BEAUTY

髪の毛が抜ける原因と対策を大公開!悩んでいる女性は必見

♡ 61

「女性の髪は命」とよく言われていますが、それは決して大げさなことではありません。顔の一番近いところにある髪の毛は、私たちの印象を大きく左右するからです。

しかし現代の女性は、日常生活に潜むさまざまな原因によって“髪が抜ける”という症状に悩まされています。女性の髪が抜けてしまう原因は何なのか、対策法と一緒に見ていきましょう。

髪の毛が抜けることに悩まされている女性が急増していた!

髪の毛は一定のサイクルで生え変わるものなので、ある程度の髪の毛が毎日抜けることは自然なことです。
しかし、クシに絡まった髪の毛を見たときや排水溝に詰まった髪の毛を見たとき、「最近抜ける量が多い気がする」と感じている女性も多いのではないでしょうか。

それは単なる気のせいではなく、頭皮からのSOSかもしれません。

抜け毛は男性や年齢を重ねてから起こるイメージがありますが、実は原因は日常生活でのいたるところに転がっているのです。
そのため、20代の若い女性でも髪の毛が抜けることに悩まされることがあります。

今は関係ないと思っていても、女性の抜け毛は誰にでも起りうることなので、原因と対策法をチェックしておきましょう。

髪の毛が抜ける原因①ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンのひとつであるエストロゲンは、髪の毛の発達や成長を持続するために欠かせない働きをしているため、髪の毛と深い関わりを持っています。

しかしこの女性ホルモンは、加齢とともに減少したり、出産後に乱れてしまったり、何らかの原因によってバランスが崩れてしまうことがあります。
そうすると自然に髪の毛の成長を維持することができなくなってしまうので、髪の毛が痩せる、抜けるといった症状に悩まされてしまうのです。

ホルモンバランスは見て確認することができないので、日々の対策が大切になってきます。

髪の毛が抜ける原因②生活習慣の乱れ

生活習慣とは、心身ともに健康に育つための生活の基盤となるものです。この基盤が乱れれば、肌トラブルや不調を招くだけでなく、頭皮トラブルを悪化させる原因にも直結します。

無理なダイエットや栄養バランスが偏った食生活、アルコールの過剰摂取や喫煙、睡眠不足など、当てはまる点はありましたか?

これらは毛根の新陳代謝を乱し、血流を悪くします。血流が悪くなれば頭皮や髪の毛に栄養が行きわたらなくなり、発毛サイクルが止まってしまうなど、悪循環に陥ってしまうので注意が必要です。

髪の毛が抜ける原因③ストレスの蓄積

ストレスはホルモンバランスを乱すだけでなく、自律神経のバランスまでも乱してしまいます。

自律神経とは、活発な状態のときに働く交感神経と、リラックス状態のときに働く副交感神経でなりたっているのですが、ストレスを感じている間は副交感神経にうまく切り替えることができず、交感神経が優位になったままになってしまうのです。

この状態が続くと血管が縮こまってしまうので、徐々に血流が悪くなり、栄養を届けることができずに髪の毛が抜けてしまいます。

髪の毛が抜ける原因④間違ったヘアケアや頭皮ケア

間違ったヘアケアや頭皮ケアを繰り返していると、頭皮や毛根を傷めてしまいます。

シャンプーをするときにゴシゴシ洗っていたり、コンディショナーをつけるときに頭皮までベッタリつけてはいませんか?
ゴシゴシ洗いは、頭皮を直接傷つけることになりますし、コンディショナーのつけすぎは、頭皮の毛穴を詰まらせてしまうので、頭皮環境の悪化に繋がってしまいます。

また、カラーリングやパーマなども、頭皮や髪の毛にとっては大ダメージとなるので、髪の毛が抜けてしまう原因のひとつになっています。

今日から始めたい!髪の毛が抜ける原因の対策①食生活を見直す

正常なヘアサイクルを維持するためには、バランスのとれた食事を心がけることが大切です。
特に、髪の健康に必要不可欠なミネラルやビタミンは積極的に摂るといいでしょう。
何を食べればいいのか何でしまったときは、「まごはやさしい」を覚えておいてください。

・ま……   「まめ」
・ご……   「ゴマ」
・は(わ)…… 「わかめなどの海藻類」
・や……   「野菜」
・さ……   「魚」
・し……   「しいたけ」
・い……   「芋類」


髪にいい食材だけでなく、バランスのとれた食事の見本とも言えるので参考にしてみてくださいね。

今日から始めたい!髪の毛が抜ける原因の対策②規則正しい生活を心がける

ホルモンバランスと自律神経の乱れを整えるためには、何よりも規則正しい生活をすることた大切です。起きる時間や寝る時間、食べる時間を見直して、1日のサイクルを決めてみましょう。

また、規則正しい生活には十分な睡眠も必要なので、早めの就寝を心がけることが大切です。
睡眠中の22時~深夜2時の間は、肌だけでなく髪の毛にも大切な成長ホルモンが分泌されています。

しかし睡眠の質が悪いと意味がないので、睡眠の質を低下させる就寝前のスマホや食事は控えるようにしましょう。

今日から始めたい!髪の毛が抜ける原因の対策③ストレスを溜め込まない

規則正しい生活と十分な睡眠でストレスを軽減させることはできますが、ストレス社会の現代ではすぐにストレスを感じてしまう女性も多いと言われています。

ですので、ストレスを溜め込まない方法をみつけておくことが大切です。
少しでも疲れを感じたら深呼吸をしてみたり、一週間の終わりはショッピングや美味しいものを食べるなどして心を満たしたり、自分なりのストレス発散法を見つけておくといいでしょう。

また、適度な運動もリフレッシュに繋がりますし、全身の血行をよくすることができるので、栄養を頭皮に届けやすくなります。運動不足だと思ったら、運動を取り入れていきましょう。

今日から始めたい!髪の毛が抜ける原因の対策④正しいヘアケア・頭皮ケアをする

頭皮環境を清潔に、そして健康に保つことで抜け毛を対策することができます。

■シャンプーを見直す
洗浄力の強いシャンプーは頭皮に刺激を与えることになるので、低刺激処方のシャンプーや、アミノ酸系のシャンプー、女性専用の育毛シャンプーに買い換えることがおすすめです。

■正しいヘアケア方法を身につける
ぬるま湯で予洗いを行ったら、手のひらでシャンプーをしっかり泡立てましょう。
そして指の腹を使って揉み込むように頭皮全体を洗っていくことがポイントです。
流す前に、こめかみから頭頂部へ、後頭部から頭頂部へクルクルと円を描きながら頭皮全体をマッサージすると血行を促進することができますよ!

またコンディショナーは毛先中心につけるようにして、頭皮を避けるといいでしょう。
シャンプーもコンディショナーも、洗い流す際はぬるま湯で時間をかけて流してくださいね。

■カラーリングやパーマは控える
髪の毛だけでなく、頭皮にも大きな負担をかけるカラーリングやパーマを頻繁に行うことはおすすめできません。
しかし、おしゃれを楽しむ上で切り離せないものでもあると思うので、セルフで行うことは避け、美容師さんに相談して負担の少ないものを選んでもらいましょう。

■女性専用の育毛剤を活用する
育毛剤には、頭皮から毛根に直接栄養素を送り込み、頭皮の血行をよくする働きがあります。
ですので、「髪の毛が抜ける」といった症状を阻止し、今ある髪の毛の維持に役立つことが期待できるので、女性専用の育毛剤を活用することもおすすめです。
髪の毛が抜ける原因と対策をご紹介させていただきました。女性の抜け毛は誰にでも起りうることなので、若くても油断はできません。
しかし、日々のケアをしっかり取り入れていくことで改善したり予防したりすることが期待できます。
時には、育毛剤やサプリメントに頼りながら、健やかな頭皮環境を守っていきましょう。