BEAUTY

2017-09-21

指先をオシャレに格上げ!秋のネイビーネイル

♡ 266

指先をオシャレに格上げする、秋のネイビーネイルのデザインをご紹介します。
秋ネイルのトレンドと言えば、ネイビー。シックで大人、そしておしゃれな印象に仕上がるからこそ、秋ネイルでは挑戦したいところですよね。

秋のネイビーネイル①

大理石ネイルとカーキネイル、ネイビーネイルと秋にぴったりなカラーやデザインをふんだんに盛り込んだネイルです。

大理石ネイルの模様を黒ではなくブラウンのネイルで入れることで、他のカラーのネイルとのバランスがぐっと良くなっています。

カーキ色とネイビーのネイルはマットな単色に見えますが、実は細かい粒子のラメが入っているのが特徴。
さりげなく光るので、指を動かすたびについつい見惚れてしまうような指になれるはず。

ゴールドのチャームは肌なじみがよく、秋ネイルらしさもぐっと高めてくれるのでおすすめです。

秋のネイビーネイル②

秋にぴったりのカラーを集めたネイルデザインは、何度も見てしまうほどのオシャレさ。

一つ一つはかなり落ち着いた秋ネイルカラーだからこそ、地味にならないためにもいろいろなカラーを合わせるのが◎

白ベースのネイルの上に様々なカラーのストーンをのせていますが、ほかの指のネイルと同じようなカラーのストーンが多いので、バランスよく見えるはず。

暗めなカラーのネイビーネイルとボルドーネイルの根元には、華やかさをプラスするためにゴールドの細いラインを入れています。

ネイビーなどの暗めなカラーで秋ネイルをする場合は、どこかにゴールドを入れると華やかさがぐっとアップします。

秋のネイビーネイル③

トレンドの花柄ネイルですが、すべてが甘いカラーでふんわりとしたネイルは大人女子ならためらってしまうところ。

そんな時におすすめしたいのが、ワンポイントでのネイビーネイルです。

ネイビーを1本足すだけで全体がキリっと引き締まり、大人女子に似合う程よい甘さのネイルに仕上がります。

他のカラーも少しくすみ色のネイルにすると、よりこなれ感があってオシャレな印象を作ることができるはず。

単色ネイルに華やかさをプラスしたいのであれば、ゴールドのストーンやチャームがおすすめですし、もう少し可愛い雰囲気のネイルデザインにしたいなら、パールなどを足すのも良いのではないでしょうか?

秋のネイビーネイル④

ネイビーネイルを取り入れると、大人っぽい印象のネイルデザインにもなるのでおすすめです。

指ごとにネイルのデザインが違いますが、ネイビー、カーキ、シルバーラメをメインで使っているので統一感もばっちり。

レディなネイルデザインなので、ストーンなどをのせる場合は普段よりも少し大きめくらいが魅力的。

大きめなクリアのストーンをネイルの上にのせると、指輪のように見えて印象的です。

クールめなデザインの服やアクセサリーが好きな人にぴったりのネイビーネイルデザインです。

秋のネイビーネイル⑤

この秋トレンドのべっ甲ネイルも、ネイビーネイルとは相性が良いので組み合わせるのもおすすめ。

どちらも華やかで大人な印象のデザインなので、クールなネイルに仕上がるはずです。

べっ甲ネイルとネイビーネイルで十分華やかな印象のデザインではありますが、より印象的なデザインにしたいのであれば、ネイルの根元部分にストーンやチャームをのせるのも◎

秋ネイルとして仕上げるなら、ゴールドが肌なじみも良いのでおすすめです。

ストーンやチャームではなくゴールドのネイルで根元に細いラインを入れるのも良いですね。

ほんの少しゴールドのラインが入るだけでメリハリが生まれますよ。

秋のネイビーネイル⑥

Haruさん(@haru04515)がシェアした投稿 -

ガーリーな印象のネイルデザインにも、ネイビーは使いやすいのでおすすめです。

こちらはカラーを使ったべっ甲ネイルとピンクネイル、ネイビーネイルの組み合わせ。ピンクと黒、グレーを使ったべっ甲ネイルやパールをたくさん含んだピンクネイルは、どちらもインパクトが強いので、ネイビーはあえてマットな質感のものを選びましょう。

単色のネイビーネイルだと強い印象になりすぎてしまうときは、ネイビーネイルの根元に小さめのパールのチャームをおくと可愛さもプラスできるはず。

ガーリーな印象なので、短めの爪の人でも似合うネイルデザインですね。

普段から甘めなテイストのコーデを好む人にぴったりですし、秋ネイルとしてだけではなく冬ネイルとしても使えるデザインです。

秋のネイビーネイル⑦

この秋トレンドのグレージュネイルとタイダイネイル、ネイビーネイルを合わせたデザインは抜け感もあって大人な印象。

グレージュがくすみカラーなので、程よく落ち着いた印象にすることができるのがポイントです。

タイダイネイルはどうしても夏らしさが強くなりがちなデザインですが、半透明のシェルフレークを使うことで、秋にも似合うデザインに仕上げることができます。

レディな印象のネイルデザインなので、ストーンやチャームをのせるのであれば、肌なじみの良いゴールドがおすすめ。

チャームやストーンがなくても、ヌーディーでオシャレなネイルデザインに仕上がりますよ。

秋のネイビーネイル⑧

色とりどりなカラーの秋ネイルは、ビビッドなネイビーが印象的。

深めなネイビーネイルは、ムラ染めのようなデザインになっており、大理石のような雰囲気となっています。

他のネイルカラーがどれもかわいい印象のものなので、深いネイビーが入ることで大人女子に似合うネイルデザインになっていますよね。

白、ピンク、イエローの3色は可愛いイメージではありますが、すべてクリアではなくマットなくすみカラーなのがポイント。

くすみカラーのネイルを使うことで、落ち着いた秋らしいネイルにすることができます。

柄となっているのはゴールドの細いライン。こちらもかなり渋めなゴールドで、華やかさを抑えているので、全体のバランスを崩すことがありません。
秋ネイルのデザインをどのようにしようかな、と悩んでいるのなら、ネイビーネイルがおすすめです。
トレンドのネイビーは、他のネイルデザインと組み合わせてもおしゃれな印象になりやすいのがうれしいところ。
ネイビーネイルで誰よりも可愛い秋ネイルに変身しましょう。