BEAUTY

ほうれい線ができる原因は?ほうれい線カバーに最適な化粧品7選

ほうれい線とは、小鼻の横から口元にかけてできるシワのことを指します。ほうれい線があると見た目年齢が大幅に上がるので、気になりますよね。ほうれい線の原因や対策、メイクで消す方法、おすすめの市販の化粧品をご紹介します。

 

ほうれい線の原因は?

考える女性

ほうれい線ができる主な原因を、4つご紹介します。原因を知ることで、しっかりとほうれい線対策を行いましょう。

■乾燥
肌が乾燥すると、皮膚がたるみ、顔にシワができやすくなります。肌の乾燥をそのまま放っておくと、ほうれい線がますます目立つことになるので、常に保湿を心がけてくださいね。

■紫外線
紫外線は、シミやくすみの原因になるだけでなく、ほうれい線や目元のシワの原因にもなります。UV効果のある化粧下地やファンデーションを使うことによって、紫外線から肌を守りましょう。

■食生活の偏り
食生活が偏っていると、肌に必要なビタミンやミネラルが不足し、シワができやすくなります。とくにビタミンCはシワ防止には欠かせません。野菜や果物からビタミンCを摂取するように心がけてくださいね。

■加齢
加齢によっても、皮膚のたるみが引き起こされ、年を重ねるごとにほうれい線が目立つようになります。ただ乾燥や紫外線を避け、食生活を改善することによって、加齢によるほうれい線の出現を遅らせることは可能です。

 

化粧品でほうれい線をカバーするコツ

メイク用品

すでにできてしまったほうれい線は、メイクでカバーするのが手っ取り早いです。メイクでほうれい線をカバーする方法をご紹介します。

■保湿をしっかり行う
口元はメイクがくずれやすい場所です。メイクがくずれると、ほうれい線にファンデが入りこみ、シワがますます目立つことになりかねません。化粧くずれを防ぐために、メイクの前に十分に保湿することが大切です。朝のスキンケアの時間をしっかり確保するようにしましょう。

■コンシーラーでカバーする
ほうれい線が気になるからといって、ファンデを厚塗りしてはいけません。先ほど述べたように、口元はメイクがくずれやすくなっています。ファンデを厚塗りすると、つけたときはきれいでも、くずれたときにシワが目立ちやすくなります。お肌のアラなど気になるところは、コンシーラーでポンポンと軽くカバーする程度にし、ベースメイクはあくまでもナチュラルを心がけましょう。コンシーラーでカバーすることで、ファンデが薄塗りでもシワが目立ちにくくなります。

■スペシャルケアも忘れずに
ほうれい線をケアする美容液や、フェイスマスクなどの化粧品を使うことでも、シワが目立つのを防止できます。うっすらとほうれい線が目立つようになってきたら、なるべく早くスペシャルケアで対策することがおすすめです。

 

ほうれい線に効くおすすめ化粧品7選

ほうれい線をケアする市販の化粧品をご紹介します。20代でも、ほうれい線が目立ってしまい悩んでいる方は多くいます。シワが目立つ前にケアして、30代40代になっても若々しい肌を保ちましょう。

■SK-II(エス ケー ツー) R.N.A.パワー ラディカル ニューエイジ エアリーミルキーローション
軽い質感のミルキーなローション。内側からうるおいとハリを与え、若々しい肌にしてくれるエイジングケアローションです。若々しいツヤ肌を手に入れて。

■ELIXIR(エリクシール) シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S
目元・口元のシワ対策用の美容濃密リンクルクリーム。薬用有効成分のレチノールが、ヒアルロン酸を生みだして、肌の水分量を増やします。

ELIXIR シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S

¥6,264

販売サイトをチェック

■POLA(ポーラ) リンクルショット メディカルセラム
シワ改善のための有効成分「ニールワン」配合の美容液。真皮まで浸透し、肌の奥にアプローチします。肌本来の力で、シワを改善するという、日本初承認のシワを改善する薬用化粧品です。様々なベストコスメも受賞している逸品、ぜひお試しください。

■DEW ボーテ(デュウボーテ) モイストリフトエッセンス
とろりとした美容液が、肌のすみずみにまで入りこんで、ハリとうるおいを与えます。もっちりとした、ハリのある肌に整える美容液です。

■コスメデコルテ iP.Shot (iPショット)
年齢とともにハリやツヤがなくなってきた肌に、ハリ・ツヤ・うるおいを与える美容液です。使い続けることで、弾むような明るい肌へ。アレルギーテスト済みで、安心して使用できます。

■LITS(リッツ) リバイバル ステムパワーショットマスク
目元・口元の集中ケアと同時に、顔全体のケアもできるマスクシート。洗顔後、化粧水の後に顔にシートをあて、15~20分間パックして使います。

■FLOWFUSHI(フローフシ) SAISEIシート マスク 口元用
1枚のマスクに500億個もの乳酸菌を含ませた、フェイスマスクシート。1枚ずつ個包装されていて、清潔&安心に使えます。2枚入りで定価660円(税抜)と、プチプラ価格なのも魅力です。


ほうれい線の原因とメイクでカバーするコツ、おすすめの化粧品を7つご紹介しました。ほうれい線は20代のうちから対策するのがおすすめ。手遅れにならないうちに早めにケアして、若々しい肌年齢を保ってくださいね。