BEAUTY

エイジングケアシャンプーで美髪をキープ!選び方やおすすめアイテム

年齢と共に髪の毛のハリやコシがなくなり、乾燥やうねりを感じますよね。そんな時はエイジングケアシャンプーの出番です。スキンケアだけでなく髪の毛もエイジングケアすることが大切ですよ。今回はエイジングケアシャンプーの選び方やおすすめシャンプーなどをご紹介します。エイジングケアシャンプーできちんとケアすれば、いつまでも若々しい髪の毛をキープできるでしょう。

 

エイジングケアシャンプーとは?

シャンプー中の女性

なんだか髪の毛に元気がなくなってきた……と感じた時におすすめなのが、エイジングケアシャンプー。一般的なシャンプーと比べて、頭皮と髪の毛の健康を維持するための成分が配合されています。

エイジングケアシャンプーには嬉しい効果がたくさんありますよ。
年齢と共に失われるハリやコシ、ボリュームをアップさせたり、薄毛や抜け毛を防いでくれます。中には白髪ケアできるものも。

市販でも様々なエイジングケアシャンプーが販売されており、30代~50代向けにぴったりなアイテムも見つかるでしょう。

 

エイジングケアシャンプーの選び方【1】頭皮環境を健康に導くもの

頭を触る女性

年齢に伴う髪の毛のお悩みの原因は、頭皮の老化によるものがほとんど。土台となる頭皮を健康に保つことで、自然に髪の毛にも良い影響を与えます。

頭皮環境を整えるには、ほど良い洗浄力のエイジングケアシャンプーが効果的。海洋ミネラルやクレイ(泥)など、天然の洗浄成分が配合されているものを選びましょう。

頭皮の乾燥が気になる方は、保湿成分入りがおすすめ。年齢と共に頭皮の乾燥が進むため、健康な髪の毛が育たなくなってしまいます。シアバターやホホバオイル、アルガンオイルなど、肌に優しい保湿成分が入っているかどうかチェックしましょう。

 

エイジングケアシャンプーの選び方【2】肌質に合うもの

エイジングケアシャンプー 女性

■乾燥肌なら「アミノ酸」系のエイジングケアシャンプーを

頭皮に洗浄成分が残りにくく、保湿効果もあるアミノ酸系成分なら乾燥肌でも安心。

中には石油系のアミノ酸系成分が配合されている場合もあるので要注意。グルタミン酸やメチルアラニンといった低刺激の成分が良いでしょう。

■オイリー肌なら「石鹸系」「高級アルコール系」のエイジングケアシャンプーを

乾燥肌よりも洗浄力が強いタイプで、皮脂をしっかり洗い流すのがおすすめ。石鹸系の洗浄成分は脂肪酸や石鹸素地など、高級アルコール系の洗浄成分はラウレス硫酸が効果的です。

洗浄力が強いと頭皮の潤いも不足しがちに。それを補おうと皮脂分泌が盛んになるので、保湿成分が配合されているかどうかも重要です。

また、洗浄力が高いと洗った後の髪の毛がきしむ場合もあるので、トリートメントでケアしましょう。

 

エイジングケアシャンプーの選び方【3】刺激が少ないノンシリコンタイプもおすすめ

おしゃれなシャンプー

市販のシャンプーでもよく見かけるノンシリコンタイプは、エイジングケアに最適です。

シリコンは毛穴詰まりなどの原因になるので、健康な髪の毛が育ちにくくなってしまいます。

ノンシリコンシャンプーを使うと、洗い上がりのきしみが気になる方もいるはず。その場合は、トリートメントと一緒に使用したり、乾かす時にオイルを馴染ませてみましょう。

 

おすすめのエイジングケアシャンプー【1】MUJI(無印良品) エイジングケアシャンプー

肌質によって様々なタイプが選べるMUJI(無印良品)のコスメは、幅広い世代で人気。こちらはヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分と、ざくろなど10種類の天然成分が配合されたエイジングケアシャンプー。

乾燥などで失われたハリやコシを復活させて、ツヤツヤの髪の毛に。弱酸性の低刺激シャンプーなので安心して使えます。

MUJI(無印良品) エイジングケアシャンプー 300ml 

¥990

販売サイトをチェック
 

おすすめのエイジングケアシャンプー【2】haru(ハル) kurokamiスカルプ

ノンシリコンシャンプーでありながら、栄養たっぷりでトリートメントも不要なのが魅力。マイルドな洗浄力のアミノ酸系成分と33種類の天然美容成分、さらに保湿成分まで配合という贅沢なエイジングケアシャンプーです。

ハリやコシなどのお悩みにはもちろん、臭いやかゆみが気になる方にもおすすめ。少々お値段は張りますが、40代の白髪や薄毛に悩む女性からも人気が高くランキングでも常連です。

haru(ハル) kurokamiスカルプ

¥3,960

販売サイトをチェック
 

おすすめのエイジングケアシャンプー【3】KAO(花王) Segreta(セグレタ) シャンプー

年齢と共にハリがなくなり、ボリュームダウンした髪の毛におすすめのエイジングケアシャンプー。根元からふんわり感を得られるので、毎日のヘアセットが楽しくなります。

通販専用のエイジングケアシャンプーが多い中、ドラッグストアでも購入できる手軽さもメリット。ただし、刺激強めの成分が配合されているので、敏感肌の方はパッチテストを行ってから使用してください。

 

おすすめのエイジングケアシャンプー【4】WELEDA(ヴェレダ) オーガニック シャンプー(スカルプケア用)

天然成分を使用したコスメが人気のWELEDA(ヴェレダ)。こちらは頭皮ケアに優れたエイジングケアシャンプーで、頭皮の油分と水分のバランスを整えてくれます。

石油系界面活性剤は一切不要のノンシリコンタイプ。毛穴をすっきりと洗い流し、フケを抑制してくれる効果も期待できます。ほのかに香る天然成分の香りで、20代~50代まで幅広く人気です。

WELEDA(ヴェレダ) オーガニック シャンプー(スカルプケア用)

¥2,200

販売サイトをチェック
 

シャンプーと一緒に取り入れたいエイジングケア

髪の毛を乾かす女性

■シャンプー前のブラッシング

シャンプーをする前にブラッシングをすることで、頭皮や髪の毛に付着した汚れを浮き上がらせて落ちやすくしてくれるでしょう。また、血行促進効果も見込めるので、頭皮の健康にも繋がります。

■シャンプー後はしっかり乾かすべし

髪の毛を生乾きのまま放置すると、雑菌が繁殖しやすいので臭いやかゆみなどのトラブルの元に。さらに、そのまま寝てしまうと切れ毛などの原因にもなります。

エイジングケアシャンプーの後は乾燥防止のため、地肌に熱風が当たらないように気をつけながらしっかり乾かしましょう。


髪の毛の老化を感じ始めたら、エイジングケアシャンプーでケアするのがおすすめ。いつまでも美しい髪の毛をキープするためにも、30代女性を始め、40代や50代の女性も取り入れてみてください。