BEAUTY

今流行りの塗るパックで簡単ケア!効果や使い方とおすすめ6選

塗るパックは美容に関心が高い人から注目されているアイテム。「手軽に使えるのに、本格的な効果を期待できる」と評判です。ここでは、塗るパックの効果や使い方、選び方とおすすめの塗るパックをご紹介します。

 

話題の「塗るパック」とは?魅力をチェック!

塗るパックとは、スキンケアの最後に塗って使うフェイスパックのこと。シートマスクタイプのパックと比べて簡単に使えるのに、しっかりとケアできると話題を集めています。まずは、塗るパックの魅力をチェックしてみましょう。

■手軽にケアできる
「シートマスクは広げる手間やはがす手間がかかって面倒臭い」と悩んでいる人も多いはず。そんな人には塗るパックがおすすめです。

塗るパックはフェイスクリームのように顔にのせるだけで効果を期待できるので、手間がかからず、面倒臭がりの人や忙しい人でも無理なく使えます。

■満遍なくケアできる
シートマスクは一人ひとりの顔に合わせて作られていないため、目元や小鼻、前髪の生え際などをしっかりとケアできないことがあります。一方、塗るマスクは自分の顔に合わせて広げられるため、顔全体を満遍なくケアできるのも魅力です。

■無駄がない
シートマスクが顔からはみ出ると、美容液が無駄になります。その一方で、塗るパックは顔の大きさに合わせて使用量を調節できるので無駄が少ないです。

 

塗るパックの効果は?

塗るパックには、さまざまな効果を期待できます。

■保湿
乾燥は小じわやたるみ、ニキビなどの原因に。かさつきや潤い不足が気になったら、塗るパックで保湿しましょう。シートマスクは長時間使っていると、シートに潤いを奪われることがありますが、塗るパックは長時間使っていても乾燥しないのが特徴です。

■化粧のりアップ
夜のスキンケアの最後に塗るパックを使うと、寝ている間に美容成分が浸透し、キメの整った肌に導いてくれます。肌状態が整えば、翌朝の化粧のりが良くなって化粧崩れも起こりにくいです。

■毛穴を目立たなくする
塗るパックで潤いを与えると、毛穴が目立たなくなります。毛穴が目立たなくなれば、若々しい印象になって透明感もアップするでしょう。

■その他の効果
塗るパックによっては、美白やハリ・弾力アップ効果を期待できるものもあります。肌悩みに合わせて使うと、シミやそばかすを予防できたり、シワが目立たなくなったりするでしょう。

 

塗るパックの使い方

塗るパックの細かい使い方は商品によって違いますが、ここでは、一般的な使用方法をご紹介します。

■1.スキンケアを済ませる
塗るパックを使う前はいつも通りスキンケアを行っておきましょう。

■2.塗るパックを広げる
頬、額、顎、鼻の順番でかさつきやすい部分から塗るパックを広げます。目元や口元に使える塗るパックを使用する場合は、一番初めに目や口の周りにパックを塗ってください。

塗るパックを使う時は肌を擦らないのがポイント。適量を手に取り、スーッと伸ばすように優しく広げてください。

■3.放置する
塗るパックを広げたら商品に合わせてしばらく待ちます。洗い流す必要があるパックはぬるま湯で洗い、軽く顔を拭いてから保湿してください。洗い流しが不要のパックはそのままにしておいてOKです。

 

塗るパックの選び方

最近はさまざまなブランドから塗るパックが登場しています。どれを選ぼうか迷ったら、2つのポイントをチェックしてみましょう。

■効果
塗るパックは保湿重視タイプや美白タイプ、ハリ・弾力ケア用などさまざまな種類があります。肌悩みに対して効果が期待できる塗るパックを使うと、効率的にケアできるでしょう。

■コスパ
日々のお手入れに塗るパックを取り入れるなら、コスパもチェックしておきましょう。美容成分がたっぷりと入った高級パックは効果を実感できるかもしれませんが、高すぎるともったいなく感じて十分に使用できません。

 

おすすめの塗るパック【1】MINON(ミノン) アミノモイスト ぷるぷるリペアジェルパック

スキンケアの最後に塗るだけで使えるプチプラの塗るパック。ベタつかないなめらかな使用感で、保湿力の高いシートマスクを貼った時のような潤い効果を期待できます。洗い流し不要なので、忙しい人にもおすすめです。

 

おすすめの塗るパック【2】SKINFOOD(スキンフード) プレミアムトマト ミルキーフェイスパック

韓国コスメブランドの塗るパック。化粧水の後に使うと、透き通るような色白肌を目指せます。洗い流さずに馴染ませると韓国の女優さんのような白肌に、マッサージ後に洗い流すとナチュラルな明るさを感じる肌になれるでしょう。

SKINFOOD(スキンフード) プレミアムトマト ミルキーフェイスパック

¥2,640

販売サイトをチェック
 

おすすめの塗るパック【3】ELIXIR(エリクシール) エリクシール ホワイト スリーピングクリアパック C

美白有効成分のm-トラネキサム酸が配合された塗るパック。シミやそばかすの予防に効果を期待できます。夜に使うと、寝ている間に美容成分が浸透するため、翌朝には肌の潤いや弾力を実感できるでしょう。

ELIXIR(エリクシール) エリクシール ホワイト スリーピングクリアパック C

¥3,520

販売サイトをチェック
 

おすすめの塗るパック【4】LITS(リッツ) リバイバル ゴールデンナイトジェリーEX

夜のお手入れの最後に使う塗るパック。100万個分の植物幹細胞由来成分が含まれた美容クリームジェリーが角質層の隅々まで潤いを与えます。目のクマ対策に役立つアイリスも配合されています。

 

おすすめの塗るパック【5】FEMMUE(ファミュ) フラワー インフューズド ファインマスク

カメリアの花とカメリアオイルが使われている洗い流すタイプの塗るパック。肌を保湿し、透明感のあるクリアな素肌に導きます。デリケートになった肌を落ち着けてくれるスクワランやサボテンエキスも含まれています。

FEMMUE(ファミュ) フラワー インフューズド ファインマスク

¥4,400

販売サイトをチェック
 

おすすめの塗るパック【6】POLA(ポーラ) Red B.A コントゥアテンションマスク

ハリ感のある引き締まった肌を目指すデパコスの塗るパック。固めのクリームが肌にフィットして肌の奥まで美容成分を届けます。低刺激性で敏感肌パッチテスト済みなので、肌がデリケートな時でも使えるでしょう。

POLA(ポーラ) Red B.A コントゥアテンションマスク

¥13,200

販売サイトをチェック

塗るパックは手軽に本格的なケアができるアイテム。保湿やハリのアップなどに効果を期待できます。普段のスキンケアに塗るパックを取り入れて、さらに美肌を目指しましょう。