BEAUTY

飲んで痩せる!?話題の水ダイエットの攻略方法と注意点

水ダイエットをご存じですか?水を飲むだけで、ダイエットをする方法です。水ダイエットの効果や方法、注意点についてご紹介します。しっかりチェックして、ダイエットにいかしてくださいね。

 

飲んで痩せる?水ダイエットの効果とは

水ダイエットとは、水をこまめに飲むことで痩せるダイエット法です。モデルさんもよくやっているダイエット法ですね。撮影現場に水を持っていって、こまめに飲んでいるモデルさんも多いです。水ダイエットのダイエット効果をご紹介します。

■代謝の促進
水を飲むと体の血液の流れがよくなります。そのため、体のすみずみまで酸素や栄養素の補給がスムーズになり、代謝が促進されるのです。

また水を飲むことによって、体の温度が一度的に下がり、体を温めるためにエネルギーが使われます。そのためエネルギー消費量が増えて、基礎代謝がアップするのですね。

■便秘解消
水を飲むと腸の水分量が増えるため、便が水を含んで柔らかくなります。便が柔らかくなると、排出されやすくなるので、便秘解消も期待できますよ。コロコロと固い便の便秘で悩んでいる人に、水ダイエットはとくにおすすめです。

■デトックス
水を飲むことで尿の量が増えるため、体の老廃物を排出しやすくなります。老廃物がたまると代謝も低下しがちなので、しっかり水を飲んでデトックスしたいですね。また水を飲んで血液の流れがよくなることでも、デトックスの効果が期待できます。

 

水ダイエットのやり方

水ダイエットのやり方は、1日に約1.5リットル以上の水をこまめに飲むだけ。体のためには2リットルの水分をとることが理想なのですが、私たちの体は、食事からも水分を摂取しています。食事からの水分量が約0.5リットルとすると、残りは1.5リットルですね。1.5リットル以上の水を、こまめに分けて飲んでください。

暑い季節や、激しい運動で汗をかいたときは、通常よりも体内の水分が失われがちなので、1.5リットルよりも多めに水を飲んで水分補給しましょう。1.5リットルというのは目安なので、気温や運動量によって、調節を加えてくださいね。

 

水ダイエットで注意したいポイント3つ

水ダイエットを行うときに、注意したいポイントを4つご紹介します。水ダイエットを行うときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

■水は常温で飲む
ダイエットのためには、たとえ真夏でも水は常温で飲みましょう。冷たい水を飲むと、体の内臓機能を冷やし、代謝が落ちる原因になります。ただしペットボトルの封を開けた水は、そのままの状態で置いておくと、不衛生になりがちです。ペットボトルの水は、封を開けたら1日以内に飲み切るようにしましょう。

■ゆっくり入浴する
水ダイエットのデトックス効果を高めるなら、ゆっくりと入浴するのが一番。長時間の入浴で体の水分を汗として排出しましょう。長時間の入浴は体を芯まで温めるので、お風呂から出た後も発汗作用が期待できますよ。

発汗入浴剤を、バスタブに入れるのもおすすめです。長風呂との相乗効果で、ますますデトックス効果を得られるでしょう。

汗をかくために運動ををしたり、サウナに入ったりするのも効果的なので、生活スタイルに合わせてやってみてくださいね。

■硬水のミネラルウォーターを飲む
水ダイエットをするなら、硬水のミネラルウォーターがおすすめです。日本のミネラルウォーターはすべて軟水なので、ヨーロッパ産の硬水ミネラルウォーターを購入しましょう。硬水にはミネラルが豊富に含まれているため、ダイエット中に不足しがちな栄養素を補ってくれますよ。

硬水でも、硬度によってミネラル含有量に差があります。体のためには、なるべく硬度の高いミネラルウォーターを選ぶといいでしょう。ミネラルは体の代謝を促す働きがあるため、ダイエットには欠かせません。水で摂取すると、カロリーゼロで、栄養素だけを取り入れられるので便利ですよ。

■水はできるだけ小分けして飲む
水は一度にガブ飲みするのはやめましょう。水を一度に飲むと、むくみの原因にもなるだけでなく、水中毒になる危険性もあります。

水中毒は一度に水を飲むことによって体液が薄まり、軽い場合は頭痛や眠気、ひどい場合はけいれんや意識障害を引き起こします。

水中毒は、腎臓の働きが弱っているときになりやすくなるでご注意ください。通常ならまず問題ないのですが、一時的に腎臓の働きが弱まっているときは危険です。たとえばダイエットで栄養を十分にとれていない状態では、腎臓の働きも弱まります。

水を飲むときは一気に飲むのではなく、1日のうちで小分けして飲みましょう。


水ダイエットの効果や方法、注意点についてご紹介しました。水を飲むだけの簡単なダイエットだから、やりやすいのが魅力ですよね。ただし気をつけないと、体がむくんだり、水中毒になったりすることがあるのでご注意ください。一度に水を飲むのは、せいぜいコップ1杯程度にしましょう。デトックス効果を高めるために、入浴も長時間行ってくださいね。