BEAUTY

おフェロメイクのやり方は?おすすめのコスメもご紹介!

おフェロメイクは色っぽく、おしゃれなメイク。男ウケが良く、モテると言われています。ここでは、おフェロメイクのやり方やおすすめコスメをご紹介します。

 

おフェロメイクとは?

おフェロメイクは「おしゃれ」と「フェロモン」を合わせたメイク。大人気のメイクアップアーティスト・イガリシノブさんがファッション誌で紹介し、モデルや一般女子に広がりました。現在は、おフェロメイクが定番化し、春夏秋冬、どの季節も人気です。

おフェロメイクの特徴はナチュラルなツヤ肌と血色を感じるチーク、ぽってりとしたリップ。数年前に大ブームになり、カラーレスメイクが流行っている最近は「変」「古い」などと言われてしまうこともありますが、コツを掴めば今っぽく仕上げられます。

男ウケも抜群のおフェロメイクで魅力を引き出しましょう。

 

おフェロメイクのやり方【1】ベースメイク

おフェロメイクのベースメイクはツヤを出すのがポイント。ただし、ツヤを意識しすぎるとテカリに見えてしまうことがあるため、適度にツヤをプラスするのが大切です。

■乾燥肌の人はオイルで保湿
乾燥肌の人はメイク前にオイルで保湿しておきましょう。オイルを使うと、内側から湧き出るような自然なツヤを演出できます。

■コントロールカラーで血色をプラス
おフェロメイクで色っぽさを出すには、肌に血色感が必要。顔色が悪いと感じる時やくすみが目立つ時はピンク系のコントロールカラーで血色をプラスしましょう。

■ファンデーションは厚塗り厳禁
おフェロメイクは素肌感のあるメイク。伸びが良く、少量で気になる部分をカバーできるファンデーションを薄く広げて元の肌の美しさをいかしたメイクに仕上げましょう。

ファンデーションを買い足す場合は、ツヤのあるリキッドファンデやクッションファンデがおすすめです。

■ハイライトでツヤをプラス
ファンデーションだけではツヤ感が足りない時はハイライトを使いましょう。頬の高い部分や顎、鼻筋、上唇の山の上などにハイライトを塗ると、立体感もアップします。

 

おフェロメイクにおすすめのファンデーション▶NARS(ナーズ) ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション

自然に輝いているようなツヤを与えるおフェロメイクにぴったりのクッションファンデ。高いカバー力とナチュラルな仕上がりを両立しています。独自の処方で乾燥や紫外線、空気中のほこりなどから肌を守ります。

NARS(ナーズ) ナチュラルラディアント ロングウェア クッションファンデーション

¥5,500

販売サイトをチェック
 

おフェロメイクのやり方【2】眉毛

おフェロメイクでは、眉毛メイクは自眉をいかしてナチュラルに仕上げます。ボサボサしていると野暮ったくなり、細すぎると時代遅れに見えるので、眉毛の流れを整えてから足りない部分にパウダーアイブロウで眉毛を描き足しましょう。

 

おフェロメイクにおすすめのアイブロウコスメ▶CEZANNE(セザンヌ) ノーズ&アイブロウパウダー

立体感のあるふんわり眉を作れるおフェロメイクにおすすめのアイブロウコスメ。皮脂吸着パウダーが配合されているため、パウダーアイブロウですが落ちにくく、長時間メイクしたての美しい眉毛をキープできます。

 

おフェロメイクのやり方【3】アイメイク

おフェロメイクは血色感のあるチークやぽってりとしたリップにポイントを置いたメイク。アイメイクを盛りすぎると、ケバく見えるので、引き算メイクでチークやリップの印象を引き立たせましょう。

■アイシャドウはラメ入りのベージュ系
アイシャドウは肌に馴染むベージュ系で抜け感を出すのがおすすめ。ラメ入りのアイシャドウを使うと、ラメに光が反射し、男ウケするうるうるした瞳を演出できます。

■アイラインやマスカラは控えめに
アイラインやマスカラは優しいイメージのブラウンを使いましょう。まつ毛の間を埋めるようにアイラインを引き、まつ毛の根本にだけマスカラを塗ると、さりげなく目力をアップさせられます。

 

おフェロメイクにおすすめのアイシャドウ▶COSME DECORTE(コスメデコルテ) アイグロウ ジェム

肌に溶け込むように馴染んで濡れツヤを演出するクリームアイシャドウ。重ねるほどに陰影が強調されて目元の立体感がアップします。おフェロメイクにはベージュ系のカラーがおすすめです。

 

おフェロメイクのやり方【4】チーク

内側からにじみ出ているような血色感のあるチークはおフェロメイクの特徴。ただし、血色を出そうとチークを塗りすぎると、古臭い雰囲気が出るので、あくまでもナチュラルに血色をプラスしてください。

■チークの位置は高め
チークは目の真下から頬の高めの位置に入れるのがポイント。高めにチークを入れると、湯上りにぽっと色づいたような頬を作れます。

■少しずつ発色させる
チークは少しずつ付けて発色を調節しましょう。パウダーチークを使う場合は、ブラシに取った後、手の甲で余分な粉を落とすと、チークが付きすぎません。

 

おフェロメイクにおすすめのチーク▶CANMAKE(キャンメイク) グロウフルールチークス

パウダーなのに粉っぽくならないプチプラのチーク。とろけるように肌に馴染んでクリームのような透明感を演出します。さっと塗るだけで自然にグラデーションを作れるので、ナチュラルな血色感が大切なおフェロメイクに役立つでしょう。

 

おフェロメイクのやり方【5】リップ

ぽってりとした色っぽいリップもおフェロメイクのポイントの一つ。思わずキスしたくなるようなリップメイクで男性をドキドキさせましょう。

■質感はツヤやセミマット
おフェロメイクに使うリップはツヤタイプかセミマットタイプが鉄板。特に、セミマットタイプはグッと垢抜けてトレンド感が出ると人気です。

■指でトントンと塗る
リップは直塗りしたり、リップブラシを使ったりせず、指でトントンと色をのせるのがコツ。唇が薄めの人は少しオーバー気味にリップを塗ってぽってり感を出しましょう。唇が乾燥しやすい場合は、あらかじめリップクリームで保湿しておいてください。

 

おフェロメイクにおすすめのリップ▶SHIRO(シロ) ジンジャーリップスティック

高発色でほのかなツヤを感じるセミマットタイプのリップスティック。唇の潤いや華やかな発色が長時間続きます。おフェロメイクには赤系やオレンジ系、ピンク系のカラーがおすすめです。

SHIRO(シロ) ジンジャーリップスティック

¥4,400

販売サイトをチェック
 

2020年トレンドのおフェロメイクは?

おフェロメイクは少し前に流行り、定番化したメイク。しかし、現在もトレンドに合わせて少しずつ変化しています。2020年のおフェロメイクのポイントを見ていきましょう。

■黒髪は幼く見せない
黒髪に血色チークやぽってりリップを組み合わせると、子供っぽく見えやすいのが悩み。幼く見える場合は、赤やオレンジのチークを横長に入れて大人っぽいおフェロメイクに仕上げましょう。ほんのりとカラーを感じるアイシャドウを塗るのもおしゃれです。

■30代や40代はチークを薄づきに
30代や40代の人はおフェロメイクを諦めている人もいますが、チークを薄づきにすれば、変に見えません。リップはセミマットタイプを選んで落ち着いた印象のおフェロメイクにしましょう。


おフェロメイクは色っぽくおしゃれなメイク。可愛くなれるだけでなく、男ウケも期待できます。おフェロメイクで魅力をアップさせてみてはいかがでしょうか。