LIFE STYLE

不倫する男の心理とは?不倫のリスクと関係を終わらせる方法

既婚男性を好きになる女性も多いですが、注意しなければいけないのは不倫する男の心理を知る事。本気?それともただの遊び?不倫する男の特徴から見える既婚男性の本気度や、不倫のリスクを改めて考えてみましょう。

 

不倫する男の心理【1】現実逃避

指輪を外す男性

夫やパパとしての立場に疲れ、現実逃避したいというのが既婚男性の本音。家庭生活では何かと責任が伴いますが、不倫の場合はただ単に楽しいだけなので気楽なもの。

男性は基本的に甘えたい願望があるので、不倫する男性は家庭で奥さんに甘えられなくなると他の女性にそれを求めます。

 

不倫する男の心理【2】男としての自信を持ちたい

ベッドから出る男女の足

自分の魅力を確認するため、また、自信を取り戻すために不倫する男性も。大抵不倫相手に選ぶのは若い女性ですが、これは大人の男として魅力的な存在でいたい心理。

また、男性機能で自分に自信をつけたいという欲求も。奥さんとはセックスレスになっていたり、性欲が満たされないという心理から不倫をするケースも多いです。

 

不倫する男の心理【3】特に罪悪感なし

シャツに付いた口紅

不倫する男性、特に不倫を繰り返す男性は罪悪感などありません。奥さん以外の女性を求めるのは男として当然のこと!などと悪びれる様子もなく言える男性もいるのが現実。

しかし、このような浮気男に限って見た目がいいのが特徴。女性もコロッと騙されてしまうパターンが多いです。

 

不倫する男の特徴【1】嫉妬深い

女性を責める男性

不倫する男性に限って嫉妬深いのはあるあるです。

自分のことを棚に上げて何言ってるの?と思いますが、不倫する男性は相手のことを自分の思い通りにコントロールしたいタイプ。支配欲が束縛につながり、相手に対して嫉妬深くなります。

 

不倫する男の特徴【2】好条件

レストランで食事をするカップル

そもそも、モテる男性でなければ不倫はできません。女性は身なりにも気を使うスマートでシュッとした男性に弱いので、ついつい好きになってしまうものです。

中には、女性を口説き落とすために、家庭や嫁の話をしない男性も。不倫関係になってから、実は既婚者であることが発覚するケースも多々あります。

また、金銭的に余裕があるのも特徴。不倫はお金がかかるので、高収入や社会的地位が高い男性ほど不倫する確率は高いです。

 

不倫する男の特徴【3】熱しやすく冷めやすい

泣いている女性

不倫する男性は、全てにおいて熱しやすく冷めやすいのが特徴。女性に対して本気になる時などなく、直感で好きだと思ったら口説き、飽きたらハイ次!と不倫を繰り返します。

きっと奥さんに対してもすでに恋愛感情などなく、悲しいかな離婚するのが面倒だから結婚生活を続けているケースが多いです。

 

不倫する男が女性に求めることは?

楽しそうなカップル

■頼られたい

結婚生活において、女性の方が優位になるのはお約束。特に強い女性が増えている今は、旦那に頼ってばかりの女性は減少傾向にあります。

しかし、男性はどこかで女性から頼りにされたいと思う生き物。奥さんにそれを求めることができないので、不倫相手の若い女の子に頼られるのが快感になるのでしょう。

■女性らしさ

いくら愛し合って結婚しても、毎日一緒にいれば女性として見られなくなるというのが不倫男性の定番の言い訳。不倫相手には、性格よりも見た目や仕草など女性らしさを求めます。

家庭では味わえない優越感やトキメキを感じることで、満足感を得ているのでしょう。

■優しさ

優しさに飢えている既婚男性は非常に多いです。奥さんは子育てや家事で忙しく、旦那のことなどかまっている暇がないというのが本音ですが、実はそれが不倫の引き金に。

不倫する男性にとって、相手から褒められたり、ねぎらいの言葉をかけられたりすることが唯一の癒し。不倫関係が長く続いて新鮮味がなくなれば、また優しくしてくれる女性を求めるようになります。

 

不倫する男と関係を持つリスク

男性をにらむ女性

■ハッピーエンドはおとずれない

不倫する男性の中に、本気で一緒になることを視野に入れている人はまずいません。女性側は相手の言葉を信じて待ちたいと思うのが本音でしょうが、そもそも不倫をしている時点でケジメをつけられない男性であることは紛れもない事実。

ズルズルと関係が続いて婚期を逃すパターンも少なくないので、本気になる前に不倫関係を解消するのが女性にとっては得策です。

■慰謝料の請求

もし不倫が相手の家庭にバレた場合、慰謝料を請求されるのは女性側。不倫する男性の中には脇が甘い人も多く、すぐに奥さんにバレてしまうケースも。

不貞行為に対する慰謝料は、何百万単位に及びます。損をするのは自分だということを肝に銘じておきましょう。

■周りからの信用を失う

社内不倫をしている場合は、バレた時点で二人共社会的な信用を失います。最悪の場合仕事も失い、せっかく積み上げたキャリアも水の泡に。

また、人間関係にも影響あり。不倫をしている友人を応援してくれる女性はまずいません。不倫にはリスクが伴うことがわかっているので、必死に止めようとしてくれるのが本当の友達。

助言を聞かずにずっと不倫を続けていると、そのうち周りから愛想をつかされてしまうので気をつけましょう。

■家族関係が壊れる

仕事関係や友人のみならず、不倫のせいで家族関係にヒビが入ることも。もし不倫の事実を親が知ったら、快く受け入れてくれるわけがありません。

実際に不倫が原因で勘当されたケースや、慰謝料を請求されたが親に頼ることもできず、借金だけが残ったという女性もいます。

 

不倫する男との関係を終わらせる方法

幸せそうな女性

■不倫を終わらせるタイミング

不倫する男性から別れを切り出すことはまずないので、終わらせるタイミングは自分で決断する必要あり。ベストなタイミングは、この人を本気で好きになったらどうなる?と思った時。

本気で好きになる前に終わらせないと、ズルズルと関係が続いてしまうので要注意です。

■自然消滅に持ち込む

不倫相手の男性には、自分から一切連絡しないのが効果的。不倫する男性は女性慣れしているので、連絡が来なければ気持ちがないのだと察するはず。

もし連絡が来てもそっけない返事をしておけば、スマートに自然消滅に持ち込めるでしょう。

■最後はメールで

別れたいと告げる時も、直接会わない方がベター。とはいえキッパリ別れるには言葉で伝える必要があるので、メールを活用します。

会って話すと情が湧いたり、うまく気持ちが伝わらないことも。じっくり文章を考えてメールで送れば、本気度も伝わり、会って話したくない心理も察してくれるでしょう。


不倫する男性に振り回されるのは時間の無駄!不倫にはリスクがつきものなので、女性が損をします。出会うタイミングが悪かったと諦め、幸せな未来のために次の恋愛に進みましょう。