BEAUTY

眉バサミで美人眉をゲット!使い方や選び方とおすすめ7選

眉バサミは眉毛のお手入れに必須のアイテム。眉毛の形を整えたり、伸びた眉毛をカットしたりするのに役立ちます。ここでは、眉バサミの使い方や選び方とおすすめの眉バサミをご紹介します。

 

眉バサミとは?

眉毛は、形や長さがわずかに違うだけで顔の印象を大きく変えてしまうパーツ。可愛くメイクをしていても、眉毛がボサボサだったり、ガタガタだったりすると垢抜けられません。

眉バサミは眉毛を綺麗に整えるために欠かせないアイテム。その名の通り、眉毛をカットするために作られたハサミで、細かい部分のお手入れにも使いやすいです。

 

眉バサミの使い方

眉毛をカットする女性

眉バサミを使って上手に眉毛をカットする方法を確認してみましょう。

■1.アウトラインを描く
眉バサミをカットする前に、アイブロウペンシルでアウトラインを描いておくと失敗を防げます。眉頭を小鼻の脇と目頭の延長線上、眉尻を小鼻の脇と目尻の延長線上に取り、眉頭から3分の2の部分に眉山を作ると、理想の眉毛を描けるでしょう。

■2.はみ出した眉毛をカットする
アウトラインからはみ出した眉毛を眉バサミでカットします。1本ずつ根元から丁寧にカットしましょう。

■3.長さや薄さを調節する
眉毛の長さや薄さを調節したい時は、毛の流れに逆らうようにクシを当て、クシの外側に出た眉毛をカットします。眉頭と眉尻は薄めに、中間は濃いめに眉毛をカットすると自然な立体感を演出できます。

クシ付きの眉バサミを使う場合は、眉毛の下からクシを当ててカットするだけでOKです。

 

眉バサミの選び方

眉バサミは100均やドラッグストア、コンビニなどで買えるものから、職人によって作られた高級品までたくさんの商品が販売されています。どれを選ぼうか迷ったら、次のポイントをチェックしてみましょう。

■種類
眉バサミは形によって3種類に分けられます。

・オシャレハサミ
刃先が曲線になったタイプ。眉バサミの定番の形で、反り返った方を下にして使います。ザクザクと眉毛をカットしたい人におすすめです。

・カットハサミ
刃先が直線のタイプ。眉毛を1本ずつ整えたい人に向いています。根元からピンポイントで眉毛をカットしたい時は、刃先が薄いものが使いやすいでしょう。

・セーフティハサミ
刃先が丸くなっているタイプ。肌に刃が当たっても傷がつかないので、敏感肌や不器用な人に適しています。眉バサミ以外にも鼻毛カッターとしても使用できます。

・クシ付き眉バサミ
眉毛の長さを調節する時は、クシを当ててはみ出した部分を眉バサミで切りますが、片手でクシを持ち、もう片方の手で眉バサミを使うのは意外と難しいです。

クシ付き眉バサミは、眉毛の長さの調節が苦手な人におすすめのタイプ。クシと眉バサミが一体化されているので、片手で思い通りに眉毛をカットできます。

■利き手
ほとんどの眉バサミは右手で使うことを想定して作られているので、左利きの人は眉毛をカットするのが難しいです。左利きの人は、左利き向けに作られた眉バサミを選びましょう。

 

おすすめの眉バサミ【1】無印良品(むじるしりょうひん) スチールまゆ用カットはさみ 全長約90㎜・ケース付

刃物の伝統的な鍛造方法で作られた眉バサミ。カーブの付いたオシャレハサミタイプです。刃が細かくて薄いので、細かい部分のお手入れにも使いやすいでしょう。ケース付きで保管や持ち運びにも便利です。

無印良品(むじるしりょうひん) スチールまゆ用カットはさみ 全長約90㎜・ケース付

¥990

販売サイトをチェック
 

おすすめの眉バサミ【2】資生堂(しせいどう) アイブローシザーズ 212

口コミで高評価されている眉バサミ。伝統の刃物技術をいかし、50以上の工程を経て丁寧に作られています。繊細なカーブと鋭い切れ味で眉毛を綺麗にカットできます。

資生堂(しせいどう) アイブローシザーズ 212

¥2,750

販売サイトをチェック
 

おすすめの眉バサミ【3】DHC(ディーエイチシー) 化粧ハサミ

刃物の産地・岐阜県関市の職人が一つずつ作っている眉バサミ。肌に合わせやすいカーブが付いているので、眉毛のカットに自信がない人でも使いやすいでしょう。手にフィットする大きさも魅力的です。

DHC(ディーエイチシー) 化粧ハサミ

¥1,210

販売サイトをチェック
 

おすすめの眉バサミ【4】GREEN BELL(グリーンベル) 匠の技 鍛造化粧はさみ

岐阜県関市の刃物職人が技と想いを込めて商品を作っているブランドの眉バサミ。指を入れる穴が大きめなので、手が大きい人や男性にもおすすめです。先が丸いセーフティハサミタイプなので、鼻毛のカットにも使用できます。

 

おすすめの眉バサミ【5】TWEEZERMAN(ツイーザーマン) ステンレスアイブロウ シェイピングシザー&ブラシ

世界のセレブやメイクアップアーティストに愛されているビューティーツールのブランドの高級眉バサミ。曲線的なデザインで動かしやすく、細かいお手入れも簡単です。1本1本丁寧にカットできるカットハサミタイプです。

TWEEZERMAN(ツイーザーマン) ステンレスアイブロウ シェイピングシザー&ブラシ

¥4,400

販売サイトをチェック
 

おすすめの眉バサミ【6】maPEPE(マペペ) コーミングアイブロウシザーズ

眉毛のお手入れに慣れていない人でも使いやすいクシ付きタイプの眉バサミ。クシで梳かしながら眉毛をカットできるため、ボサボサになった眉毛も簡単に整えられます。コームは取り外せるので、眉毛を1本ずつカットしたい時にも便利です。

 

おすすめの眉バサミ【7】貝印(かいじるし) クシ付きマユハサミ ピンク

眉毛用コームと眉バサミが一体化したアイテム。片手で眉毛をすくいながらカットするだけで簡単に長さや濃さを調節できます。右手用と左手用があるので、利き手に合わせて選んでください。

貝印(かいじるし) クシ付きマユハサミ ピンク

¥990

販売サイトをチェック

眉バサミは眉毛のお手入れに欠かせないアイテム。タイプや商品によって特徴や切れ味、持ちやすさなどが違います。自分に合った眉バサミで美人眉を目指しましょう。