます。

無香料、無着色、オイルフリー、低刺激性、界面活性剤フリーで肌に優しいシンプルな化粧水です。

 

インナードライ肌におすすめの化粧水⑤花王 キュレル 皮脂トラブルケア 化粧水

皮脂でベタつくのにカサつく肌のことを考えて作られた、インナードライ肌向けのプチプラ化粧水。ノンオイリー処方でみずみずしいのにベタつかない使い心地を実現しています。


インナードライ肌は、脂性肌と勘違いされることが多い肌質。間違ったスキンケアをしてしまうと肌の状態がさらに悪化してしまいます。スキンケア方法や化粧水を見直して、うるツヤ肌を手に入れましょう。