BEAUTY

肌のごわつきに悩む人必見!対策法やおすすめのアイテムをご紹介

肌のごわつきに悩んでいる女性は多いはず。ごわつきはターンオーバーの乱れによって引き起こされるトラブルです。ここでは、肌のごわつきの原因や対策法とごわつき解消に役立つおすすめのアイテムをご紹介します。

 

肌のごわつきの原因は?

肌のごわつきに悩む人

「最近、肌のごわつきが気になる」「メイクのりが悪く、スキンケアが浸透しない」などと悩んでいる人は、ターンオーバーのリズムが乱れているのかもしれません。

■ターンオーバーとは?
肌の細胞は、日々生まれ変わっています。肌の表皮の内側にある基底層で生まれた細胞が少しずつ表面に向かって押し出され、最終的には垢となって剥がれることで細胞が入れ替わっているのです。

この働きは「ターンオーバー」と呼ばれています。通常ターンオーバーは28日程度の周期で行われ、弾力のある柔らかい肌が維持されています。

■ターンオーバーの乱れの原因
ターンオーバーのリズムは、加齢や紫外線のダメージ、乾燥、不規則な生活などの影響で乱れます。ターンオーバーで古い細胞が剥がれ落ちず、肌の表面にある角質が厚くなれば、肌がごわつきやすいです。

また、洗顔などでゴシゴシと肌を擦っている場合も、防御反応で角質層が厚くなることがあります。

 

肌のごわつきがもたらす悪影響

肌をケアする女性

肌がごわつくと、さまざまな悪影響が及ぼされます。

■美容成分が浸透しない
角質が厚くなると、化粧水や美容液、乳液に含まれる美容成分が肌の隅々まで浸透しません。美容成分の浸透力が低下すると、スキンケア効果も下がります。

■毛穴の目立ち・ニキビ
肌のごわつきが原因でキメが乱れると、毛穴が目立ちます。また、古い角質が毛穴に入り込めば、ニキビや吹き出物も発生します。

■シミやくすみ
シミやくすみの元になるメラニン色素は、通常は垢と一緒に排出されます。ところが、ターンオーバーが乱れてごわついた肌はメラニン色素の排出がスムーズに行われていないので、シミやくすみが目立ちやすいです。

 

肌のごわつき対策法【1】クレンジングや洗顔は優しく

洗顔をする女性

肌のごわつきに悩んでいる人は、クレンジングや洗顔でゴシゴシと洗ってしまいがち。しかし、強い力で顔を洗うと、肌が刺激を感じ、防御反応で角質が厚くなることがあります。そのため、肌のごわつきを解消したいなら、優しく洗うことが大切です。

■クレンジング
適量のクレンジングを使い、肌を擦らないようにメイクを浮き上がらせましょう。長時間クレンジングをしていると負担がかかるので、1分以内でしっかりとメイクを落とすのがポイントです。

■洗顔
洗顔料をしっかりと泡立て、泡を潰さないように優しく洗います。洗い流す時は、肌に刺激を与えないようにぬるま湯を使ってください。

 

肌のごわつき対策法【2】週に1~2回はスペシャルケア

肌のごわつき対策にピーリングをする女性

肌のごわつきに悩んでいる人は、週に1~2回、ピーリングやスクラブ、クレイパックなどでスペシャルケアをしましょう。これらは古くなった角質を取り除き、ターンオーバーを促進してくれます。

■やりすぎはNG
ごわつきが気になるからといって、毎日ピーリングやスクラブをしたり、肌をゴシゴシと擦って無理やり角質を取ったりするのはやめましょう。角質ケアをやりすぎると、防御反応で肌がゴワゴワになることがあります。

■肌荒れ中は控える
肌荒れしている時はピーリングやスクラブ、クレイパックを控えましょう。肌が不安定な時に角質を取ると、肌トラブルが悪化したり、ターンオーバーのリズムが乱れたりします。

 

肌のごわつき対策法【3】スキンケアは保湿重視

肌のごわつき対策にスキンケアをする女性

肌が乾燥していると、ターンオーバーのリズムが乱れてごわつきが悪化します。柔らかい肌を目指している人は保湿重視のスキンケアを意識しましょう。

■基本のスキンケア
化粧水で水分を与えた後、乳液やクリームの油分で蓋をして肌に潤いを閉じ込めましょう。ごわつき対策には、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分がたっぷりと配合されたスキンケアアイテムが効果的です。

■乾燥しやすい人はオイルをプラス
乾燥肌の人は基本のスキンケアにホホバオイルやローズヒップオイル、スクワランオイルなどを追加しましょう。オイルは肌の水分と油分のバランスを整え、ふんわりと柔らかい肌に導いてくれます。

■角質ケア用美容液もおすすめ
肌のごわつきに悩む人は、角質ケアに役立つ美容液を取り入れるのもおすすめです。美容液はピーリングやスクラブよりも刺激が少ないので、肌がデリケートな時でも使いやすいでしょう。

 

肌のごわつき対策におすすめのアイテム【1】CHIFURE(ちふれ) ウォッシャブル コールド クリーム

肌のごわつきが気になる時におすすめのプチプラのクレンジングクリーム。肌に摩擦をかけずにメイクや毛穴の奥に詰まった汚れを落とします。保湿力が高いので、乾燥に悩む人でも満足できるでしょう。

CHIFURE(ちふれ) ウォッシャブル コールド クリーム

¥715

販売サイトをチェック
 

肌のごわつき対策におすすめのアイテム【2】ARGITAL(アルジタル) グリーンクレイペースト

ミネラルを豊富に含むグリーンクレイとハーブエキスなどが配合されたフェイスパック。肌のごわつきの原因となる不要な角質や毛穴の汚れを吸着して落とします。顔だけでなく、首やデコルテ、肘、膝などにも使用できます。

ARGITAL(アルジタル) グリーンクレイペースト

¥3,960

販売サイトをチェック
 

肌のごわつき対策におすすめのアイテム【3】IPSA(イプサ) ザ・タイムR アクア<医薬部外品>

「肌の水分量が増える」と評判のデパコスの化粧水。ごわつきがちな肌に潤いを与え、みずみずしく、キメの整った柔らかい肌に導きます。通販でも手に入りますが、カウンターで肌診断を受けてから購入するのも良いでしょう。

IPSA(イプサ) ザ・タイムR アクア<医薬部外品>

¥4,400

販売サイトをチェック
 

肌のごわつき対策におすすめのアイテム【4】CLINIQUE(クリニーク) ターンアラウンド セラム AR

肌のごわつき解消に役立つデパコスの角質ケア用美容液。ターンオーバーをサポートし、キメの整ったなめらかな肌を作ります。普通肌・乾燥肌・混合肌・脂性肌の全ての肌タイプにおすすめです。

CLINIQUE(クリニーク) ターンアラウンド セラム AR 30mL

¥5,720

販売サイトをチェック
 

肌のごわつき対策におすすめのアイテム【5】Curel(キュレル) 乳液【医薬部外品】

セラミド機能成分やユーカリエキスなどの保湿成分を含む乳液。乾燥でごわつきや肌荒れを起こした肌に潤いを与えます。しっとりとしているのにベタつかず、朝のメイク前に使ってもファンデーションのヨレが気になりません。

皮膚科医に推奨されることもあるブランドのアイテムなので、敏感肌の人でも安心して使えるでしょう。

 

肌のごわつき対策におすすめのアイテム【6】Kiehl’s(キールズ) ミッドナイトボタニカル コンセントレート

ごわつきが気にならないモチモチの肌を作る夜用の美容オイル。バリア機能をサポートするイブニングプリムローズやスクワラン、ラベンダーオイルが含まれています。オイルなのにベタつかない、さらっとした使用感も人気の理由です。

Kiehl’s(キールズ) ミッドナイトボタニカル コンセントレート 15mL

¥3,850

販売サイトをチェック

肌のごわつきはターンオーバーの乱れが原因で起こるトラブル。肌がゴワゴワすると、スキンケアの浸透率が下がったり、肌トラブルに繋がったりします。柔らかい肌を目指す人はスキンケアを見直したり、ピーリングやクレイパックを取り入れたりしてみましょう。