BEAUTY

なんだかんだで1番難しい。眉毛の上手なケア方法

眉毛は、目や鼻、リップと同じく、顔の印象を左右する大事なパーツと言われていますが、きちんとしたケア方法は意外とわからなかったりしますよね。

そこで今回は、そんな眉毛のケア方法をご紹介します。
上手なケアで、バランスの良い美しい眉を手に入れて、眉美人を目指しましょう♡

 

【眉毛のケア方法①】ナチュラルな眉毛の形は顔のパーツの位置からわかる

眉毛は、眉間の鼻に近い方から、眉頭、眉山、眉尻と名前がありますよね。
ナチュラルで自分の顔に合った眉にするためのポイントは、大きく分けて3つあります♪

(1)眉頭と眉尻の横の高さが同じになるように整える
(2)眉尻と目尻と小鼻が斜めに一直線になるように整える
(3)眉山と目尻が縦のラインで一直線になるように整える

あとは、自分のなりたい印象や眉の形に合わせてケアしていきます。
太めの眉はマニッシュな印象になりますし、細めの眉は女性らしい印象になります。

眉毛のケアには、眉用のハサミやコーム、アイブロウブラシや毛抜きが必要です。

また、眉毛用のシェーバーもあると、お肌の負担が少なくて済みますね♡
あらかじめ、どのような眉にしたいかアイブロウで描いてみるとイメージしやすいです。

 

【眉毛のケア方法②】眉毛の周りのケアも大切

眉毛のケアは、まず周りの産毛を剃ることから始まります。

眉用や顔用の電気シェーバーがいいですね♡
敏感肌の方は、さらに乳液などを塗って、お肌を守ってから剃るようにしましょう。

「眉毛がつながっている!」ということにならないよう、眉頭と眉頭の間の眉間や、この先も整えたい眉毛の形から外れて生えている眉毛や、周りの産毛は抜いたり、シェーバーで剃りましょう。

 

【眉毛のケア方法③】眉毛の長さを整える

眉毛を整えるときは、アイブロウブラシで眉毛の毛の流れを整えます。
その後、眉頭から眉山の間を眉毛を指で押さえながら、眉ハサミで切っていきます。

このとき、一気に切り過ぎないようにしましょう。
切り過ぎてしまうと、修正がしにくくなりますので、形を見ながら少しずつ整えていきましょう。

眉頭から眉山までの眉毛は、特に眉毛が浮き上がっているので、指で押さえながら整えていくと上手にケアできます。

慣れないうちは、毛の流れに合わせてコームに眉毛を通しながら切っていくと、切りすぎを予防できますよ♪

眉山から眉尻の間の眉毛も、指で押さえながら整えていきましょう♡

 

【眉毛のケア方法④】眉毛の濃さを調整する

眉毛の毛の長さや、カラーで眉毛の濃さは変わりますが、眉毛の長さを変化させることで、見た目の濃さもある程度変化させることができます。

短めにすると薄い眉になり、ふんわりとした印象になります。

また、眉毛の濃さにばらつきがあると不自然ですので、左右の眉や眉毛全体を見て、ムラがないように調整をしましょう♡


いかがでしたか。
眉毛のケアは大切だとわかっていても、ケアした日によって形が変わって印象が変化してしまったり、左右対象でなくなったり……と、意外に難しいですよね。

眉毛の印象はとても大切ですので、ぜひ上手にケアしていきましょう♡