LIFE STYLE

フットマッサージャーで疲労やむくみを撃退!選び方とおすすめ6選

フットマッサージャーは脚の疲れやむくみに悩む人におすすめのアイテム。自宅で簡単にプロの手技のようなマッサージができます。ここでは、フットマッサージャーの種類や選び方とおすすめのフットマッサージャーをご紹介します。

 

フットマッサージャーの特徴は?

立ち仕事やデスクワークで長時間同じ姿勢でいると、脚が疲れたり、むくんだりして辛いです。疲労回復やむくみ緩和には、マッサージが効果的ですが、頻繁にマッサージサロンに通うのは費用も時間も厳しい人が多いでしょう。

そんな人には、自宅で使えるフットマッサージャーがおすすめです。フットマッサージャーはその名前の通り、脚に使えるマッサージアイテム。プロの指圧のような本格的なフットマッサージが自宅でできて、商品によっては美脚効果を期待できるものもあります。

一度購入すると、ほとんどランニングコストがかからず、好きなタイミングで使用できるため、簡単に脚の疲れやむくみを取りたい人に向いています。

 

フットマッサージャーの種類

太ももやふくらはぎ、足裏など疲れが溜まりやすい部分は人によって違います。フットマッサージャーも足裏専用、足裏+ふくらはぎ用、太ももから足裏まで全体をケアできるものなどさまざまな種類があるので、自分に合うものを選びましょう。

■足裏は円柱型
円柱型のフットマッサージャーは、主に足裏のケアに使われるもの。凹んだ部分に足を入れてマッサージします。ローラーで足裏にあるツボを刺激したり、エアーで足を挟んでもみほぐしたりすると、疲労回復効果を実感できるでしょう。

基本的には、椅子に座って使用しますが、床に寝転べば、ふくらはぎのマッサージにも使えます。

■脚のむくみにはベルト型
ベルト型のフットマッサージャーは脚に巻き付けて使うもの。主にふくらはぎのケアに用いられます。ベルト型のフットマッサージャーの特徴はパワーが強いこと。しっかりとふくらはぎを揉みほぐせるので、脚のむくみや張りのケアに良いでしょう。

商品によっては、太ももや足裏をケアできるものもあります。

■お手軽に使うならブーツ型
ブーツ型のフットマッサージャーは、脚を入れるだけでマッサージできるアイテム。足裏から太ももまでをすっぽりと入れられるものを使うと、疲れとむくみを同時にケアできます。自立するフットマッサージャーを選べば、片付けも楽でしょう。

■スツール型はインテリアに馴染む
スツール型は蓋を開け、脚を入れてマッサージするもの。蓋を閉じると、背もたれのない椅子や足置きとして使えます。おしゃれなデザインが多いため、インテリアにも馴染むでしょう。

 

フットマッサージャーの選び方をチェック!

 

フットマッサージャーの選び方【1】タイプ

フットマッサージャーには、主に2つのタイプがあります。

■ローラータイプ
主に足裏のマッサージに使われることが多いタイプ。ローラーが回転してぐりぐりとツボを刺激します。痛みを感じることもありますが、リフレッシュできるという声が多いです。

■エアタイプ
エアタイプはフットマッサージャーに内臓されたエアバッグが膨らんで脚をマッサージするタイプ。手のひらで揉まれているような感覚です。ふくらはぎや太ももなど広い範囲のマッサージに適しています。

 

フットマッサージャーの選び方【2】使い勝手

フットマッサージャーを購入する時は、使い勝手も確認しておきましょう。

■持ち運びたいならコードレスタイプ
自宅だけでなく、職場や新幹線などで脚のマッサージをしたいなら、コードレスタイプのフットマッサージャーがおすすめ。電池とACアダプターを使い分けられる2Wayタイプを選ぶと、生活パターンに合わせて使用できるでしょう。

■カバーを取り外せるものは清潔
フットマッサージャーは直接肌に触れるもの。汗や皮脂などが付くことも多いです。カバーを取り外せるものを選ぶと、肌に触れる部分を定期的に洗濯できるので、清潔に使い続けられます。

■付加機能もチェック
やりすぎを防止できるタイマー機能や脚を温められる温感機能などの付加機能も確認してフットマッサージャーを選択すると、失敗がないでしょう。

 

おすすめのフットマッサージャー【1】TESCOM(テスコム) フットマッサージャー TF1100

両足を包み込んで疲れを取ってくれる円柱型のフットマッサージャー。独立して回転する12個のローラーが土踏まずをグイグイと刺激します。寒い季節はヒーター機能を使うと、冷えやすい足先を温められるでしょう。

TESCOM(テスコム) フットマッサージャー TF1100

¥16,280

販売サイトをチェック
 

おすすめのフットマッサージャー【2】Lourdes(ルルド) レッグマッサージャーSS AX-HXL195

ベルト型のフットマッサージャー。3分間で最大10,000回の強力振動で疲れた脚やむくんだふくらはぎをケアします。脚周りは30㎝~45㎝まで調節できるため、脚にしっかりとフィットするでしょう。

Lourdes(ルルド) レッグマッサージャーSS AX-HXL195

¥5,500

販売サイトをチェック
 

おすすめのフットマッサージャー【3】Unesta(ユネスタ) レッグ&フットマッサージャー キューブ

おしゃれなスツール型のフットマッサージャー。22カ所のエアバッグが加圧・減圧・保圧を繰り返して各部位に最適な圧力を加えます。ふくらはぎや足裏には突起が付いていて、コリもほぐせます。

◆Unesta(ユネスタ) レッグ&フットマッサージャー キューブ
定価:76,780円(税込)

 

おすすめのフットマッサージャー【4】フジ医療器(フジイリョウキ) モミーナ エアー フットマッサージャー KC-210

膝下全体のケアに適したフットマッサージャー。ふくらはぎ、足首、足先に6つのエアバッグが内蔵されています。足裏はローラーでも刺激できるため、疲れの緩和も期待できるでしょう。温感ヒーター機能付きで冷え対策にも役立ちます。

フジ医療器(フジイリョウキ) モミーナ エアー フットマッサージャー KC-210

¥60,280

販売サイトをチェック
 

おすすめのフットマッサージャー【5】THRIVE(スライヴ) メディカルプロ フットマッサージャー MD-6104

ふくらはぎや足裏に使えるフットマッサージャー。弾力のあるもみボードで疲れやだるさ、筋肉のコリを和らげます。10分間のオートタイマーが搭載されているため、マッサージのやりすぎも予防できるでしょう。

THRIVE(スライヴ) メディカルプロ フットマッサージャー MD-6104

¥28,380

販売サイトをチェック
 

おすすめのフットマッサージャー【6】Panasonic(パナソニック) エアーマッサージャー レッグリフレ EW-RA99

足先から太ももまでをマッサージできるブーツ型のフットマッサージャー。プロの手技を再現するために、エアバッグの加圧のタイミングや動きが徹底的に追及されています。口コミでも「脚が軽くなった」「むくみが消えてふくらはぎが細くなった」などと評判です。

Panasonic(パナソニック) エアーマッサージャー レッグリフレ EW-RA99

¥54,780

販売サイトをチェック

脚の疲れやむくみに悩んでいる人にはフットマッサージャーがおすすめ。フットマッサージャーを使うと、自宅でお手軽にマッサージできます。疲れやむくみがなくなると、日々を快適に過ごせるでしょう。