BEAUTY

寝るだけでダイエットできる骨盤枕って?効果や使い方をご紹介

寝るだけでダイエットができると、ブログやツイッターなどでも口コミを見かける骨盤枕。簡単にダイエットができるなら試してみたい、という方も多いと思います。今回は骨盤枕がダイエットに効果がある理由と、骨盤枕の基本的な使い方やおすすめの骨盤枕をご紹介します。

 

どうして骨盤枕は寝るだけでダイエットに効果があるのか

ぽっこりお腹の女性の画像

日常生活において姿勢が悪かったり、片足に体重をかけたり、足を組むことが癖になっていたりすると、知らないうちに筋力が低下し、女性の骨盤は歪んで開いてしまいます。

骨盤が開いてしまうと、骨盤に支えられていた内臓が下がり、ぽっこりお腹になったり、身体に脂肪が溜まる原因になってしまいます。腰回りやお尻が大きく見えてしまうことも……。

骨盤枕を使って骨盤の歪みを治すことで、内臓が正常な位置に戻り、ぽっこりお腹が改善されるのです。

 

産後のダイエットやお尻周りにも効果はある?

産後太りでダイエットしている女性のイメージ

産後、なかなか戻らない体重や大きくなってしまったお尻は、妊娠・出産によって骨盤が開いてしまうことが原因であることが多いです。そのため、骨盤枕を使った骨盤矯正ダイエットは、産後のダイエットに非常に効果的です。

また、骨盤の歪みを治すことで、産後に悩んでいる方の多い腰痛も改善される見込みがあります。

 

頭痛や便秘、肩こり、首こりなどにも効果あり

肩こりに悩んでいる女性のイメージ

骨盤の歪みは血行が悪くなる原因にもなり、冷えやむくみ、肩こり、頭痛、便秘などの悩みも併発したり、ホルモンバランスに影響が出て、生理不順や生理痛の悪化につながってしまうこともあります。

そのため、骨盤の歪みを治すことで、ぽっこりお腹やダイエット効果だけではなく、様々な女性の悩みが改善される見込みがあります。

 

骨盤枕をしたまま寝るのは大丈夫?

骨盤枕でそのまま寝てしまい腰を痛めてしまった女性のイメージ

骨盤枕を腰に当てて寝るだけのタイプのものは、寝る時に「ながらダイエット」という感じで行えば一石二鳥という気がしますが、そのまま寝てしまっていいのか気になるところです。

結論から言うと、そのまま寝るのはNGです。
骨盤を矯正するために一時的に無理な体勢になっているため、長時間行うと逆に腰を痛めたりしてしまう可能性があります。
寝る前に行うとしてもそのまま寝てしまわないように、5分程でアラームをセットしておくといいでしょう。

 

骨盤枕の種類と選び方

骨盤枕は、大きく分けて「ポール型」と「枕型」の二種類があります。
しっかりストレッチするために使うものと、寝ながらまたは座りながら骨盤矯正できる楽なものとありますので、自分がどのように骨盤矯正していきたいか考えて選びましょう。

 

骨盤枕の種類【1】ポール型の骨盤枕

主に上に寝っ転がって、ストレッチなどエクササイズするために使われる骨盤枕です。腰に当てて、5分ほど寝るだけの骨盤枕ダイエット向き。寝るだけ、といっても簡単なポーズを取ったりなどのストレッチが含まれます。

ストレッチなどが好きな方は、ポール型を使ったほうが枕型より早く効果を実感できるでしょう。

 

骨盤枕の種類【2】枕型の骨盤枕

腰回りにフィットする形状で、上に寝っ転がったり形状に合わせてゆらゆら揺れるだけ。ストレッチなどは必要ありません。
椅子の上におけるクッションのような形で、座りながら骨盤の歪みを矯正できるタイプもあります。

枕型は楽して骨盤矯正できるというメリットがありますので、継続したストレッチが苦手な方や時間がない方には枕型がおすすめです。

 

骨盤枕の種類【3】お試しならタオルやペットボトルで代用してもOK

ポール型の骨盤枕の代わりに、バスタオルを筒状に丸めて紐で固定したり、炭酸のペットボトルなどで代用してストレッチに使うこともできます。
しかし、市販の枕に比べて硬いので、継続するのであればきちんと市販のものを購入するといいでしょう。

 

骨盤枕の使い方

枕型の骨盤枕はそれぞれ形状が異なるので、その形状に合わせて寝っ転がったり座ったりするだけです。
ここではポール型の骨盤枕の使い方を動画でご紹介します。

基本姿勢としては、おへその真裏に枕がくるように身体の下に敷いて寝っ転がります。そこから、引き締めたいポイントごとにストレッチします。

基本的には1日5分ほどのストレッチになりますが、腰に痛みを感じたらすぐに止めましょう。

 

おすすめの骨盤枕

ストレッチに使うポール型の骨盤枕から、寝るだけ・座るだけの枕型の骨盤枕まで、いくつかおすすめの骨盤枕をご紹介します。

 

おすすめの骨盤枕【1】ボール内蔵で気持ちいいCOGIT(コジット)の調律Body ボールストレッチ 骨盤枕

COGIT(コジット)から出ているポール型の骨盤枕「調律Body ボールストレッチ 骨盤枕」。適度な硬さが使いやすく、ボールを内蔵しているため骨盤周りをしっかりほぐしてくれます。

◆調律Body ボールストレッチ 骨盤枕
定価:1,800円(税抜)

 

おすすめの骨盤枕【2】通販で人気!アスカ鍼灸治療院の福辻先生が開発した骨盤枕

骨盤枕の流行のきっかけであるムック本「寝るだけ!骨盤枕ダイエット」の著者、アスカ鍼灸治療院の福辻先生が開発した骨盤枕「福辻式 寝ながら骨盤シェイプ枕DX」。
1日5分、乗って揺れるだけで骨盤周りの筋肉をほぐしながら骨盤の歪みを矯正してくれる便利な枕です。価格は少し高めですが、とにかく楽して骨盤矯正したい方にはおすすめです。

◆福辻式 寝ながら骨盤シェイプ枕DX
定価:7,980円(税抜)

 

おすすめの骨盤枕【3】100均でゲットできる!骨盤ストレッチ枕

ダイソーで販売している骨盤枕は、空気を入れて膨らませて使うタイプです。ポール型なので、ストレッチなどに使います。
使い続けていると空気が抜けてきてしまうので定期的に補充が必要ですが、邪魔になったら空気を抜けばいいので、収納に困らない点が人気です。

◆骨盤ストレッチ枕
定価:100円(税抜)

 

おすすめの骨盤枕【4】コンパクトで用途たくさん!PROIDEA(プロイデア)のコシレッチ

PROIDEA(プロイデア)のコシレッチは、手のひらサイズのコンパクトな骨盤枕。
尾骨に当てて寝っ転がってゆらゆら揺れることで、骨盤の中心にある仙骨周りをほぐし、骨盤の歪みを治します。
骨盤矯正以外にも、肩甲骨に当てて寝っ転がったり、ふくらはぎを乗せてゆらゆらしたりと、様々な場所のストレッチに使えます。

PROIDEA(プロイデア) コシレッチ

¥3,240

販売サイトをチェック
 

おすすめの骨盤枕【5】座るタイプの骨盤枕 Body Make Seat Style(ボディメイクシートスタイル)

ロフトや東急ハンズなどで販売されている座るタイプの骨盤枕。
椅子の上に置くだけのスリムなクッションなので、自宅でもオフィスでも使用できます。
デスクワークが多く、家でストレッチなどの時間が取れない方は、仕事しながら骨盤矯正ができるのでおすすめです。


今までいくらダイエットしてもいまいち成果が出なかったという人は、骨盤の歪みが原因かもしれません。1日5分の骨盤枕を使ったダイエットなら、どんなに忙しい人でも時間が取れそうですよね。自分のライフスタイルに合わせて、使いやすいものを選んでみてください。