FASHION

あなたは何タイプ?『骨格診断』で分かる自分に似合う服

試着すると何だかイメージと違ったり、顔の印象から似合う服を探すとイマイチしっくりこなかったり、そんな経験をしたことはありませんか?
その服のチョイス、あなたの“骨格”に合っていないのかも!

生まれ持ったその人個人の骨格をタイプ別に分け、似合いやすい服装を提案するという「骨格診断」。
体自体のラインや質感から似合う服を診断するため、失敗が少なくなります。

自分はどの骨格タイプなのかを知り、これからのファッションに役立てましょう!

 

まずは診断!あなたの骨格タイプは?

まずは、自分の骨格タイプを自己診断してみましょう!

A・B・Cそれぞれの特徴であてはまるものの数を数えてくださいね。

 

A

・胸板が厚めで立体的。バストトップの位置が高い。
・筋肉がつきやすい体質。二の腕や太ももの前部分などの筋肉が張って見える。
・首はやや短め。肩に厚みがある。
・鎖骨があまり目立たない
・弾力とハリのある質感の肌を持っている。
・腰骨の位置が高め。腰まわりが丸い形を帯びている。
・シンプルなVネックニットや膝丈のタイトスカートなど、シンプルな服装がしっくりくる。
・チュニックやハイウエストボトムスを着ると太って見える。

 

B

・胸板に厚みがなく、平面的なイメージ。バストトップの位置が低め。
・筋肉がつきにくい。太るときは下半身から変化しやすい。
・細くて長い首。肩まわりは華奢で薄い。
・小さめの鎖骨がうっすらと出ている。
・肌質はハリがあるというよりふわふわと柔らかい。
・腰の位置が低め。横に広がった形をしている。
・ふんわりしたブラウスやフレアスカートなど、可愛い系の格好がしっくりくる。
・シンプルなVネックやワイドパンツが苦手

 

C

・胸板の厚さより、肩や骨が目立つ。
・全体的に筋肉よりも骨格や関節が目立つ。
・首は太く長めで、筋が見える。
・鎖骨が大きめで、ラインがくっきりと出ている。
・皮膚がかため。
・腰の位置が高く、横から見たらお尻が平たい。
・ゆるいシルエットのニットや、デニムパンツ、ロングスカートなどがしっくりくる。
・体のラインがわかる服や、着丈の短い服が苦手。

 

あなたはどのタイプ?

Aの数が多かったあなたは「ストレートタイプ」、Bの数が多かったあなたは「ウェーブタイプ」、Cの数が多かったあなたは「ナチュラルタイプ」です。

では、それぞれに似合いやすい服のタイプをチェックしてみましょう!

 

骨格タイプ別。あなたの骨格に似合う服①ストレートタイプ

上半身に重心があり、筋肉の質感によりメリハリのある肉感的なスタイルであるストレートタイプ。いわゆるグラマラスでセクシーな体型の人が多いのが特徴です。

ストレートタイプのファッションのキーワードは、「シンプル」「ベーシック」「高級感」など。長く使える定番アイテムで上質な素材のものを着こなすのがハマります。

素材は、適度なハリを感じられるものや、綿100%のもの、ウールやカシミヤ、シルクなど高級感があるものがおすすめ!

パリッとした印象を与える白いシャツは、ストレートタイプさんにぴったりのアイテム。

白シャツコーデは女らしさを上げる定番の装いですが、ストレートタイプは“とろみ素材”よりも硬めな“ハリ感”素材を選ぶのが正解です。

<URBAN RESEARCH DOORS>コットンワイドシャツ

¥8,640

販売サイトをチェック

センタープレスのワイドシルエットなパンツも、ストレートタイプさんに最適!

ほどよい光沢のあるものや、肉厚な布地の質感のものを選ぶと、ストレートタイプにぴったりの高級感が出せます。

“可愛い”よりも、ほんの少し“かっこいい”を目指せば、しっくりきたコーデがしやすいですよ。

<UNITED TOKYO>ウールライクワイドパンツ

¥10,584

販売サイトをチェック
 

骨格タイプ別。あなたの骨格に似合う服②ウェーブタイプ

全体的に華奢なイメージで、ソフトで細い印象を抱く「ウェーブタイプ」。スレンダーな体と女性らしい柔らかさがあり、可愛らしいタイプの髪型や服装が似合います。

フリルやプリーツ、タック使いのあるデザインのトップスや、フレアスカートなどのふんわりとしたシルエットがしっくりくるのが特徴です。

素材は、ポリエステルやシフォンなどの軽くて透け感のあるものや、スエードやモヘアなどの柔らかいものがおすすめです。

ギャザーをたっぷりと寄せた広がりのあるシルエットのスカートは、ウェーブタイプさんの真骨頂。

ふんわりとした女性らしい着こなしを思いっきり楽しめます。線が細く華奢な印象のあるウェーブタイプは、ミディ丈のスカートとの相性も抜群!

<STYLE DELI>キレイ色ミディ丈ギャザースカート

¥7,200

販売サイトをチェック

襟元のフリルや、程よい透け感のあるシフォン布地など、ウェーブタイプさんにぴったりの刺繍ワンピース。

線の細さを活かして、どこか少女らしい魅力を引き出せます。軽さと柔らかさを感じさせるシルエットで、女性らしい曲線や立体感を演出しましょう。

<dazzlin>オフショル刺繍ワンピース

¥8,532

販売サイトをチェック
 

骨格タイプ別。あなたの骨格に似合う服③ナチュラルタイプ

しっかりした骨格で、中性的な魅力がある「ナチュラルタイプ」。

身長に対して手足が長く、優雅な印象を与える体型の女性です。とくに身長が高くなくても、手足の長さからスタイルがよく見えるのが特徴。

ナチュラルタイプに似合うテイストは、「ラフ」で「無造作」なカジュアルスタイル。中性的な魅力を活かしたゆるい着こなしは、3タイプのなかで最も“こなれ感”を出しやすいです。

素材は、デニムや麻の硬めでハリのあるものや、サラッとした綿、温かみのあるコーデュロイなどがおすすめ。

体のラインを拾わないドルマンスリーブは、がっちり見えがちな「ナチュラルタイプ」の強い味方。

シルエットで動きや曲線を出して、柔らかさとこなれ感のある女らしさを表現して。

デニムのパンツは、スキニータイプよりも少しゆるっとしたサイズ感のものをチョイスしましょう。

<AZUL by moussy>スキッパードルマンSH

¥4,309

販売サイトをチェック

こなれ感がありざっくりとした着心地のカットソーは、シンプルなデザインの服をかっこよく着こなすことができるナチュラルタイプにぴったりのアイテム。

肩に落ち感のあるものを選べば、がっちりしがちな肩幅もするんとなで肩風に。

<OZOC>バック釦スキッパーシャツ

¥3,229

販売サイトをチェック

好みやそのときのトレンドではなく、自分の持つ骨格から似合う服を選びだすメソッド、「骨格診断」。
自分がどのタイプに属するのかが分かったら、しっくりくる服を選びやすくなります。

骨格診断で検索すれば、その骨格タイプの代表的な芸能人を知ることもできちゃいます。
自分の骨格タイプと同じ芸能人のファッションを参考にするのも楽しいかもしれませんよ。