LIFE STYLE

頭を小さくする方法とは?日本人女性の平均サイズや測定方法もご紹介

頭が大きいことに悩んでいる女性は多いはず。頭が大きいとスタイルが良く見えず、おしゃれも楽しめません。ここでは、頭の大きさの平均や測定方法と頭を小さくする方法をご紹介します。

 

日本人女性の頭の平均サイズは?

写真を見た時に周りの人と比べて頭が大きく見えたり、一般的なサイズの帽子がきつく感じたりすると、「もしかして私って頭が大きいの?」とショックを受ける人が多いはず。自分の頭のサイズを客観的に知りたいなら、平均を知っておきましょう。

■日本人女性の頭の大きさの平均
・頭囲:約55㎝
・頭の縦の長さ:約23㎝
・頭の横幅:約15㎝

日本人女性の平均身長は約158㎝なので、体と頭の比率は6.9頭身程度です。

 

頭の大きさの測定方法

頭の大きさを測るメジャー

頭の大きさを平均と比較したい時は正しい方法で測定しましょう。

■頭囲の測定方法
眉間のラインを通るようにメジャーを回して測定します。メジャーは斜めにならないように床と水平に当てましょう。髪にボリュームがある場合は正確な数値が出にくいので、髪を濡らしたり、水泳キャップを被ったりして測るのがおすすめです。

■簡単に頭の大きさを知る方法
縦が21.0㎝で横が14.8㎝のA5サイズの紙は、日本人女性の頭より少し小さいくらいの大きさです。そのため、頭と顔を紙と比べた時に、紙にすっぽりと頭や顔が収まれば、顔が小さいと判断できます。一方、紙から頭や顔がはみ出す場合は、頭や顔が大きいです。

 

頭が大きい人の特徴とは?

頭に手を当てる女性

頭が大きい人には共通点があります。

■スタイルが悪く見える
頭が大きいと、体とのバランスが崩れてスタイルが悪く見えます。痩せているのに太って見られたり、服をおしゃれに着こなせなかったりする人も少なくありません。

■顔が大きく見える
顔は頭と繋がっているパーツ。頭が大きいと、顔も大きく見えて野暮ったい印象になります。

■アイウェアや帽子が似合わない
頭が大きい人はメガネやサングラスが頭に食い込んでしまいます。また、ぴったりとフィットする帽子がパツパツに見えることも多いです。

 

頭がでかい原因は?

考えている女性

頭はさまざまな原因で大きくなります。

■遺伝
頭の骨格は遺伝と関係しています。生まれつき頭がでかい場合や、両親、兄弟も頭がでかい場合は、遺伝の影響だと考えられるでしょう。

■骨の歪み
頭は骨に覆われています。姿勢が丸まったり、同じ方の歯だけで咀嚼したりしていると、頭の骨に歪みが出て顔が大きくなりやすいです。

■むくみ
塩分やアルコールを摂りすぎて体に水分が溜めこまれると、頭にもむくみが起こります。また、運動不足で筋力が低下した場合も、血行やリンパの流れが悪くなって老廃物が溜まり、頭や体がむくみます。

むくみがあると、頭だけでなく顔も大きく見えて、スタイルが悪くなるでしょう。

■脂肪
普段、意識することは少ないですが、もちろん頭にも脂肪は蓄積します。脂肪が溜まれば、頭と繋がっている顔にたるみが出ることも珍しくありません。

 

頭を小さくする方法【1】姿勢の矯正

頭を小さくするために姿勢を矯正する女性

最近はスマホやPCの使用で気づかない間に猫背になっている人が多いです。ところが、猫背になると血行や筋肉の働きが悪くなってむくんだり、脂肪が蓄積したりしやすいです。また、猫背は骨の歪みにも繋がるため、放置しているとどんどんと頭が大きくなっていきます。

頭を小さくしたい人は意識的に姿勢を正して、猫背を解消しましょう。

 

頭を小さくする方法【2】食生活や生活習慣の見直し

頭を小さくするためには、食生活や生活習慣の見直しも必要です。

■食生活で頭を小さくする方法
余分な脂肪を溜めこまないように食べ過ぎには注意し、バランスの整った食事を摂りましょう。頭を小さくしたい人は、むくみの原因となるアルコールや塩分の摂取量もコントロールしてください。

■生活習慣で頭を小さくする方法
運動をしてむくみや脂肪の蓄積を予防しましょう。また、血行不良や暴飲暴食に繋がるストレスの発散も心がけましょう。

 

頭を小さくする方法【3】コルギ

頭を小さくするコルギ

コルギとは、韓国生まれの民間療法。骨に圧を加え、血行やリンパの流れを促進する施術で、短期間で顔や頭を小さくする方法として注目を集めています。サロンでプロにお願いするのも良いですが、気軽に試したい人はセルフケアでコルギを試してみるのもおすすめです。

■コルギで顔を小さくする方法
1.両手のひらで握りこぶしを作る
2.第二関節で顎から頬骨を通り、おでこまでを押し上げる

「イタ気持ちいい」と感じる程度の強さで刺激しましょう。肌を傷つけないようにマッサージオイルやマッサージクリームを使うのがおすすめです。

 

頭を小さくする方法【4】頭皮マッサージ

頭を小さくするために頭皮マッサージをする女性

頭皮をマッサージすると、血行やリンパの流れが促されてむくみや脂肪の蓄積を防げます。また、頭皮と繋がる顔のたるみの緩和にも効果を期待できます。

■頭皮マッサージで顔を小さくする方法
1.耳の付け根から頭頂部を両手で引っ張り上げる
2.両手の指を開き、おでこから頭頂部を引っ張り上げる
3.頭の鉢を小さくするイメージでこめかみを両側から押す

頭皮がポカポカと温かくなるまでマッサージしてください。

 

頭を小さく見せる方法【1】帽子やアクセサリーを使う

コルギやマッサージをしてもなかなか頭が小さくならない場合は、頭を小さく見せる方法を試してみましょう。

■つば広の帽子を被る
つばの広い女優帽やハットは頭の大きさをカモフラージュしてくれます。一方、ぴったりとフィットするニット帽やキャップは頭の大きさを強調するので、避けた方が無難です。

■大きめのアクセサリーを着ける
大きめのネックレスやピアス、ストールなどを着けると、頭から視線を逸らせます。縦に長いネックレスを着ければ、スタイルアップも期待できるでしょう。

 

頭を小さく見せる方法【2】髪型を変える

頭の大きさに悩んでいる人は、髪型を変えるのもおすすめです。

■髪色
髪色は引き締め効果のあるダークカラーを選びましょう。膨張色の明るい色に染めると、「顔は小さいけど頭がでかい」と思われやすいので注意してください。

■前髪
頭が縦に長い人は前髪を作って短く見せましょう。頭の横幅が広い人はセンターパートなどで縦のラインを強調してください。


頭が大きいと、スタイルが悪く見えたり、垢抜けなかったりするのが悩み。頭が大きい人はコルギやマッサージなどの小さくする方法を試してみてください。すぐに頭を小さくしたいなら、ファッションや髪型を工夫するのも良いでしょう。