FASHION

2017-08-12

夏だって手抜き感ゼロ。綺麗めOLのコーディネート集

♡ 249

夏は合わせられるアイテムが少ないので、どうしても手抜き感が出てしまいがちです。
ですが、オフィスではやっぱり綺麗めを意識したい!

そこで今回は、夏でもきちんと感を保ちつつ、おしゃれなコーディネートをご紹介します。

夏の綺麗めOLコーデ①レース×サロペットで楽ちんオフィスコーデ

zozo.jp

動きやすく、コーディネートがしやすいサロペットは、オフィスでも取り入れたいアイテムです。
今年トレンドのレーストップスを合わせれば、夏らしい爽やかさをキープしつつも、きちんと感のあるコーディネートに。

また、カラーをモノトーンでまとめるのも、上手くスタイリングするポイントです。
モノトーンでまとめることによって、コーディネートにメリハリがつくので、実は手抜きでもきちんと感を見せられますよ。

ワイドパンツにはタックが入っているので、だらしなくなることなく、オフィスにも似合うコーディネートに。

<haco!>サスペンダー付き きれいめカットソーワイドパンツ

¥6,372

販売サイトをチェック

夏の綺麗めOLコーデ②トレンドのスキッパーシャツできちんと感を

zozo.jp

夏のオフィススタイルにこそおすすめしたい、スキッパーシャツ。
今年はカジュアルなコーディネートでも取り入れられているアイテムですが、程よく抜きながらもきちんと感が演出されるアイテムなので、OLさんなら一着は持っておきたいトップスです。

トップスに落ち着きのあるネイビーを持ってきたら、パンツには対照的なホワイトで夏らしく。スッキリと爽やかさも出しつつ、綺麗めなオフィスカジュアルに。

足元はパンプスでとことんきちんとまとめれば、オフィスに自然と馴染んでくれるコーディネートが完成します。

合わせているアイテムは少ないですが、トレンド感も見せながら今っぽいオフィススタイルに仕上がっていますね。

<qualite>ミラノリブヘンリーネックカットソー

¥12,960

販売サイトをチェック

夏の綺麗めOLコーデ③リラックスシルエットも定番カラーでオフィス感UP

zozo.jp

今年らしいワイドシルエットは、なかなかオフィススタイルには向きませんが、綺麗めなアイテムを中心に定番のフォーマルカラーでまとめれば、ぐんっとオフィス感を高めることができます。

脚長効果抜群のハイウエストは、シルエットにメリハリをつけてくれるアイテムでもあるので、引き締まったコーディネートに。

また、デコルテを見せることで夏らしい印象になりますし、何よりも定番カラーで外すこともありません。

ワイドパンツはカジュアルシーンで活躍してくれるので、一本持っているとおしゃれの幅が広がります。

<ADAM ET ROPE'>サッシュベルト付ワイドパンツ

¥13,824

販売サイトをチェック

夏の綺麗めOLコーデ④個性派トップスもシックなカラーで大人っぽく

zozo.jp

トップスにワンアクセントあるデザインを合わせる場合には、シックなカラーでまとめてみましょう。

夏コーデにブラウンやブラックは重いと思われがちですが、首・手首・足首をきちんと見せることができていれば、それほど気になることはありません。

何よりも大人な雰囲気になるので、オフィススタイルに取り入れれば、“できる女感”もUPさせることができます。

このカラーの組み合わせは、夏だけではなく、秋冬にまで使えるのでおしゃれの基本として押さえておきたいカラーコーデです。
パンツにあえてラフ感の強いものを合わせているのも上級者です!

<L size ONWARD(大きいサイズ)>【洗える!】スクエアドットプリント カットソー

¥18,360

販売サイトをチェック

夏の綺麗めOLコーデ⑤ホワイトベースのストライプパンツで爽快さを演出

zozo.jp

あまり難しく考えずに、シンプルに夏らしくきちんと感のあるコーディネートを作るなら、ストライプパンツがおすすめです。
ストライプパンツといえば、ネイビー系のフォーマル感の強いものを想像するかと思いますが、夏ならホワイトがマスト!

ホワイトベースにストライプが入っていることで、ホワイト独特の膨張性を抑えることができ、すらっと縦のシルエットを強調することができます。

そして、トップスにネイビーをあわせるだけで、とても大人っぽい印象に。

シャツとストライプはきちんと感を演出してくれる鉄板の組み合わせなので、オフィススタイルに応用していきましょう!

<Bou Jeloud>ハイテンションタックパンツ(9分丈)

¥5,940

販売サイトをチェック

夏の綺麗めOLコーデ⑥トレンドのとろみシャツはブラックで締める!

zozo.jp

今年の夏のトレンドとして、オーバーサイズでかつとろみのあるシャツが流行っています。
ですが、どうしてもそれらのアイテムをオフィスカジュアルに取り入れようと思うと、なんとなくだらしない印象に。

そんなときには、シャツのカラーは一気にトーンを落としてブラックにすると◎
ブラックならワイドシルエットでも雰囲気が締まります。

ただ、トップスを暗めにするときは、ボトムには淡めのカラーで女性らしさと夏らしさを演出しましょう。

できれば、シャツもデコルテが見えるくらいのスキッパーシャツや、抜き襟で着こなせるトップスを選ぶことがおすすめです。

<STUDIOUS>STUDIOUS Vネックバックタックカットソー

¥9,612

販売サイトをチェック

夏の綺麗めOLコーデ⑦手抜きでもワンピースなら大人っぽくまとまる

zozo.jp

夏の最強アイテムといえば、やっぱりワンピースです。
ワンピースは一枚着るだけでコーディネートがほぼ完成するので、どれだけおしゃれに疎いひとでも、きちんと感のあるスタイリングを作ることができます。

膝丈か膝下丈のワンピースなら、オフィスでも派手になりすぎることはありません。

足元はフラットパンプスでも、サンダルでも合うので、コーディネート作りに悩むことも少なくなります。

今年は細ベルトやサッシュベルトでウエストマークすれば、トレンド感もあり、シルエットにメリハリもつくコーディネートに仕上がりますよ。

<STUDIOUS>【WEB限定】STUDIOUS スキッパーエアリーワンピース【追加予約】

¥9,990

販売サイトをチェック

夏の綺麗めOLコーデ⑧女性らしいフレアスカートはブルゾン投入でモードに着こなす

zozo.jp

オフィススタイルにきちんと感はとても大切ですが、少し遊び心をプラスすることも大切!そこで今年おすすめなのは、ブルゾンを合わせることです。

夏は暑いですが、オフィス内や外出先ではクーラーが強く、意外とアウターが活躍してくれる場面が多くあります。

しかも、ノーカラーブルゾンならオフィススタイルの綺麗めできちんと感のある印象はそのままに、少し着崩すことができるので、バランスの良いコーディネートが作りやすいです。

やや上級者なコーディネートになりますが、垢抜けた大人のオフィススタイルを楽しめます。

<ADAM ET ROPE'>レース&シャイニーブルゾン

¥18,360

販売サイトをチェック
夏のオフィススタイルは、少し柄や抜け感を意識するだけで手抜き感をおさえつつ、きちんと感を高めることができます。
基本的にフォーマル感を残すためにも、グレー・ブラック・ネイビーを中心に組み立てれば、コーディネートが失敗する確率も低くなります。

ぜひ参考にしていただき、夏のオシャレなオフィスコーデを楽しんでくださいね!