BEAUTY

ニキビに効くパックとは?選び方やおすすめ商品、手作りする方法など

ニキビができたらパックでケアするのがおすすめ。しかし、使うパックを間違えると、ニキビが悪化することもあります。ここでは、ニキビに効くパックの種類やニキビ肌のパックの選び方、ニキビケアにおすすめのパックなどについてご紹介します。

 

パックをするとニキビが悪化する?

ニキビが悪化した女性

かさつきやくすみ、毛穴などの肌トラブルが気になる時はパックをする人が多いはず。パックでたっぷりの美容成分を届けると、肌に潤いが与えられたり、透明感やハリがアップしたりします。

そんなパックはニキビケアにも使われているアイテム。しかし、「パックをするとニキビが悪化する」「ニキビが治るまでパックはNG」などという噂を聞くことも多いです。ニキビがある時にパックをしても良いのでしょうか。

■成分によっては悪化する
ニキビの原因になるアクネ菌は、保湿成分などを餌にして繁殖します。そのため、ニキビがある時に高保湿タイプのパックをすると、症状が悪化することがあります。
特に皮脂の過剰分泌が原因で起こる10代の思春期ニキビは、保湿用のパックで酷くなることが多いでしょう。


■刺激が与えられる
シートマスクタイプのパックは、貼ったり剥がしたりする時に肌へ刺激を与えます。また、スクラブ入りのパックは摩擦でニキビの炎症を悪化させてしまうことがあるでしょう。

■バリア機能が低下する
シートマスクタイプのパックを長時間顔の上に置いておくと、肌がふやけてバリア機能が低下します。バリア機能が弱くなれば、化粧品や紫外線、ほこり、乾燥などの刺激でニキビが悪化する可能性があります。

 

ニキビに効くパックの種類

パックをしている女性

パックによってはニキビが緩和することもあります。ニキビに効くパックの種類をチェックしてみましょう。

■クレイパック
クレイパックには天然ミネラルが豊富に含まれています。このミネラルはニキビを悪化させる毛穴の奥に詰まった汚れを吸着するため、ニキビの緩和に効果を期待できます。

■ニキビ用パック
ニキビ肌向けに作られたパックもおすすめです。抗炎症成分や整肌成分が含まれたニキビ用パックを使うと、肌状態が整い、炎症が抑えられたり、ニキビができにくくなったりするでしょう。

 

ニキビ肌向けのパックの選び方

パックでニキビケアをする女性

ニキビケアに使うパックは次のポイントを押さえて選びましょう。

■肌タイプ
思春期ニキビは皮脂の過剰分泌で起こることが多いですが、大人ニキビは乾燥が原因でできることもあります。ニキビを治したい時は、自分の肌タイプに合わせたパックを選んで肌状態を整えましょう。

■成分
早くニキビを緩和したい人は、グリチルリチン酸ジカリウムなどの抗炎症成分やティーツリーなどの整肌成分が含まれたパックを選びましょう。

敏感肌の人や赤ニキビ・黄ニキビがある人は、パックの成分で刺激を感じる可能性があるので、肌に優しい処方のパックを使ってください。

 

ニキビケアにおすすめの市販のパックをご紹介!

 

ニキビケアにおすすめのパック【1】LUSH(ラッシュ) 華麗なる饗宴

フェンネルやジンジャーなどの成分が配合された洗い流すパック。老廃物をオフし、ニキビができにくい肌に導きます。ハチミツが肌に潤いを与えてくれるため、乾燥が気になる時にもおすすめです。

LUSH(ラッシュ) 華麗なる饗宴

¥1,650

販売サイトをチェック
 

ニキビケアにおすすめのパック【2】MEDIHEAL(メディヒール) ティーツリーケアソルーション アンプルマスクJEX

韓国生まれの大人気パック。ニキビの原因になるテカリに効果的なティーツリー葉油などの成分が配合されています。刺激で敏感になった肌を落ち着けて、潤いやツヤを与えてくれるでしょう。

 

ニキビケアにおすすめのパック【3】肌美精 うるおい浸透マスク(アクネ)

薬局やバラエティショップで購入できるプチプラのニキビ用パック。炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kや美白成分のビタミンC誘導体が含まれていて、ニキビや肌荒れを予防しながらキメの整った美肌に導いてくれます。

 

ニキビケアにおすすめのパック【4】MINON(ミノン) アミノモイスト ぷるぷるしっとり肌マスク

デリケートな肌をケアするパック。乾燥によるニキビに悩んでいる人に向いています。バリア機能をサポートする保湿成分がたっぷりと入っているため、刺激に強い肌を目指せるでしょう。シートが柔らかいので、摩擦が少ないのも魅力です。

 

ニキビケアにおすすめのパック【5】IPSA(イプサ) ルミナイジング クレイe

不要な角質や毛穴の周りの落ちにくい汚れを吸着し、皮脂によるニキビを予防するデパコスのパック。高い吸着力と保湿力でキメの整ったツヤ肌を作ります。優しくマッサージしながら使用してください。

IPSA(イプサ) ルミナイジング クレイe

¥4,400

販売サイトをチェック
 

ニキビケアにおすすめのパック【6】ALBION(アルビオン) 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル ペーパーマスクE

季節の変わり目や紫外線の影響などで敏感になった肌を落ち着けてくれるパック。潤いを与えて肌状態を整え、ニキビを予防します。「トラブルが減った」「炎症を抑えてくれる」などと口コミでも高評価されています。

 

ニキビケアに役立つ手作りパックの作り方と使い方

最近は、手作りパックでスキンケアをする人も増えています。ニキビに悩んでいる人には、殺菌作用やニキビ跡を防ぐ美白作用のある緑茶を使った手作りパックがおすすめです。

■緑茶パックの作り方
緑茶1:小麦粉2の割合で粉末状にした緑茶と小麦粉を用意します。緑茶と小麦粉をボウルに入れ、適量の水を加えて耳たぶの硬さになるまでしっかりと混ぜ合わせたらOKです。

■緑茶パックの使い方
手作りした緑茶パックを顔全体に塗り5~10分程度待ったら、ぬるま湯で洗い流します。ニキビが気になる人は、週に1~2回程度手作りの緑茶パックを使うと良いでしょう。


ニキビができたらパックでケアするのがおすすめ。毛穴の汚れを取るパックや抗炎症成分が配合されたパックを使うと、ニキビが治りやすくなります。市販のパックの成分が気になる人や節約したい人は手作りパックを使うのも良いでしょう。